更新日:2017/01/01

草取りするときになぜ白い服がいいといわれていますが、なぜですか?

草取りする時に白い服がいいのはなぜか?

草取りする時に白い服を着ていたら、汚れが目立ち、よくない気がしますが、1番の理由は、蜂に狙われにくくなるということです。蜂は、黒色に対して攻撃してくるので、黒い服を着ていると、狙われやすいということになります。一方、白色には、反応しにくいので、白い服を着ていると、蜂に狙われにくくなるのです。他にも、白い服の方が、日差しを反射し、熱を集めない効果も期待できます。

黒い服の方は、日差しを集め、熱をこもりやすくしてしまいます。紫外線でみると、白い服は、紫外線を通してしまい、黒い服の方が紫外線を防ぐといいますが、これも、下に黒いTシャツでも着て、上に白い服を着れば防げます。

草取りにいい格好とは?

まず、帽子を被りましょう。色は、白か明るい色がいいです。黒は蜂に狙われやすくなり、熱もこもってしまいますので、避けた方がいいでしょう。UVカットしてある生地なら白でも紫外線を防いでくれます。また、なるべくつばや、ひさしが大きい物を選びましょう。ひさしにネットが付いていて、顔をネットで防げるものなら最高です。長袖、長ズボンが基本です。なるべく、肌の露出はなくしましょう。

色は、やはり、白い服をおすすめします。UVカットしてあれば、それだけでOKですが、なければ、下に黒いTシャツでも着て、上から白い服を着るといいです。 最後に手袋も忘れずに!

草取りをする前に…

草取りをする前に、庭の周辺をチェックしてから草取りをするといいですよ。庭には花、木があり、蜂も集まりやすいですし、どこかに蜂の巣でもあったら大変です。まずは、周辺のチェックをして、もし、蜂がいたら、離れてしばらく観察して、飛んでいく方向を確認しましょう。頻繁に同じ方向に行ったり来たりするとか、複数の蜂が一カ所に飛んでいくのであれば、その方向に蜂の巣がある可能性がかなり高いです。気をつけてください。

最後に【自分で草取りする時間が取れない時は…】

草取りをする時に白い服がいい理由や草取りにいい格好などをお話ししてきましたが、ご自分で草取りをする時間が取れないときなどは、専門の業者に依頼するのも一つの手ですよ。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

草取り(草むしり)を検討するなら

一度プロの草取り(草むしり)をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください