更新日:2017/01/01
蜂の駆除をするのに適している時期はいつですか?

蜂の駆除をするのに適している時期はいつですか?

蜂の駆除をするのに適している時期はいつですか?

玄関の軒下や庭の木に蜂の巣を発見したら、すぐさま駆除したいですよね。業者にお願いできるサイズでもないから、自力で駆除しようと考える方もいると思いますが、ちょっと待ってください!蜂の種類によっては、自分で駆除しないほうがいいものがあります。今回は蜂の駆除についてご紹介します。

蜂の見分け方

自分で駆除する場合は、スズメバチ以外の蜂で、巣が10センチ以下の小さいものだけにしましょう。スズメバチの巣は出入り口の穴が下にあり、巣全体は壁で覆われています。そのほかの蜂の巣は、六角形の巣がむき出しになっています。またスズメバチは俊敏にまっすぐ飛ぶのに対し、ふらふらと不安定に飛ぶのは攻撃力が低い蜂です。

蜂を駆除するのに適している時期

蜂は4月中旬〜6月にかけて巣を作り始めるため、このころは巣にいる蜂がまだ少ないので狙い目です。活動的なのは8〜10月、このころは巣にたくさんの蜂がいるので、できれば駆除は避けたほうが良い時期です。

深夜から早朝にかけて蜂の活動が止まるので、ここで一気に殺虫剤を吹きかけましょう。蜂の巣は一撃が鉄則です。一撃で無理なら、1時間ほどあけて蜂の怒りが治ってから再度試みてください。

駆除する際の注意点

なるべく素肌が見えない格好で、手袋は軍手の上にゴム手袋をして針が刺さるのを防ぎましょう。駆除をするときは、殺虫剤を30秒ほど吹きかけます。蜂の動きがなくなっても、念のため一晩放置しておきましょう。死骸を手で触るのは危険です。触った際にお腹の筋肉が収縮して、針が出てくる可能性があります。必ずほうきやトングで処理しましょう。

最後に【駆除に不安を感じたら】

スズメバチは攻撃的で夜も活動しているものがあるので、絶対に自分で駆除しないようにしてください。毎年30人ほどが命を落とすほど、凶暴な蜂です。地域によってはスズメバチに限り、お住いの市区町村、自治体で対処してくれることもあるので、まずは市役所に連絡をしてみましょう。そのほかの蜂の駆除は、専門の業者へ依頼してください。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

蜂の巣駆除を検討するなら

一度プロの蜂の巣駆除をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください