業者に草取りを依頼する時の費用相場と失敗しない業者選びのポイント

庭の草取りは大変な作業ですよね。プロの業者に依頼すれば、沢山のメリットがありますよ。この記事では、業者に草取りを依頼する時の費用相場とメリット、また失敗しない業者選びのポイントをまとめました。雑草のない素敵なお庭を手に入れて下さいね。

更新日:2018/03/16
 
業者に草取りを依頼する時の費用相場と失敗しない業者選びのポイント

広くて綺麗な庭のあるお家、憧れますよね。でも、庭のお手入れは結構大変…。その中でも草取りは身体に負担がかかりますし、ある程度時間も必要です。

自分でやるのは億劫だなぁという方や、仕事や子育てで忙しくどうしても自分で取りをする時間がない方も多いと思います。

そんな時は、業者に依頼するのもひとつの方法です。 

この記事では、業者に草取りを依頼する場合の費用相場や業者選びのポイントについてご紹介します。

草取りを業者に頼むと費用相場について

  • こまるちゃん
    こまる

    庭が雑草でボサボサなんだ~。忙しいから業者にお願いしたいけど、費用はいくらぐらいするのかな?


  • ほっとくん

    それは気になるよね。草取りを業者に依頼する場合の費用相場を教えるね。

草取りを業者に依頼する時の一般的な相場は、職人1人に1日作業をしてもらった場合で1万円程度です。 ただ、草取りをする面積や業者によって違ってきます。

業者によっては1坪500円~という業者もあれば、1㎡手作業の場合500円かかり、同じ面積でも機械で刈る場合には半額になる業者もあります。また、草の丈によって費用を設定している業者もあります。

したがって、草取りを依頼する際にはっきりと料金を知るためには、業者に問い合わせるのが一番確実です。少し面倒かもしれませんが、無料で見積もりを行ってくれる業者もあるので問い合わせてみましょう。

その際に上記の相場を頭の片隅においておくと、高額すぎる業者を選ぶ失敗がありません。

草取りが依頼できる業者は5種類

  • こまるちゃん
    こまる

    どんな業者に草取りの作業を依頼したらいいの???


  • ほっとくん

    草取りを依頼できる業者は5種類あるよ。1つつづ紹介するね。

草取りを依頼する業者って、どんな業者があるのかわからないですよね。意外と沢山あるのでご紹介します。

造園業者

造園業者は庭やエクステリアに関する仕事を幅広く行っている業者です。 専門的な知識や技術を習得している職人さんが在籍しており、草取りはもちろん庭づくり全体の設計や植木選び、剪定、消毒・防虫対策なども行っています。

草取り・除草を専門に行っている業者

インターネットで調べると草取りや除草などの代行をしている業者をたくさん見つけることができます。

シルバー人材センター

シルバー人材センターが仕事の取りまとめをしており、登録している地域の高齢者の方々が草取りをしてくれます。 割安で仕事を依頼できるのが特徴です。草取り以外にもふすまや障子の張り替え、駐車場・駐輪場の管理などいろいろなサービスを提供しています。

ハウスクリーニング業者

ハウスクリーニング業者が草取りサービスを提供していることもあります。

便利屋

便利屋は、その名のとおり様々なことが依頼できます。草取り以外にも不用品回収、清掃、雪かきなど提供しているサービスは幅広いです。

草取りを業者に依頼するメリット

草取りを業者に依頼するメリット

頑張れば自分でもできそうなだけに、草取りを業者に依頼するのをためらって、結局やらないまま放置…という人もいますよね。せっかくの庭を雑草だらけにするくらいなら、思い切って業者に依頼すれば沢山のメリットがあります。

時間や手間がかからない

最も大きなメリットは、草取りを業者にしてもらうことで時間の節約にもなり手間がかからないという点です。毎日仕事や家事、育児などに忙しいと草取りのために時間をさけないという方もいるはず。草取りにかけるエネルギーを他の有意義なことに使うことができますよ。

身体に負担がかからない

草取りは思いのほか重労働です。何時間もしゃがんで草取りをするのは大変ですし、抜いた草を集めて捨てる必要もあります。高齢の方であればなおさら難しいですよね。業者に依頼すれば、身体に負担をかける必要がありません

仕上がりがきれい

伸び放題だった雑草をきれいに処理してもらえるだけでなく、自分でやるより仕上がりがきれいになるのもポイントです。 草取りをしてもらった後は、気分新たにガーデニングなどを楽しむこともできますよ。

近所の方へ迷惑をかけなくてすむ

草取りをされずに成長した雑草は、ご近所トラブルの元になることもあります。 雑草の中にはアレルギーを引き起こす物質をもったものもあり、ブタクサは花粉症の原因になります。 雑草を放置しておくと、自分だけでなく近所の方へ健康被害を与えるかもしれないのです。

また、伸び放題になった雑草は害虫にとって隠れ場所になりますし、餌も豊富にあります。 アブラムシやアオムシ、毛虫、ダンゴ虫などが害虫の一例です。 さらに雑草によっては臭いを発生させるものもあります。放置された雑草は「臭害」の原因にさえなるのです。

ご近所へ迷惑をかけないためにも、庭の雑草対策は必要です。

草取り道具の購入や保管が不要

草取りを業者に依頼すれば、草刈り機や鎌などの道具を買う必要がありません。またそれらを置いておくスペースや 道具の手入れも不要でラクです。

草取りに便利なグッズも沢山あるのですが、道具を買って自力で頑張るか業者に頼むか、自分に合う方を選ぶと良いですね。

草取りを自分で行う方法や便利なグッズはコチラの記事を参考にして下さいね。

雑草は塩で除草できるけど、実は使わない方がいい理由が3つあった!
あわせて読みたい
雑草は塩で除草できるけど、実は使わない方がいい理由が3つあった!
リンク(新しいタブで開きます)
雑草対策コレで解決!草取りをラクにしてくれる便利道具15選!
あわせて読みたい
雑草対策コレで解決!草取りをラクにしてくれる便利道具15選!
リンク(新しいタブで開きます)

草取り以外のサービスを一緒に依頼できてお得になる業者

  • こまるちゃん
    こまる

    草取り以外にも、お家の中のお困りごとを一緒に解決できる業者ってあるかなぁ?


  • ほっとくん

    あるよ♪業者によって様々なサービスがあるから教えるね。

草取りを代行している業者の中には、草取り以外のサービスを提供している業者もあります。複数の業者に依頼したり2回に分けて依頼したりするよりは、まとめて依頼するほうが割安になることもあります。

造園業者の場合

庭の手入れに関する作業全般の相談ができます。 植物の植え替えや庭木の剪定、害虫駆除、雑草対策、芝刈りなどが依頼可能です。庭に関する悩みが色々ある時は、造園業者に依頼すると良いですね。

草取りや除草を専門に行っている業者の場合

草取り後の雑草対策や庭木の伐採・剪定、消毒作業などを依頼できることもあります。 業者によって提供しているサービスが異なるので、ホームページなどで調べてみましょう。

ハウスクリーニング業者の場合

草取り以外にキッチンやバス、換気扇などの掃除も依頼できます。綺麗にしてほしい場所が庭以外にある場合は、ハウスクリーニング業者に依頼するのもおススメです。

便利屋の場合

草取り以外にもちょっとした雑用まで幅広く依頼できるのがメリットです。ペットの散歩や引越しの手伝い、部屋の片づけも依頼できる便利屋もあります。育児や介護でお願いしたい内容が沢山ある方は便利屋を選ぶのも良いですね。

業者を選ぶ時の5つのポイント

  • こまるちゃん
    こまる

    沢山の業者とサービスがあるんだね。業者を選ぶのが難しいんだけど、良い方法や注意するポイントを教えて~!


  • ほっとくん

    業者選びは失敗したくないよね。3社くらいを比較してみるのがおススメ。抑えておきたい5つのポイントを教えるね。

少しでも対応が良く「お願いしてよかった」と思える業者に依頼したいと誰もが思いますよね。業者選びに役立つ5つのポイントをご紹介します。

ホームページのチェックポイント

会社紹介や会社概要を確認し、所在地や連絡先がはっきりしている業者を選びましょう。 代表者やスタッフの顔写真が出ているとより安心です。

便利屋については、サービスメニューの上位に記載されている内容が得意な分野であることが多いです。

電話やメールへの対応について

気になる点がある時や見積もりをしてもらう時には、電話やメールで連絡をすることになります。 その時の対応が迅速で丁寧かどうかも判断材料のひとつです。

料金が明確である

面積につきいくらかかるか明確に提示してくれる業者を選びましょう。 料金設定が不明瞭な場合、後々高額な請求をされるなどのトラブルが起こる場合もあるので避けたいですね。

作業工程や内容をしっかり説明してくれる

どのような作業をしてくれるのか、流れや作業時間などをきちんと説明してくれる業者を選びましょう。質問に対してしっかり答えられない業者では不安です。

口コミも参考にする

実際に草取りを依頼した方の口コミを参考にしましょう。知り合いで業者に草取りを依頼した方がいれば話を聞いたり、いなければネット検索して下さい。

いくつかの業者を比較する

上記のポイントを踏まえ、いくつかの業者に問い合わせをして比較するのがおススメです。3社以上に見積もりを出してもらえば費用の相場が分かりますし、料金が高すぎる業者や安すぎる業者を避けることもできます。

まとめ

草取りを業者に依頼する費用相場やメリット、失敗しない業者選びのポイントについてご紹介してきました。

  • 草取りを業者に頼むと費用相場について
  • 草取りが依頼できる業者は5種類
  • 草取りを業者に依頼するメリット
  • 草取り以外のサービスを一緒に依頼できてお得になる業者
  • 業者を選ぶ時の5つのポイント
  • まとめ

庭の草取りを業者に依頼する時の参考にしていただけると嬉しいです。

ちなみに草取りが必要なのは自宅の庭だけではありません。 空き家についても庭の管理が必要です。

高齢になった親が施設に移り、実家が空き家になってしまったという方もいるでしょう。 伸び放題の雑草は近所の方に迷惑になりますし、景観も悪くなります。

忙しく自分では空き家の庭の管理ができない方は、業者に依頼しましょう。 空き家の草取りや抜根、剪定を行っている業者もあります。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

同じカテゴリの関連記事

その他のカテゴリー記事を見る

pvms