マンションのベランダに人工芝を敷きたいのですができますか?

マンションのベランダをただ洗濯物を干すだけのスペースにしておくのは、もったいないですよね。そこで簡単にイメチェンできるのが人工芝です。お手入れも水やりも不要で、庭のように見せることもできます。でもただ買ってきて敷くだけでいいのでしょうか?今回は人工芝について、初心者の方にもにもわかりやすくご紹介します。

更新日:2017/01/01
 

人工芝はどうやって選べばいいの?

人工芝にはいくつかの種類があります。自分の希望に沿った素材を買いましょう。

素材

ポロプロピレン:昔からあるスタンダードな材質で安いが、耐久性にかける

ポリエチレン:コストはポロプロピレンより高いが、柔らかく耐久性がいい

ナイロン:天然芝に近い感触。吸水性があるため紫外線劣化が懸念される

形状

ロングパイル:見た目が天然芝に近い

クッションつき:衝撃を和らげる

スタンダード:踏み心地が天然芝に近い

人工芝の敷き方

人工芝はハサミで簡単に断裁できるので、裏返して芝の生え目に沿って切るだけです。ロール状のものを敷くときは、強力両面テープで貼り合わせるだけ。パネル状のものは、ぴったり敷ききれず隙間ができたところに砂利や白石を置くといいでしょう。ベランダに敷く際は、必ず透水性のものを設置しましょう。水はけ用の穴が空いているので、雨水を溜めずに流してくれます。

人工芝のお手入れ方法

普段は硬めの毛のほうきや熊手で掃き、よっぽど汚れがきになるときは水で洗い流しましょう。掃除機やコロコロでも簡単に掃除ができるので、部屋掃除のついでにやってしまうのも手です。中には汚れがつきにくい人工芝もあるので、道路に面していたりしてスス汚れ等が気になるお宅は、こちらがよりいいでしょう。

最後に【難しそうだな、と感じたら業者へ依頼しよう】

人工芝はホームセンターで売られていますが、ネット通販の方が種類は豊富です。しかし素材がわかりにくいので、サンプルを送ってもらえる業者が好ましいです。ベランダが特殊な形であれば、自分でカットするのが難しいと思うので、その際は専門業者に寸法を連絡するとオーダーメイドでカットしてくれます。業者によっては、オリジナル商品を扱っているところもあります。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms