キクイムシ駆除

キクイムシ駆除

キクイムシ駆除業者のおすすめを表示しています。料金や口コミで比較して、あなたにぴったりな評判の良いプロを探しましょう。

キクイムシ駆除について

キクイムシ駆除を料金や口コミで比較して、評判の良いプロの業者を今すぐ予約できます。「最近よくキクイムシを見かける…」「毎年キクイムシが発生してしまう…」「殺虫剤を撒いたのに効果がない…」そんな時はプロにキクイムシ駆除を依頼しましょう。

キクイムシ駆除の料金相場

被害面積 10平米 10,000円~30,000円
  • 理由1

    簡単予約&何でも頼める

    お困りごとを何でも頼めます。「予約したい店舗」を選ぶだけで簡単に予約できます。日程もご希望に合わせられます!

  • 理由2

    とにかく安い!ネット最安価格~

    地元の小さな店舗が多いので、料金も安く抑えられます。料金表を確認できるので見積不要!予約前に確認できて安心です。

  • 理由3

    口コミで人を選べる

    利用した人の口コミや、スタッフ写真を予約前に確認できて安心!トラブルを未然に防ぐ出店者パトロールも実施。

累計評価
4.84

キクイムシ駆除を利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点を表示しています。

累計評価

4.84

キクイムシ駆除を利用された方がこれまでに投稿した口コミの平均点を表示しています。

キクイムシ駆除のよくある質問

キクイムシ駆除とは

キクイムシ駆除をプロに依頼する事ができます。家を食害する虫として代表的なシロアリと同じように大切な家や、家具に被害をもたらす虫です。キクイムシは単に駆除するだけではなく、見えないキクイムシの棲み処を根絶する必要があります。日本では、主にヒラタキクイムシが被害をもたらしています。成虫が出てくる時期は5月~8月頃で、最も発生する時期は5~6月頃と言われています。キクイムシの寿命は、1.5ヶ月と短いです。

キクイムシ駆除をプロに依頼するメリット

害虫の発生は家や家具に被害をもらたすだけではなく精神的にストレスです。専門的な知識と技術のある業者に依頼する方が確実で安心といえます。また業者に駆除をしてもらった後に再びキクイムシが発生しないように予防しましょう。簡易的な駆除の方法だけでなく駆除が終わったの予防方法についても詳しく聞くことがプロの業者になら出来ます。ネットだけでなく実際に効果的な方法を教えてもらえます。

キクイムシ駆除を予約する際のポイント

駆除の際に、業者が電気や水道をお借りする場合があります。また室内に空中散布した場合は一定時間入室できない場合がございますのでご注意ください。被害状況によっては,数回訪問が必要な場合がございます。問い合わせなどで事前に追加料金が発生する場合など聞いておきましょう。

キクイムシ駆除に関する記事

都道府県からキクイムシ駆除業者を探す
キクイムシ駆除業者の選び方と比較するポイント

キクイムシという言葉を聞いたことも、見たこともないという人が多いと思います。キクイムシの生態や特徴を覚えておくことで、キクイムシの早期発見に繋がります。「虫の話はちょっと苦手…」という人も、見た目の特徴だけでも覚えておくといいですね。

キムイムシとはどんな虫?

キムイムシの生態

キクイムシ(木食い虫)とは、文字通り木を栄養源として成長する害虫の1種です。日本では主に「ヒラタキクイムシ」という種類が被害をもたらしています。輸入された木材についてきて、木材の内部に卵や幼虫が潜んだまま屋内に持ち運ばれてくるというのが主な発生原因です。

成虫が出てくる時期は5月~8月頃で、最も発生する時期は5~6月頃と言われています。しかし、冬の間も室内の暖房により幼虫の生育が早くなるため、発生する場合があります。また、夜行性でメスは木材の表面近くに産卵し、幼虫の期間(約10か月)に周辺の木材を食害します。キクイムシの寿命は1.5ヶ月と短いです。

キムイムシの特徴

・キムイムシの色は赤~黒褐色で細長く顎が強い

・キムイムシの体長は3~8mm程度でとても小さい

・キムイムシは樹木の繊維の中に入り込み繁殖する

・キムイムシの卵は白く透明で米粒のような大きさ

・キムイムシの大好物はキリ、ケヤキ、カシ、ラワン材、ナラなどの広葉樹

・キムイムシはスギ、ヒノキ、ツガ、マツなどの木造建築で柱や梁などの構造体に使われる針葉樹には棲みつかない

・キムイムシは竹も好物です

キクイムシはとても小さいので、すぐに発見するのは難しいです。

キクイムシが好む木材

・ケヤキ

・カシ

・キリ

・ナラ

・もみじ

・ラワン合板

・竹

キクイムシは広葉樹を食害する特徴があります。竹は木材ではありませんが、キクイムシが食べてしまう物の1つです。一方で針葉樹は食害しないと言われています。針葉樹にでんぷん質が少ないのと、導管が小さく産卵しにくいのが理由のようです。

キクイムシを発見した時の対処方法は?

殺虫剤を使う

キクイムシに効果がある殺虫剤も販売されています。見つけたキムイムシに直接吹き付けて駆除できますが、木材の内部に潜んでいる場合はピンノズルで小さな穴から噴射します。一度だけでは効果がなく、数時間おきに何度も繰り返す必要があります。殺虫剤だけでキクイムシを完全に駆除するのは難しいので、応急処置として使いましょう。

熱処理で対処する方法は現実的には難しい

熱に弱いというキクイムシの性質から熱処理で駆除ができるという情報もありますが、現実的には難しいようです。熱処理する場合は木材自体の温度を50~60度に上げなくてはなりません。ドライヤーやスチームアイロンで木材の表面を熱することはできても、内部まで温度を上げるのは困難です。

プロでもスチームクリーナーを用いた駆除は条件によって、可能な場合を不可能な場合があるそうなので素人だとなおさら難しいです。

業者に依頼する

キクイムシを見つけたら、業者に依頼するという流れが理想です。何度かお伝えしていますが、自分でキクイムシを完全に駆除するのはかなり難しいです。プロの知識と経験を持っている害虫駆除の業者に相談する方が安心です。

すまいのホットラインは、地域に密着した専門業者のサービスを、簡単に一括比較・予約できるサイトです。このページではキクイムシ駆除に対応している業者を一覧で表示しています。キクイムシ駆除業者を、口コミ評価の高い順や施工費用・料金の安い順などで検索が可能です。予約時の参考として、キクイムシ駆除をプロに依頼する際の料金相場、注意点などのお役立ち情報も紹介しています。すまいのホットラインでは、キクイムシ駆除をはじめ、様々な出張訪問サービスをご利用いただけます。