更新日:2017/09/27
植木の刈り込みを電動でやりたいのですが、素人でもできますか?

植木の刈り込みを電動でやりたいのですが、素人でもできますか?

植木の刈り込みを電動でやりたいのですが、素人でもできますか?

キレイな緑の庭って、見ていてるだけで気持ちがいいものですよね。

植木は底的に刈り込みをしないと伸び放題になってしまいますが、
自分で刈り込み作業をするのは、意外と大変なものです。

そこで今回は、電動機を使った植木の刈り込みについてご紹介します。

植木の刈り込みの必要性

植木の刈り込みをするのは、もちろん見た目の良さもありますが、外から家の敷地内が見えなくなってしまい防犯上良くないこと、また、庭の植木、植物にとっても良くないので刈り込みをします。

庭の植木の剪定、刈り込みをしないと、植木が伸び放題伸び、枝、葉は生い茂り、植木内の日当たりと風通しが悪くなってしまいます。

その結果、植木や植物が病気になってしまったり、害虫が発生してしまいます。

病気や害虫により、植木や植物が枯れてしまうリスクがあるのです。

これらを予防するためにも、植木の剪定、刈り込みが必要です。

電動の植木刈込機とは?

電動の植木刈込機はヘッジトリマーと呼ばれる電動の植木のためのバリカンのような機械です。

このヘッジトリマーを使えば、素人でも楽に植木の刈り込みができます。

重さが軽いものを選べば、女性でも扱える機械です。

ホームセンターや通販サイトなどで購入可能ですが、扱いやすい機械を選んだ方が良いので、実際に現物を手に取り、大きさ、重さ、扱いやすさなどを確認しながら選んだ方が良いでしょう。

ただ、刃がついている機械なので、作業に当たっては細心の注意が必要です。

植木の刈り込みの知識と技術

植木の刈り込みには季節や刈り込み方などの知識と機械を使いこなす技術や機械による事故の知識なども必要です。

固いものに当たって機械が振り回され、刃に当たってけがをする人もいるようです。

植木の刈り込みをするところが、自分の手や指を切ってしまったら大変です。

また、やみくもに刈り込みしてしまえば、植木の見栄えが悪くなり、植木の価値を下げかねません。

植木の刈り込みに対するしっかりとした知識と電動の刈り込み機を取り扱う技術があった方が良さそうです。

最後に【自身が無い方はプロにお任せ】

植木の刈り込みに対する知識と技術があれば、電動の植木刈り込み機を使うと楽に植木の刈り込みができます。

しかし、少しでも不安があり、自身が無い方や植木の見栄えを良く仕上げたい方は、プロにお任せした方が良いでしょう。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください