雑草対策ってどんな種類があるんですか?

雑草魂という言葉があるように、雑草はしぶといです。コンクリートやアスファルトの隙間を破って生えてくる生命力、何度抜いても、スグに伸びる成長力、感心すらします。なんて、感心している場合ではありません。今回は、そんな強靭な雑草に打ち勝つ雑草対策を数種類、ご紹介します。

更新日:2017/01/01
 
雑草対策ってどんな種類があるんですか?

雑草対策 まずは、草取りしましょう!

これからお話しする雑草対策をする前に、まずは、一回、今ある雑草を取りましょう。雑草を取り除いておかないと、せっかく雑草対策をしても、水の泡になってしまうことがあります。雑草をあなどってはいけません。

これが最後だと思ってしっかり、取りましょう。雑草を取ったあと、除草剤を撒いておくと効果的です。小さなお子さんやペットがいて心配なお宅では、除草剤なしでも大丈夫です。

雑草対策の種類~駐車スペース以外編~

駐車スペース以外の所であれば、除草シートを敷くと良いでしょう。黒一面になるのが、嫌だという場合には、雑草シートの上に砂利など撒いてあげると見栄えも良くなります。ただ、あまり、力が加わると、シートが破れてしまいますのでご注意ください。

別の雑草対策の種類では、固まる土を撒くという方法があります。固まる土をまんべんなく撒いて、平らにならして、水をまくだけで、土が固まり、雑草が防げます。この固まる土も、自動車などが乗ると、割れてしまい、隙間から雑草が生えてきてしまうので、駐車スペース以外の所にお勧めします。

雑草対策の種類~駐車スペース編~

駐車スペースに施す雑草対策の種類は次のものがあります。強力な雑草対策なら、コンクリートやアスファルトで舗装する。強力ですが、費用もかかります。他には、レンガやタイルを敷くという方法もあります。この場合、隙間をモルタルで埋めないと、隙間から雑草が生えてしまいますのでご注意ください。

この他、人工芝を敷くという方法もあります。見た目もよく、ちょっと位雑草が生えても気になりません。伸びてきた雑草だけ抜けば良いのでそんなに負担にはなりません。

最後に

雑草対策も様々な種類があります。施工場所や予算に合わせて雑草対策してみてください。中には、自分でやるのは、難しいものもあります。そんな時はプロの力を借りるのも良い手と言えるでしょう。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms