更新:
ハクビシン・アライグマ・イタチ駆除

イノシシを駆除するのは資格が必要?イノシシによる被害が拡大しています

イノシシを駆除するのは資格が必要?イノシシによる被害が拡大しています

イノシシが出没したニュースを最近よく耳にします。イノシシの生活圏が市街地に近づきつつあり注意が必要です。イノシシに対する対策方法や駆除方法を確認し、備えておきましょう。そこで今回はイノシシによる被害や、イノシシを対策する方法や駆除する方法を紹介します。

イノシシはどんな動物?

イノシシはどんな動物?
イノシシはどんな動物?

イノシシを対策、駆除するにしても、まずはイノシシについて知っておくことが重要です。

イノシシの特徴

  • 全身茶褐色~黒褐色の剛毛
  • 牙がある

日本には東北南東部~西日本に分布する「二ホンイノシシ」と、奄美諸島や沖縄諸島に分布する「リュウキュウイノシシ」がいます。

「二ホンイノシシ」と「リュウキュウイノシシ」の体格
二ホンイノシシ リュウキュウイノシシ
体長 100~170cm 80~140cm
体重 50~190kg 40~70kg

二ホンイノシシに比べリュウキュウイノシシの方が小型で、牙も小さいです。オスとメスではメスの方が小さく牙も小さいです。

イノシシの生息場所

常緑広葉樹林、落葉広葉樹林、竹林、水田放棄地などにイノシシは生息しています。

イノシシの習性

  • 臆病で用心深い
  • 学習能力が高い
  • 本来は昼行性だが、人目を避け夜間も行動する

イノシシの食べ物

イノシシは雑食性で植物性の食べ物を好むが、動物性の食べ物も食べます。植物性の食べ物としてはドングリ、タケノコ、山芋、クズの根などの他、様々な農作物などです。動物性の食べ物としては昆虫、ミミズ、タニシ、カエル、ザリガニ、ヘビなど食べます。

イノシシの繁殖力

イノシシは春に4~5頭程を出産します。春に出産しないと秋に出産することもあります。ただし、4~5頭のうち半数しか育ちません。イノシシは一夫多妻制でオスは単独行動をとり、メスは子どもと群れで行動します。

イノシシの能力

  • 視覚:視力は悪く0.1程度、青色しか識別できない
  • 嗅覚:嗅覚は優れているが、遠くの臭いは嗅ぎ分けられない
  • 触覚:鼻先はとても柔らかく敏感で、触覚のような働きをしている
  • 鼻で押し上げる力:60㎏程度の物を動かせる
  • 走るスピード:時速45km程度
  • 跳躍力:成獣なら110cm程度、幼獣(ウリボウ)でも65cm程度の柵を助走なしで飛び越えられる
  • くぐり抜け能力:成獣で20cm程度、幼獣(ウリボウ)で15cm程度の隙間があればくぐり抜けられる

イノシシによる被害は?

イノシシによる被害は?
イノシシによる被害は?

イノシシと人間の生活圏が近づきつつある昨今では、イノシシによる様々な被害が増加しています。

農作物被害

食べ物として農作物を狙われる被害です。イノシシは頭がよく、エサ場を覚えています。複数回被害にあう可能性が高いです。

田畑などの踏み荒らし、掘り起こし

イノシシは食べ物を探す際に、畑を踏み荒らし、鼻で掘り起こします。また、田で泥浴びをし、田も荒らします。

ゴミを荒らす

イノシシは雑食なので、人が食べる物はほとんどイノシシの食べ物になります。民家のゴミやゴミ捨て場のゴミなどを荒らします。

イノシシがパニックになった時の危険性

イノシシは臆病でパニックになりやすく、パニックになると人に体当たりしたり、噛みつくなどするため注意が必要です。

自分でできるイノシシ対策や遭遇した時の対処方法

自分でできるイノシシ対策や遭遇した時の対処方法
自分でできるイノシシ対策や遭遇した時の対処方法

イノシシはエサ場を覚えているため、一度狙われると再度狙われる可能性が高いです。対策しなければなりません。

柵を設置する

田畑やゴミ捨て場の周りに柵を設置することは有効な対策です。イノシシは追い込まれジャンプすることはあっても、柵を飛び越えて侵入することはまずありません。柵の下や柵と柵のわずかな隙間をくぐり抜けて侵入します。柵の下や柵と柵の間の隙間をなくすことがポイントです。

また、電気柵も有効です。電気柵を設置する時の注意点を紹介します。

  • イノシシは鼻先で確認しながら進むため、鼻先が触れる位置に電気柵の電線を張る必要があります。地面から20cmと40cmの高さに電線を張るのがポイントです
  • 碍子(がいし)の向きは外側に向ける
  • イノシシに電気ショックを与えるには、イノシシの足が確実に土に触れていなければなりません。電気柵の外側と舗装された道路などとは50cm以上離して、土の部分が50cm以上あるように設置する
  • 漏電防止のため、雑草を管理する必要がある

エサ場や隠れ場所をなくす

エサ場や隠れ場所をなくすことが重要な対策です。

エサ場をなくす

  • 農作物の残りカスを放置しない
  • 生ゴミを動物の手が届かないようにする

隠れ場所をなくす

  • 草刈りしてイノシシが隠れられないようにする
  • 使われていない田畑を放置せず刈り払いする

地域ぐるみで対策する

イノシシを寄せ付けないためには、個々に対応してもなかなか効果が上がりません。地域一体でイノシシ対策に取り組むことが重要です。

>>【参考】イノシシの駆除にご協力を - 広島市公式ホームページ

イノシシに遭遇した時の対処法

イノシシに遭遇したらイノシシは臆病なので、すぐに逃げようとします。逃げ道を塞がれるとパニックになってしまいます。イノシシに道を譲りましょう。

イノシシに遭遇したら慌てず、イノシシに背中を向けずにゆっくりその場を離れましょう。イノシシが興奮している場合は走って逃げたり、背中を見せて逃げたりすると襲ってくる可能性があります。棒を振りかざしたり、石を投げたりしてはいけません。イノシシを刺激して、興奮させてしまいます。

イノシシの幼獣(ウリボウ)がかわいいからといって近づいたり、食べ物を与えないようにしましょう。近くに母イノシシがいる可能性が高く、母イノシシが子を守るために攻撃してくる可能性があります。

イノシシを駆除するのは資格が必要?

イノシシを駆除するのは資格が必要?
イノシシを駆除するのは資格が必要?

イノシシ対策の1つとして、イノシシを駆除するという方法もあります。しかし、イノシシをはじめ野生の動物を捕獲したり、駆除するのは難しいです。動物に対する知識と経験がないと、なかなか結果が出ません。

また、イノシシを捕獲・駆除するには免許や許可が必要です。

イノシシを駆除する方法

イノシシを駆除するには必要な免許を取得し、許可を受けて国から認められた猟法でしなりません。具体的には銃、罠、網などを使って狩猟します。

鳥獣保護管理法により、狩猟鳥獣以外の鳥獣を捕獲・駆除することは禁止されています。イノシシは狩猟鳥獣に指定されているため捕獲・駆除してもいいのですが、捕獲・駆除するには狩猟免許を取得し、自治体の許可を受けなければなりません。

狩猟免許は狩猟の方法ごとに必要な免許が異なります。猟法ごとに必要な免許は次の通りです。

狩猟免許
猟法 必要な免許の種類
散弾銃、ライフル銃を使用する 第一種銃猟免許
空気銃を使用する 第二種銃猟免許
くくりわな、箱わな、箱おとしを使用する わな猟免許
むそう網、はり網を使用する 網猟免許

有害鳥獣捕獲の許可

狩猟鳥獣を捕獲するには、環境大臣または都道府県知事の許可が必要です。許可申請をすることになりますが、多くの都道府県では許可権限の一部を市区町村長に委ねているため、まずは市区町村に問い合わせてみましょう。

下記の条件全てを満たす場合に限り、有害鳥獣捕獲の許可は必要ありません。

  • 天井面を塞がない囲いわなを使用する
  • 塀や壁などで仕切られた自宅の敷地内に囲いわなを設置する場合、もしくは自らが事業として行っている作物等の被害防止目的である
  • 捕獲する鳥獣が狩猟鳥獣である
  • 狩猟期間内に狩猟可能区域内で捕獲する

まとめ

今回はイノシシによる被害や、イノシシを対策する方法や駆除する方法を紹介しました。臆病で警戒心が強いイノシシは、普段はおとなしい動物です。しかし、パニックになったイノシシには注意が必要です。体当たりしたり、噛みついたりする恐れがあります。

イノシシを駆除するには免許や許可が必要です。イノシシをはじめ害獣駆除はプロに任せた方が安心・安全です。

イノシシの駆除に関するQ&A

自分でできるイノシシ対策は?
自分でできるイノシシ対策は、「柵を設置する」「エサ場や隠れ場所をなくす」「地域ぐるみで対策する」です。「自分でできるイノシシ対策や遭遇した時の対処方法」で詳しく紹介しています。

地元のハクビシン・アライグマ・イタチ駆除業者を探す

出張訪問サービスの検索予約サイトすまいのホットラインでは、高い技術を持ったハクビシン・アライグマ・イタチ駆除の専門業者が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットライン
ガイド

すまいのホットライン

すまい快適マガジン編集部

「ハウスクリーニング」「不用品回収」「リフォーム」まで、すまいに関する「こまった!」「どうしよう!」を解決するために、200ジャンルを超えるお悩み解決コンテンツを発信しています。

\ 記事が気に入ればフォローください♪ /

すまいのホットライン

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
総額料金や実際に利用した人の口コミで選べる
「人柄」で選べる
スタッフの技術力や雰囲気・こだわりで選べる
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる
目次
記事を探す