更新日:2017/01/01

マンションの畳を犬が掘ってしまいました。どうしたらいいのでしょうか?

畳を張り替える

犬が畳を掘ってしまった場合、畳を張り替える必要があります。畳の張替えには種類があるので、損傷がひどくない場合は自分で張り替えることもできます。

・新畳:畳の土台、その上の畳すべてを新品に取り替える

・表替え:畳の土台はそのままで、表面の畳を新品に取り替える

・裏返し:畳を裏返し取り替える

この3種類が畳の取り替え方です。犬がどの程度畳を掘ったかで、張り替え方が変わってきますね。畳の裏側まで損傷がない場合は、裏返すことで綺麗になりますよ。

畳の張り替え方法・費用は?

畳の張り替えは労力がいります。また、裏返しだけなら簡単なようですが、畳が浮いてしまうこともあるので、業者に依頼するのがおすすめです。畳・和室を専門とする業者か、リフォーム会社に依頼するのが一般的です。費用は地域や使う畳によって様々ですが、以下が目安となります。

・新畳:1帖あたり2万円

・表替え:1帖あたり1万円

・裏返し:5000円

費用と犬がどれだけ畳を傷つけたかを考え、畳を張り替えてみてくださいね。

犬が畳を掘らないようにするためには?

張り替えればキレイになるものの、犬が畳を傷つけないようにしておきたいものですよね。直ぐにできる方法うぇお4つご紹介します。畳とフローリングの部屋がある場合は、畳の部屋に犬を入れるのを避けましょう。畳の部屋しかないい場合は、畳以外に掘れる場所を用意してあげましょう畳を掘った場合は、叱る(掘らなかった場合は褒める)犬がストレスを溜めないように適度に散歩などを行ってください。

また、畳ではなく思い切ってフローリングに張り替えてしまうのも手です。犬に掘られる心配もなく、綺麗な状態が保てます。

最後に【 業者に頼めば、案外簡単 】

畳の張り替えは面倒なようで、業者に頼んでしまえば1日で済んでしまう簡単な作業です。犬に掘られた場合でなくても、3年に1度くらいは張り替えることで綺麗な状態を保てます。よほどひどい状態でなければ、そのまま使い時期が来たら張り替えることも方法の一つです。張り替える場合はいくつか業者を比較して、信頼できそうな業者に依頼してみてくださいね。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

畳張替えを検討するなら

一度プロの畳張替えをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください