更新日:2017/03/28
障子の木枠が折れても修理が出来る!?早めの対処がGood!

障子の木枠が折れても修理が出来る!?早めの対処がGood!

障子の木枠が折れても修理が出来る!?早めの対処がGood!

日本の和室の雰囲気を良くしてくれる障子ですが
ふとした時に何かの不注意で障子の木枠が折れてしまった経験ありませんか?

木枠が折れたらもう買い替えないといけないと思っっていませんか?
障子の木枠が折れても、実は修理をして使うことが出来るんです。

そこで今回は障子の木枠を修理方法をご紹介します。

業者に依頼する場合

折れた障子の木枠を残している場合は、枠をそのまま使って修理することが
出来ますので業者に頼めばすぐに修理してくれます。

折れてしまったらできるだけ早く修理の依頼することで
木枠同士の接合部分が目立たずに修理してもらえ料金も安く済みます。

修理を後回しにしていると、折れた木枠を利用できない場合があり
結果的に高くなってしまうこともありますので修理はできるだけ
早く依頼するようにしましょう。

自分で直す方法

複雑に枠が折れた場合や、折れた木枠を捨ててしまった場合は、
新しく木枠を継ぎ足さないといけません。

継ぎ足し方は、まず木枠本体の折れた部分をきれいに斜めにカットします。
購入してきた角材をその部分に合うように同じくカットしていきます。

できたら木工用接着剤で接着して、固まるまではセロテープなどで押さえて
おきましょう。

継ぎ足しをした場合、既存の木枠と色がなじまない事もあり気になるかも
しれませんが数年経つと周りと馴染んできますので問題ありません。

障子全体の歪みを直す方法

障子の木枠を折れたままほったらかしにしておくと障子全体が歪んでくる可能性があり
でできるだけ早く修理することをおすすめします。

もし歪んでしまった場合でも簡単に直せますのでやり方をご紹介します。

歪んでいる片方を誰かに押さえてもらって、その反対側に木枠を傷めないように
少し大きめのあて木をして歪みがまっすぐになるまで木づち等で打ってください。

この時に、強めに打ってしまうと反対側に歪んでしまうことがありますので
様子を見ながらやりましょう。

まとめ

障子の木枠が折れてしまったらできるだけ早く修理をしないと、料金が高くなったり
新しいものを購入しないといけなくなります。

DIY作業が得意な方は自分で修理することも簡単だと思いますが
苦手な方にとっては少し難しいかもしれませんので、そんな時は迷わずに
専門業者に相談してみましょう。

ほっとラインでは料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

障子張替えを検討するなら

一度プロの障子張替えをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください