ゴキブリ駆除

ゴキブリ駆除のサービスが131件見つかりました。2023年1月現在、ゴキブリ駆除業者を、料金や口コミのランキングで比較して即日予約できます。

ゴキブリ駆除について

ゴキブリ駆除のサービスを、365日年中無休で受け付けしています。2023年1月現在、131件のゴキブリ駆除サービスがあります。

家の中の食べ物にゴキブリの糞や卵がくっついている事を想像すると嫌ですよね。雑菌による害を引き起こさないためにも、プロに任せて駆除してもらいましょう!

ゴキブリ駆除の相場

1R・1K(住居) 10,000円~23,000円
1DK・2K(住居) 12,000円~25,000円
1LDK・2DK(住居) 13,000円~39,000円
2LDK・3K・3DK(住居) 19,000円~45,000円
3LDK・4K・4DK(住居) 22,000円~45,000円
2LDK・3K・3DK(住居) 26,000円~55,000円
飲食店・商業施設(30平米) 4,000円~7,000円

ゴキブリ駆除サービス 1~50件(131件中)

累計評価

4.85

ゴキブリ駆除を利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点を表示しています。

ゴキブリ駆除を利用した人の口コミ

  • ゆさん

    ゆさん

    ゴキブリ駆除 / 居住住宅

    5.0
    【創業66年】私どもは快適な環境を最適な価格でサービスを提供いたします。

    来月から一人暮らしする為、新居のゴキブリ駆除と対策を依頼しました。色々調べましたが何処よりも価格がお財布に優しいのに、作業内容もしっかりしていたのでとても満足です。作業もスムーズにしていただきました。 お陰で安心して引越しできます。定期的に依頼したいと思います、ありがとうございました。

  • あっちゃんさん

    あっちゃんさん

    ゴキブリ駆除

    5.0
    《兵庫で業界30年以上》ゴキブリ駆除ならスタッフが安心安全に駆除防除致します!

    親切かつ丁寧、スピーディーでありとても満足しています。駆除方法など詳細を分かりやすく教えて頂き、ありがたく感じました。何より業者様の人柄が良く、接客のスペシャリストであることに感謝感激です!ここまでのサービスをしてくださり、この金額は良心的すぎます!人気ナンバーワンなのも理解できます!本当にありがとうございました。

  • 実家暮らしさん

    実家暮らしさん

    ゴキブリ駆除

    5.0
    【ゴキブリが逃げてく部屋】とは?

    昨年、嫌というほどゴッキーを見かけるほど重症だったため通常の値段より高くつきましたが、40年以上住んでいる集合住宅で初めての利用だったため、奮発してアフターフォロー付きコースにしました。出入りする可能性がある場所は全てシャットアウトしてくださり、暖かくなる前に依頼して良かったです。これで不快な思いをする頻度が減ることを祈ります。また問題が起きた時は依頼する予定です。

  • 猫さん

    猫さん

    ゴキブリ駆除

    5.0
    【ゴキブリが逃げてく部屋】とは?

    アパートの1階の家に住んでるのですがヤツの赤ちゃん10匹くらいと知らぬ間にカーペットから卵が出てきて精神的にダメージを負い眠れなくなってしまいましたのでご利用させていただきました。 ヤツを見たくないので定期的にお願いしようと思います!とても良かったので別の家に引っ越した場合にも利用しようと思います!ありがとうございます。

  • たぴさん

    たぴさん

    ゴキブリ駆除

    5.0
    【ゴキブリが逃げてく部屋】とは?

    突然のゴキ出現で恐怖に眠れない中、様々な業者に問い合わせたのですが、一人暮らしの部屋なのに高額…そこで予算程度に収まる業者さんを探していたところたどり着きました。口コミを拝見してご依頼をしましたが、即丁寧な返答をしていただきスムーズに訪問が決まりました。作業も2時間ほどかけて部屋の隅から隅まで見ていただき、思いもよらない場所の隙間などを指摘していただき驚きました。本体は逃げていったようで発見されませんでしたが、隙間埋めや薬の散布など対応をしていただきその後は出没していません。お値段も提示された金額できっちり収めていただき、助かりました。もしまた何かあればお願いするかもしれません。この度はありがとうございました。

ゴキブリ駆除について

ゴキブリ駆除とは

不快感や悪臭、ひどくなると糞や食害によって病原細菌や寄生虫卵をばらまき、ご家庭を悩ませるゴキブリ。そんな不快害虫を安全かつスピーディーに駆除します。

ゴキブリ駆除を予約する際のポイント

害虫の定期的な生息調査や駆除をお求めの方は、その旨を各事業者にご相談ください。万が一再発生した場合の再施工を用意しているサービスもあります。事前に確認しておきましょう。被害状況や診断によって修復や予防などの工事が必要になる場合は、駆除料金が大幅に高くなることもございますのでご注意ください。また、対象生物の生態の関係上、駆除の時期や時刻に制限がある場合があります。資格を持った事業者かどうかも確認しておくこともポイントです。

ゴキブリ駆除をプロに依頼するメリット

ゴキブリは駆除をして終わりではありません。もしすべてのゴキブリを駆除することができたとしても、再発生してしまえばまた同じことの繰り返しになってしまいます。ゴキブリにいなくなってもらうためには、駆除と同じくらい予防も大切なのです。プロに依頼すれば、駆除にくわえて再発防止のケアまでしてもらえます。本当の意味でゴキブリのいない環境を作りたいのであれば、駆除から予防までしてもらえるプロに依頼したほうが確実です。

ゴキブリ駆除に関する記事

タイプで絞り込む

エリアで絞り込む

関連サービス

ゴキブリ駆除業者の選び方と比較するポイント

自宅に「G」が出現してしまったら嫌ですよね?発見した1匹だけを駆除しても完璧ではありません。ゴキブリの卵や糞が残っていると、また増えて人の身体に病的被害を与える可能性もあります。ゴキブリはクモやハチのように形がある巣をゴキブリは作りません。集団生活する場所こそが「ゴキブリの巣」といえます。

ゴキブリの卵や糞があるとどうなる?

ゴキブリの卵や糞があるとダメな理由は人に影響があるからです。

孵化してゴキブリが増える

ゴキブリの卵があることによって夏には繁殖を開始します。駆除しきれないとどんどんと増えていきます。

フェロモンによってゴキブリが集まる

ゴキブリがフェロモンを出すと、そのフェロモンにひきつけられて仲間のゴキブリがたくさん寄ってきます。

アレルギーになる

ゴキブリの糞を吸ってしまうと喘息になってしまったり、その他のアレルギーになってしまうことがあります。

糞(ふん)はとても臭い

ゴキブリの糞はとても臭く、どんどんと溜まっていくと悪臭が漂ってくるようになります。

病気を発症する

ゴキブリの糞には菌がたくさん含まれています。その菌を摂取してしまうと病気を発症するおそれがあります。

このようにゴキブリの卵や糞があることによってゴキブリが増えたり、人体に悪影響を及ぼしてしまいます。アレルギーやその他の病気の発症など通常ならかからない病気にもかかってしまいます。ゴキブリの糞や卵を見つけたら、そのままにせず全て取り除きましょう。

ゴキブリは世界には3500種類もいる

ゴキブリの種類は意外に多く、世界に約3500種類も存在するといわれています。日本国内でも52種類ものゴキブリが生息しています。

これらすべての種類のゴキブリが家の中に入り住みつくわけではなく、一部の種類が家の中に入ってきて住みついてしまいます。とはいえ日本は亜寒帯から亜熱帯まで様々な気候風土を持った国なので、南に行くほどその種類も増えます。

また、近年では輸入の荷物に紛れたり、ペットとして輸入されたゴキブリが逃げ出し繁殖してしまうなど外来種の話も耳にします。

ゴキブリには巣がない!?

ゴキブリは巣をつくって、そこから出てきていると思っていませんか?

ゴキブリを何匹か見たらゴキブリの巣があると思う人が多いですが、結論からいうとゴキブリに巣はありません。ゴキブリはクモやアリのように形おある巣はなく、集団生活する場所が「ゴキブリの巣」になります。

ゴキブリの巣の構造は、1匹のゴキブリが糞したとします。ゴキブリの糞にはフェロモンが含まれているので、他のゴキブリがその糞に誘われて集まってきます。そのためゴキブリの糞がある所にゴキブリは集ってきますので、そこが巣といえば巣ともいえますね。想像しただけでゾッとしますね…笑

ゴキブリの天敵になる3種類の生き物

野生で生きているゴキブリの場合は、自然界のさまざまな天敵から身を守り成長しなければなりません。ゴキブリの天敵は「哺乳類」「爬虫類」「鳥類」「魚類」「両生類」「節足動物」など数多くいます。時には同種からも逃げなければならない場合もあるようです。

アシダカグモ

ゴキブリの天敵なのが、アシダカグモという蜘蛛です。アシダカグモの体長は10cm程度の大きさで、ゴキブリの素早い動きに対しても俊敏な動きで捕獲します。アシダカグモは見た目は怖いですが、人間を噛むという事例などはありません。アシダカグモが家の中にいれば、家中のゴキブリを捕食してくれるのでゴキブリが自然に居なくなります。アシダカグモが家の中にいるという事は、ゴキブリが家の中にいるということです。

アシダカグモの消化液は腸チフスの原因菌をも殺菌するといわれています。そのような作用があるだけでなく、蜘蛛は手足をキレイにする清潔な生き物です。家の中で見つけても退治せずに放置しておくとゴキブリを捕食してくれます。沖縄などの南方ではアシダカグモを好むハブが家の中に入ってきますので、アシダカグモをすぐに追い出した方が賢明です。

猫はゴキブリをおもちゃにして遊ぶという習性があります。猫はよくネズミを捕まえるといわれていますが、ゴキブリにとっても天敵です。ゴキブリを見つけると猫はすぐに飛びかかりおもちゃのようにして捕まえて逃がし、また捕まえるという事を繰り返す場合があります。最後には仕留めるのですが、猫のお腹のすき具合で食べるかどうかはわかりません。仕留めたゴキブリを、そのまま片づけず放置する場合もあります。

ムカデ

ムカデの住みやすい環境は、ゴキブリと同じなのでゴキブリとよく遭遇するようです。ムカデはゴキブリを捕食します。しかし、ムカデは毒を持っているので人間にとっても怖い生き物です。家の中に入ってきたらムカデを放置するのは難しいため、早めに退治しましょう。