バイク・自転車の輸送 おすすめ業者 203件

バイク・自転車の輸送について

バイク・自転車の輸送 おすすめ業者 203件 バイク・自転車の輸送を料金や口コミで比較して、評判の良いプロの業者を今すぐ予約できます。電話や訪問時の対応、見積もり内容をよく確認して安心・おトクに運搬してもらいましょう。

バイク・自転車の輸送の費用相場

バイク1台(輸送距離200km) 30,000円~60,000円
自転車1台(輸送距離200km) 10,000円~15,000円

バイク・自転車の輸送のサービス 1~50件(203件中)

累計評価

バイク・自転車の輸送の口コミの平均点(2024年5月時点)

4.87
(545)
  • 理由1

    簡単予約&何でも頼める

    大切なバイクや自転車を引っ越し先などの新たな場所に運送します。日程もご希望に合わせられます!

  • 理由2

    とにかく安い!10,000円~

    地域密着の直接請負が多いため、移動費や人件費を安く抑えられます。事前に料金表も確認できるので安心です。

  • 理由3

    口コミで人を選べる

    利用した人の口コミや、スタッフ写真を予約前に確認できて安心!トラブルを未然に防ぐ出店者パトロールも実施。

バイク・自転車の輸送を利用した人の口コミ・体験談

  • ともさん

    ともさんの口コミ

    バイク・自転車の輸送 / バイク

    5.0

    バイクを処分するために、自分でレンタカーを借りるか、引っ越し業者に依頼するか迷いましたが、費用的にも手頃だったので引っ越し業者に依頼しました。お手頃な価格で、追加料金もなく、事前に料金の説明もあったため、信頼性の高い業者だと感じました。バイクも丁寧に運んでもらい、とても感謝しています。また機会があれば、こちらで依頼したいと思います。

  • りくやさん

    りくやさんの口コミ

    バイク・自転車の輸送 / バイク

    5.0

    実家に置いてあったバイクをどうにかしたくて、レンタカーを借りることも考えましたが、費用が手頃だったのでコチラにお願いしました。追加料金がかかるのではないかと不安でしたが、追加料金はかからず、事前に料金も説明されたので、信頼できる業者だと感じました。また機会があれば、ぜひこちらで依頼したいと思います。

  • めいさん

    めいさんの口コミ

    バイク・自転車の輸送 / 自転車

    5.0
    ご予約お願いします。大切な自転車お運び致します!宜しくお願い致します。

    この度は自転車を運んでいただきありがとうございました。 当日までたくさんのやり取りをしてくださり、こちらの質問にも丁寧にとても早く返してくださったのでとても助かりました。 初めてこのサービスを利用したので心配もあったのですが、利用してよかったなと思いました。 また何かあった時はよろしくお願いします。

  • タカイチさん

    タカイチさんの口コミ

    バイク・自転車の輸送 / バイク

    5.0

    バイクをどうにかしたく、自分でレンタカーを借りることも考えましたが、費用的にも手頃であったため、引越し業者に依頼しました。事前に料金の説明もあったため、信頼性の高い業者様だと感じました。バイクも丁寧に運んで頂き、ありがとうございました。また機会があれば、是非こちらで依頼したいと思います。

  • せなかさん

    せなかさんの口コミ

    バイク・自転車の輸送 / バイク

    5.0

    初めて中型バイクを運んでもらいました。見積もりから輸送まで、とても丁寧に対応していただき、安心してお任せできました。担当者の方の人柄も良く、作業もスムーズで丁寧でした。全体的に大変満足しました。ありがとうございました。また機会があれば、よろしくお願いします。

バイク・自転車の輸送について

バイク・自転車の輸送とは

バイク・自転車の輸送を専門業者に依頼することができます。ご希望の日時と移動先でバイク・自転車を受け取ることができる便利なサービスです。

バイク・自転車の輸送を予約する際のポイント

バイク・自転車の種類と移動距離に応じて金額が変わります。付属品付きのものや、輸送元・輸送先が本州以外の場合、オプションにて併せてご予約が必要となります。

バイク・自転車の輸送をプロに依頼するメリット

梱包や発送をする手間が省け、バイク・自転車の取り扱いに慣れたプロに依頼できるので、大切な愛車を安心して任せることができます。また、移動距離で金額が決まるため、作業時間に伴う追加料金は発生しません。

タイプで絞り込む

エリアで絞り込む

関連サービス

バイク・自転車の輸送業者の選び方と比較するポイント

旅先でもこだわりの自転車で「キレイな景色を楽しみたい!」「遠方の知り合いに譲りたい!」「単身赴任や下宿先に送りたい」など、自転車の輸送について考えている人にオススメの方法を紹介します。また、バイクの輸送方法は「引っ越し業者に依頼」「専門業者に依頼」「自分で運搬する」の3つの方法があります。

バイクの3つの輸送方法

引越し業者にバイクの輸送を依頼する

バイクの輸送方法で1番簡単なのは、引越し業者に依頼する方法です。他の荷物と一緒に手続きや、見積もりができるので手間も時間もかかりません。引越し前はバタバタすることも多いので、いっぺんに手続きや見積もりができるのは助かります。

専門業者にバイクの輸送を依頼する

専門の業者に依頼するのもバイク輸送の1つの方法です。バイクの輸送はもちろん、手数料を払えばナンバープレートや登録住所の変更まで行ってくれます。引越し前後は慌ただしいので、バイクの手続き関係まですませてもらえるのは助かります。

自分でバイクを輸送する方法

1番費用がかからないバイクの輸送方法は、自分で運搬する方法です。実際にかかる費用はガソリンと高速料金のみなので、最低限の費用しかいりません。近場の引越しであれば下道で行けるので、ガソリン代だけで大丈夫です。

スポーツ自転車の輸送サービスとは?

旅先へスポーツ自転車を輸送したい時は、業者が扱っている「スポーツ自転車の輸送サービス」を利用するのがオススメです。基本的にロードバイクやクロスバイク、マウンテインバイク、BMXなどを対象としており、梱包のサイズも業者によって決められています。インターネットで検索すると様々な業者がでてくるので、調べてみてみましょう。申込みもインターネットでできる業者が多いですが、もちろん電話での申し込みもできます。

利用方法は自転車を輸送するための輪行箱(りんこうばこ)と呼ばれる箱や、ケースに自転車を梱包します。輪行箱の販売やレンタルしている業者もいるので、使用の頻度によって購入かレンタルかを選ぶといいでしょう。

輪行箱に梱包した自転車は自宅まで引き取りに来てくれて、指定した場所に自転車を輸送してくれるため旅先や大会会場のそばのホテルで受け取れます。もちろん帰りも自宅まで輸送してくれます。