更新日:2017/01/01

業者に蜂の巣の駆除を依頼する料金はどれくらいですか?

蜂の巣駆除の危険性

蜂の巣駆除は、大変危険を伴います。蜂に刺されると、痛いだけでなく、命に係わる危険性があります。1度蜂に刺されると、人間は、蜂の毒に対して抗体を作ります。2度目蜂に刺されると、抗体が過剰に反応して、アナフィラキシーショックを起こします。患部だけでなく全身が赤くなり、ひどいかゆみを伴います。吐き気、頭痛、息苦しさをおぼえ、さらにひどいと血圧の急降下、痙攣、呼吸困難、意識障害を引き起こし、最悪の場合、死に至ります。

蜂に2回以上刺されると危険というのは、このためです。さらに、1度に複数の蜂に刺されると大変危険なのです。蜂の巣駆除は、こういった危険を伴う作業です。

蜂の巣駆除の料金はどれくらいですか?

蜂の巣駆除は危険を伴う作業なので、業者に依頼した方が良いのですが、気になるのはその料金です。蜂の巣駆除の料金は、蜂の種類、駆除を行う時期、蜂の巣の大きさ、蜂の巣がある場所、高さなどにより、変わります。

まず、蜂の種類によっての違いについてご紹介します。地域や業者によって差はありますが、目安としては、ミツバチで7,000~12,000円、アシナガバチで8,000~18,000円、スズメバチで10,000~28,000円、オオスズメバチで18,000~35,000円が基本料金の相場のようです。

蜂の種類以外の要因について

蜂の巣駆除の料金を左右する基本要因は、蜂の種類ですが、それ以外の要因として、蜂の巣駆除を行う時期があります。夏、秋が、蜂が活発に活動する時期で、この時期は料金が高い所が多いです。また、蜂の巣があまりにも成長していると、蜂の数も非常に多く、危険度が上がります。

このため、あまりにも大きいと追加料金がかかる場合があります。また、蜂の巣が駆除しにくい、屋根裏、床下、戸袋、エアコン室外機内などの場所は、追加料金がかかる可能性があります。蜂の巣がある高さも、脚立にのぼって届く3mよりも高い位置にあると、追加料金が必要になるようです。

最後に

蜂の巣駆除の料金は、基本的には、蜂の種類によって決まりますが、その他にも、時期、大きさ、場所、高さなどの要因が関わってきます。一度専門業者に相談してみるのが、賢い選択だといえます。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

蜂の巣駆除を検討するなら

一度プロの蜂の巣駆除をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください