屋根塗装 おすすめ業者 669件

屋根塗装について

屋根塗装 おすすめ業者 669件 屋根塗装を料金や口コミで比較して、評判の良いプロの業者を今すぐ予約できます。築10年を経過すると、屋根の塗膜が浮き始めたりひび割れが発生します。自分でやると高所作業で危険なうえに、仕上がりがイマイチなんてことも…。お家を長持ちさせるためにも、プロにキレイに仕上げてもらいましょう。

屋根塗装の費用相場

スレート 30平米 120,000円~240,000円
セメント瓦 30平米 120,000円~240,000円
トタン 30平米 120,000円~240,000円

屋根塗装のサービス 1~50件(669件中)

累計評価

屋根塗装の口コミの平均点(2024年5月時点)

4.89
(513)
  • 理由1

    簡単予約&何でも頼める

    自分ではできない高所の屋根塗装も「プロがキレイに」塗り直しいたします。日程もご希望に合わせられます!

  • 理由2

    とてもお得!120,000円~

    地域密着の直接施工店が多いため、移動費や人件費を安く抑えられます。事前に料金表も確認できるので安心です。

  • 理由3

    口コミで人を選べる

    利用した人の口コミや、スタッフ写真を予約前に確認できて安心!トラブルを未然に防ぐ出店者パトロールも実施。

屋根塗装を利用した人の口コミ・体験談

  • Akariさん

    Akariさんの口コミ

    屋根塗装 / スレート

    5.0

    屋根塗装をもうかれこれ20年以上一度も行っていなかったこともあって、そろそろ屋根塗装をしないといけないと雨漏りしないか心配になり依頼しようと思いました。屋根塗装の工事費用が多少高くても良いので、それよりも仕事のクオリティが高いところの業者を重視しました。そして最終的に決めた屋根塗装業者は、実績が長くある業者にしました。 屋根塗装業者に依頼してみて良かったのは、個人的には実績が長い業者に依頼したこともあって仕事のクオリティがとても高かったので、仕上がり具合がとても満足することができました。それからアフターフォローもしっかりとしていたので、大満足でした。費用面に関しては決して安くはありませんでしたが、アフターフォローもしっかりしていることもあって長い目でみればそこまで高くはないと思いました。それから営業担当者の方も丁寧な対応をしてくれましたし、直接屋根塗装を手掛けてくれた職人さんの方も愛想も良かったです。職人さんは短気で怖いイメージがありましたが、全くそのようなことがなかったです。腰が低い職人さんで言葉遣いも丁寧でとても印象が良かったです。 屋根塗装業者に依頼するかどうかですが、屋根塗装に限っては業者に依頼するしかありません。素人では屋根塗装はまず無理です。確かに屋根塗装に関しては費用がかかりますので安い業者を選んでしまいたくなりますが、費用が安いところは仕事がいい加減であることもあります。それだと結果的に長い目でみると費用が余計にかかってしまうことにもなりますので、費用の安さよりも仕事のクオリティが高い業者を選んだ方が良いです。その方が結果的には安上がりになります。今回は本当に良かったです。

  • 匿名希望さん

    匿名希望さんの口コミ

    屋根塗装 / スレート

    5.0

    私が住んでいる家は、鉄筋コンクリート造りの一軒家です。 この家を建てたのは、子供が小学校に上がった20年ほど前のことです。20年も経つと家のアチコチにガタが出始め、家で最もダメージを受けていたのは太陽光や雨がモロに当たる屋根でした。 屋根から黒いツブツブが大量に落ちて来ていると近隣から苦情が入り、屋根を見てみるとコンクリート製の屋根にしてあったアスファルト塗装が剥がれていました。 雨漏りするのは自業自得ですが、ツブツブが近所迷惑になるのはマズイと思い屋根塗装をしようと思いお願いしました。屋根は家と一体化しているため、家を建てた工務店に屋根塗装をお願いしようと思ったのだが、電話をしても繋がりませんでした。家を建てた工務店は、廃業していたようです・・・。ネット検索をすることで、屋根塗装の知識や料金相場が分かるようになり、後は口コミの評判が良いところから選びました。 DIYも考えましたが、住んでいるのは閑静な住宅街のため、近所迷惑にならないよう足場を組んで防護ネットを張らなくてはならなく、一軒家を覆う足場を組むにはDIYでも結構お金が掛かるので依頼して良かったです。業者さんに頼んだので手際が良く、近隣からの苦情もありませんでした。 今、屋根塗装についての感想を呑気に書いていられるのは、屋根からの雨漏りの心配が無いお陰です。もし、DIYで屋根塗装をしていたら、今頃、屋根からの雨漏りでオチオチしていられないだろうと思います。

  • Soraさん

    Soraさんの口コミ

    屋根塗装 / スレート

    5.0

    一軒家なのですが、築40年経過してかなり古くなってきました。老朽化の伴い雨漏りが発生しました。その為、雨漏りを補修する際に屋根塗装も一緒に対応してくれ業者さんにお願いしました。放置しておくとどんどん劣化するので、早めに依頼しました。何社か見積もりを貰ったのですが、料金がまちまちで素人にはわかりにくかったので、一番親切に対応してくれた業者に依頼しました。屋根全体と細かい部分も含めた各箇所を写真を撮ってくれて、現在の状況を自分にも見せて頂いて、その上で修繕のプランを提案してくれました。劣化の場所と、そこを修繕する方法など場所ごとに細かく説明をしてくれたので不透明な料金は無かったです。 外壁などでしたら自分の手の届く範囲でしたら、器用な方でしたら知識があれば自分で修繕出来ない事もないとは思いますが、屋根ですと高所での作業になるので危険が伴いますので、プロの方に依頼するべきだと思いました。当然ですが、道具などもプロの使う物になりますので、自身で手配できる道具より数段良い物だと思います。業者に頼むとお金はかかりますが、確実な結果が得られるので頼んで良かったと感じました。住んでいて劣化は感じるけど、特に不具合が出ていない状態でも、早いうちに屋根塗装をしておくことにより修繕費は安く済むことが多いので、早め早めの予防対策が良いと痛感しました。今回はホントにありがとうございました。

  • あきらさん

    あきらさんの口コミ

    屋根塗装 / トタン

    5.0

    経年劣化により、表面の塗装が剥がれ色褪せが生じてきたので、 もう少しそのままでも良いかと思ったけど、いつ災害がくるか分からないので、できる時にやろうと今回お願いすることにしました。営業担当者の対応が良く、何の知識もない自分にも細かい部分まで説明してくれたので安心感がありました。新築時のような美しい外観に生まれ変わらせることができました。塗装する前の今までの屋根はとても見窄らしく、我が家に訪問するほとんどの人に壊れないかと心配されるほどで、それが毎回ストレスでした。塗装を終えた今では、訪問する皆さんにきれいになったと褒めて頂けるようになり、嬉しく、心にも余裕が生まれたと感じます。 また、いつくるかわからない災害によって、家が簡単に崩壊してしまうという不安も前よりなくなり、安心して暮らすことが出来ています。また屋根塗装を施すことで、金属を使用したトタンや棟板などのサビを抑え、将来の雨漏りを予防し、コケやカビなどの発生を抑え、 防水性や抗菌性を向上させ、建物の劣化速度を抑えることができるので、屋根塗装をしてよかったです。最近の日本は、災害が多くなってきているので、またいつ来るかわからない災害に怯えながら生活するよりも、丈夫できれいな屋根にして、心に余裕をもてた方が毎日楽しいですよ。助成金を使って、塗装代金を安く抑えることもできるので、今回お願いしてよかったです。

  • Ryotaさん

    Ryotaさんの口コミ

    屋根塗装 / スレート

    5.0

    10年目を迎えたこともあり、屋根点検してもらうことにしました。屋根の先端部分が欠けており、「すぐに塗装しないといけない状態ではないが、早めに屋根塗装した方が雨漏りなどの心配がなくなり、安心にして暮らせる」とのことだったので、依頼することにしました。 依頼した業者は修繕前の屋根状態と、修繕後の屋根の状態を見比べて画像で見せてくれました。さらに、ちゃんと指定した塗装を、下塗りしているかや3度塗りしているかを動画に撮ってくれ、その日の工程をYouTubeで観れるようになっていた点も良かったなと感じています。ちゃんと屋根の先端部の欠けているところもシリコンで補強してくれ、その上から塗装してくれたので、雨漏りする心配がなくなったので、これかも安心して暮らしていくことができるなと感じています。スタッフも「一括で支払えなくて、リフォームローンの家計に負担になる」ことを親身になって考えてくれ、少しでも費用を抑えてくれたのも良かったと感じています。屋根塗装を依頼する時は、担当してくれるスタッフとのフィーリングだと感じています。自分が、「この人なら信用できるな」と思ったスタッフに依頼することで、こちらの相談や提案も受けてくれますし、相手も不安にならないように様々な工夫もしてもらえるので、良い業者さんが見つかってよかったです。

屋根塗装について

屋根塗装とは

屋根塗装をプロに依頼することができます。一般的に使われているシリコン系の塗料を塗布してもらえます。塗料は日焼け止めのような役割を担っており、寿命は約13年ほどとされています。材質や環境によって塗り替え時期は異なりますが、もう新築から10年以上何もしていない方などはお家のメンテナンスが必要かもしれません。

屋根塗装を予約する際のポイント

屋根のタイプが、スレートかセメント瓦かトタンかを確認しましょう。1階床面積に応じて金額が変わるので、予約をする際に間取りや設計図を確認し平米数を把握しておきましょう。3階建て以上の建物である場合や太陽光発電を設置している方は事前に出店者にお伝えください。

屋根塗装をプロに依頼するメリット

DIYが流行っていますが、屋根の塗装はあまりおすすめできません。落下の危険性や仕上がり面を考えるとプロに依頼した方が総合的に安くなります。何といってもプロの場合下処理からしっかりしてもらえるので、塗料本来の寿命を最大限に活かしてもらえます。また、足場を組んだり道具をひと通り揃える手間も省けます。

タイプで絞り込む

エリアで絞り込む

関連サービス

屋根塗装業者の選び方と比較するポイント

屋根の塗装は大切な家を守るために必要です。メンテナンス時期や工事費用の相場の目安を学び、信頼できる業者に依頼してトラブルや失敗を避けましょう。屋根塗装は屋根材の種類により塗装する時期や、施工方法が変わります。屋根塗装の費用相場知っておくことで予算が組みやすくなります。

屋根塗装の塗料費用の相場

屋根塗装の費用相場は作業環境や屋根の損傷、汚れ具合によって大きく異なります。そのため一概に屋根材の種類と面積により、金額が標準化されている訳ではありません。しかし、同じ屋根材で同じ環境下で工事するとしたら、工事価格に差が出る項目は塗料の種類です。塗料にもさまざまな種類があり、選ぶもので費用と耐用年数が違います。

シリコン系の塗料の特徴

一般的にシリコン系の塗料を用いることが多く、寿命は10年程度です。料金相場は2,500円~3,000円/㎡です。

フッ素系の塗料の特徴

料金をシリコン系と比較すると、あたり5,000~10,000円/㎡で高くなります。寿命が15年~20年程度です。

遮熱や断熱性塗料の塗料の特徴

さらに料金は上がりますが遮熱、断熱性塗料の塗料の寿命は20年~30年程度です。遮熱、断熱効果が大幅に上がるため、屋根からの熱や冷気を大幅にシャットアウトできます。

とある工場での実証実験では、夏場の屋根裏の温度が10度程度下がったという結果が出ており、冷暖房コストを抑えられるのではないでしょうか?最近は地球温暖化の影響もあり、断熱、遮熱塗料を選ばれるお客様が増えています。

屋根塗装を業者に依頼する時の4つのポイント

屋根塗装を業者に依頼する場合、どんな業者に依頼したらいいのか悩みますよね?屋根塗装を依頼できる業者はリフォーム会社や町の塗装屋、便利屋でも施工してくれます。最近では家電量販店やホームセンターで屋根塗装を受け付けているところもあります。たくさんの屋根塗装業者を選ぶ時のポイントは4つあります。

・作業費用、工事内容、使う塗料の種類を明確に説明してくれる

・屋根塗装の実績が豊富である

・建築に詳しい

・現地調査をきちんとして、現状を報告してくれる

この4つのポイントの中でも「建築に詳しい」「現地調査をきちんとして、現状を報告してくれる」が重要だと思います。建築に詳しい人なら、ただ単に屋根を塗り替えるだけではなく、屋根材やその下地の状況まで把握できます。その結果、多少追加費用が発生しても補修した上で屋根を塗装し、建物を長持ちさせる提案してくれるはずです。

知識のない業者や営業っ気あふれる業者は、少しでも補修箇所があろうものならより高額な屋根葺き替え工事に強引に話を持っていきやすいです。営業マンの勢いに騙され後悔している方が大勢いらっしゃるようですので、ここは非常に重要だと思います。金額もそれなりに高額になりますので、必ず3社以上の相見積を取って比較して下さい。