更新日:2017/01/01
簡単にできる網戸の掃除方法を教えて!

簡単にできる網戸の掃除方法を教えて!

簡単にできる網戸の掃除方法を教えて!

網戸の汚れの原因とは?

網戸を簡単に綺麗に掃除するには、まず、網戸の汚れが何なのか?について知っておくと近道です。網戸は、ちょうど家のマスクのような働きをしてくれています。家の中に害虫などを入れずに、家の中の空気を出し、外気を取り入れるという具合です。

この時、家の中の料理の際に出る油を含んだ煙や綿ぼこり、また、外からは、油を含んだ排気ガスや土ぼこりなどが出入りしています。網戸の汚れは、油に綿ぼこりや土ぼこりがついた汚れなのです。この油汚れに強い掃除方法、そして、網戸を傷めずに細かい所まで行き届く掃除方法で簡単に網戸を掃除することができます。

簡単な網戸の掃除方法 その1

網戸をフローリングワイパーを使って掃除すると簡単に掃除できます。シートは、立体吸着ウエットシートを使ってください。ワイパーの柄は短い方が、動かしやすく、力加減もしやすいので、短くしましょう。立体吸着シートを使うことで、ほこりを取るだけでなく、洗浄成分が油を含んだ汚れまで落としてくれるので、網戸掃除に適しています。網戸は格子状なので、縦、横、ななめと、いろんな角度で拭くと汚れが取れやすいです。

簡単な網戸の掃除方法 その2

フローリングワイパーを使わずに網戸を掃除するには、ナイロン製のボディータオルを使います。もちろん、使い古しでOKです。ボディータオルは、こしがあり、細かい網目の汚れもしっかりかき出してくれます。また、肌に使うものなので、網戸にもやさしく、網戸を傷つける心配もありません。

セスキ炭酸ソーダ水をボディータオルに吹きかけてあげると、油汚れも落としてくれます。ボディータオルを網戸の片面に当てて、反対の面には、キッチンペーパーを当てて、網戸を挟んで拭きます。仕上げにキッチンペーパーで乾拭きします。

最後に

以上の方法で、簡単に網戸の掃除はできます。しかし、長年の汚れの蓄積で、自分で汚れが落とせないとか、なかなか時間が取れないなんて場合は、ハウスクリーニングの業者に依頼する手もあります。業者なら、網戸に限らず、おうち一軒丸ごとピカピカにしてもらうこともできます。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください