更新日:2017/04/10

ウォッシュレットの取り付け代行業者の費用ってどれくらいでしょうか?

ウォシュレットの取り付け

いろんなところで売っているウォシュレット、自分で取り付けできるのでしょうか。 ウォシュレットの取り付けは、さほど難しいものではありません。しかし、止水栓、水道の配管など気をつけて作業しなくてはいけない箇所もあり、また、便座がしっかり取り付けられないと、便座が動いてしまい危険です。

自信のない人は、ウォシュレットの取り付け代行業者にお願いすることをお勧めします。家電量販店やホームセンターでウォシュレットを購入して、はじめは自分で取り付けようとチャレンジし、やはり無理なので業者にお願いする人も少なくないそうです。

ウォシュレット取り付けを代行業者に頼むと費用はいくら?

さて、ウォシュレット取り付けを代行業者に頼むといくら位の費用がかかるのでしょうか。

料金相場を見てみると、7000~10,000円位で取り付けてくれる業者が多いようです。安い業者だと7,000円を切る業者や逆に10,000円を超える業者もありますが、地域等により、需要が多い、少ないで、料金が変わってしまうところもあり、ウォシュレットの取り付けを代行業者に頼むと、目安として7,000~10,000円位の費用がかかると捉えてください。

ウォシュレット取り付けを代行業者に頼んだ時のメリット

ウォシュレット取り付けを代行業者に頼んだ時の最大のメリットは、安心感でしょう。

ご自身で取り付けた時のように不安にならずにすみます。そして、やはり楽チンですし、手慣れたプロの仕事なので、取り付け時間も早いです。

さらに、業者によっては、工事保証をつけてくれる業者もあります。保証期間内なら、取り付け工事に責任を持ってもらえるのです。さらに安心感が増します。

これだけの安心感とラクさを考えて、7,000~10,000円の費用が安いか高いかの判断は、お任せします。

最後に【 業者情報をご用意しております 】

やっぱり、ラクだし安心感も違うから、ウォシュレットの取り付けは代行業者にお願いしたいとお考えの方に朗報です。ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

温水洗浄便座取り付けを検討するなら

一度プロの温水洗浄便座取り付けをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください