ネズミ駆除

ネズミ駆除のサービスが101件見つかりました。2023年1月現在、ネズミ駆除業者を、料金や口コミのランキングで比較して即日予約できます。

ネズミ駆除について

ネズミ駆除のサービスを、365日年中無休で受け付けしています。2023年1月現在、101件のネズミ駆除サービスがあります。

ネズミは20日サイクルで出産を繰り返し、放置するとどんどん繁殖して被害が広がります。電気配線や建材への食害や、糞害やノミ・ダニなどの寄生虫による健康被害が起きる前に、プロに駆除を依頼しましょう!

ネズミ駆除の相場

延床面積50平米 30,000円~50,000円

ネズミ駆除サービス 1~50件(101件中)

累計評価

4.85

ネズミ駆除を利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点を表示しています。

ネズミ駆除を利用した人の口コミ

ネズミ駆除について

ネズミ駆除とは

硬い物をかじる習性がネズミは、食べ物だけでなく建材や家具、電気や電話の配線なども食害するため、電気設備を故障させたり火災を起こす場合があります。またネズミの糞や尿で屋内が汚されたり病原体・寄生虫を媒介します。プロが専用の薬剤や機材を使ってネズミの住みにくい環境作りを行います。

ネズミ駆除を予約する際のポイント

害獣の定期的な生息調査や駆除をお求めの方は、その旨を各事業者にご相談ください。万が一再発生した場合の再施工を用意しているサービスもあります。事前に確認しておきましょう。被害状況や診断によって修復や予防などの工事が必要になる場合は、駆除料金が大幅に高くなることもございますのでご注意ください。また、対象生物の生態の関係上、駆除の時期や時刻に制限がある場合があります。資格を持った事業者かどうかも確認しておくこともポイントです。

ネズミ駆除をプロに依頼するメリット

自分で駆除をしてみるとわかりますが、なかなか賢いネズミは簡単に捕まってくれることはありません。プロは、ありとあらゆる手段で、徹底的に駆除をしてくれるので安心です。またネズミを駆除した後に寄生するものがいなくなったダニやノミが、人間に被害をもたらすこともあります。プロは、最後まで消毒等を行い、こうした二次被害対策までやってくれます。

ネズミ駆除に関する記事

エリアで絞り込む

関連サービス

ネズミ駆除業者の選び方と比較するポイント

毎日の生活の中でみかけることは少ないですが「ねずみのフン」を見かけている可能性があります。ねずみが住み着けば、ねずみがあちこちにフンする可能性は高くなります。ねずみだけでなくフンが健康被害の原因となることもあり、ひどくなれば感染症にかかったり、悪臭を発生させる原因になります。ネズミを放置していると「住まい」「健康」「お金」などたくさんの被害が出ます。快適な毎日を送るためにも、正しいネズミ対策しましょう。

家に潜むネズミの特徴は?

ドブネズミ

ネズミの中でも代表的なネズミがドブネズミです。灰色の毛並みで体長は20cm~30cm程度と体格が大きいのが特徴的なネズミです。性格はネズミの中でかなりの狂暴で獰猛で、見かけても決して無闇に近づかないようにしましょう。噛まれてしまうと傷口から狂犬病などの感染症を引き起こす場合があり危険です。

ドブネズミは湿った環境を好み下水道やゴミ周辺、キッチンなどに潜んでいることがあります。駆除をする場合は捕獲する時に噛まれる恐れがあるので、臭いや音で追い出す方法で撃退しましょう。

クマネズミ

ドブネズミよりも少し体長が小さいが25cm~26cmとそれでもかなり大きめの体格で、黒色または茶褐色の毛並みです。ドブネズミと違い警戒心が強く、臆病な性格です。

屋根裏などに潜んでいることがあります。そのため天井裏で物音が聞こえる場合はクマネズミがいることが多いです。配線などを噛んで切ることがあり、それにより火事を引き起こす原因となることがあります。クマネズミが潜んでいる事がわかった場合は早めに駆除するようにしましょう。

ハツカネズミ

ドブネズミやクマネズミと違い10cm程度と小さな体格で、黒色や褐色の毛並みです。性格は穏やかではありますが好奇心旺盛で狭い場所などあっちこっちと素早く動き回っています。好奇心旺盛な性格なので、その性格を利用した駆除方法を選びましょう。

ネズミによって体格や性格がバラバラではありますが、どのネズミも病原菌を持っているため、そのまま放置はできません。改めてそれぞれのネズミの特徴を生かした駆除方法を的確に選んで駆除しましょう。

ねずみのフンによって起こる感染症被害は?

ねずみのフンにはさまざまな菌がついています。ねずみのフンには人間にとっても有害な感染症があります。ねずみのフンに含まれる2つの感染症を紹介します。

サルモネラ菌

サルモネラという言葉は、聞いたことがあると思います。よく、猿などから感染するといわれている感染症です。ねずみもこの菌を持っているので注意が必要です。

レプトスピラ

レプトスピラという感染症は、ドブネズミがよく持っている菌です。水から感染する事もあります。

ネズミの対策や駆除する便利グッズ

ネズミ駆除用殺鼠剤と捕獲用のグッズを併用する

ネズミが好むような食べ物に薬物を混ぜ、それを捕獲用の罠に仕掛ける方法です。ネズミによって警戒して手をつけない場合があるので、様子を見て手をつけない状態が続く場合は別の対策を試しましょう。

ネズミが嫌がる臭いや音で対策する

ネズミが嫌がる臭いや、音が出るグッズを使って遠ざける方法です。毒餌と同じくネズミが潜む場所に設置したり、スプレーを吹きかけます。効果が見られる場合とそうでない場合があります。効果が実感できない場合は、他の方法を試すか業者に相談しましょう。

ネズミが捕獲して駆除する

捕獲器の説明書に処分の方法が記載されていたり、ネットで調べると水につけて溺死させてから、新聞紙やビニールに入れて生ゴミとして処分する方法をよく見かけます。自分でできる人でないとこの方法は使えません。

ネズミ駆除を業者に依頼すると高確率で駆除きる

ネズミの好物で駆除するのもいいですが、ネズミ駆除の専門業者に依頼する選択肢もあります。費用はかかりますが、床下や屋根裏も確認してくれるので高確率の駆除になります。

スーパーラットは素人には駆除できない

市販の毒餌では死なない「スーパーラット」がいます。スーパーラットとは耐性がついているネズミのことで、仕掛けられている毒入りの好物も平気で食べます。気づかないままスーパーラットに毒餌を仕掛けると、好物を与えているだけになります。スーパーラット対策としても、早めに専門業者に相談するのがオススメです。

ペットや赤ちゃんがいる場合は注意

何でも口にするペットや赤ちゃんがいる場合は、超音波や匂いによる駆除も検討しましょう。専門業者はネズミの習性を熟知しており、多彩な方法で駆除できます。好物をセットした罠による駆除で一番厄介な、まだ生きているネズミの始末も任せられます。不潔で凶暴なネズミに近づかずにすむのも大きなメリットです。専門の業者なら仕掛けの設置から駆除まで、手際よく結果的に駆除してくれます。

ネズミを駆除しても侵入経路を見つけないと防げない

どんな小さな穴も見逃さずに見つけて、中を調査して金網などでブロックするのがプロの仕事です。個人でそこまでの機材と材料を揃えるのは大変で、やはり専門業者が頼りになります。家の中にある巣を根こそぎ見つけ出すから、知らない場所でネズミの死骸が腐る心配がありません。賃貸物件や借家では、毎月払っている共益費からネズミ駆除してもらえる可能性があります。いずれにせよ、住んでいる物件の異常はすぐに管理者に報告した方がスムーズです。