洗面所が臭いのはイヤ!「排水口」「洗面台下の収納」を今すぐチェック

毎日使う洗面所がクサイ!そんなストレス抱えていませんか?臭いのしている場所が「排水口」か「洗面所の下の収納」かを特定することで、今すぐできる対処法があります。臭いの原因と対処するのに便利な商品もご紹介しますので、早速試してみて下さい。

更新日:2018/02/05
 
洗面所が臭いのはイヤ!「排水口」「洗面台下の収納」を今すぐチェック

洗面所の掃除をきちんとしているのに、なぜか臭いなんてことありませんか?どこから嫌な臭いが発生するのか、まずは具体的な場所を確認してみましょう。

洗面所で発生する嫌な臭いの原因は「洗面所の排水口」「洗面台下の収納」どちらかに当てはまるこ事がほとんどです。どの部分から臭っているのかがわかれば、対処方法も見つけられます。この記事では、洗面所の嫌な臭いの原因と対処法をご紹介します。

洗面所が臭い、発生場所で原因がわかる!

そもそも洗面所はどうして臭くなってしまうのでしょうか。こまめに掃除しているのに、嫌な臭いが気になる方もいるかもしれませんね。ここでは、洗面所が臭くなってしまう原因について紹介していきます。

洗面所の排水口から臭いがする場合

この場合、2つの原因が考えられます。

  • トラップの水不足
  • ゴミ受けの汚れ

トラップというのは排水管の中で、Sの形に曲がっている部分のことを言います。排水の臭いや虫などが排水口まで上がってこないようにする仕組みです。Sの形になっているとその部分に水が溜まりますよね。その水によって空気が遮断されるので、下から悪臭が漂うのを防いでくれます。

長時間洗面所をしようしていなかったり、水を勢いよくだし過ぎてしまうと、空気が遮断されないので悪臭が漂う原因になっているのです。また、洗面所の排水口部分のゴミ受けに汚れがたまっていると、そのゴミから臭いが発生します。

洗面所下の収納から臭いがする場合

この場合、排水管の根元が原因です。排水管の根元の所に隙間ができ、そこから臭いが漏れることによって臭いを感じます。

では、それぞれの対処法について紹介していきましょう。

洗面所の排水口が臭うときの対処方法

洗面所の排水口から臭う場合は、この2つを実践してみましょう。

トラップの水を補充する

不足しているの水を補うことで解決できます。寝る前や気がついた時に、水を少量流しトラップに水を溜めておくだけでOK!

ゴミ受けの汚れを取り除く

日頃のこまめな掃除により、臭いを防ぐことができます。重曹とクエン酸を使ってのお掃除がおすすめです。重曹は消臭効果もあり、水あかなども落としてくれますし、クエン酸はカビを撃退するのに最適です。

詳しい洗面所の掃除方法はコチラの記事を、ぜひ参考にして下さい。

市販のパイプクリーナーを使用するのも効果的です。排水口のゴミ受けにゴミがたまってしまっていたり、髪の毛がある場合は、市販のパイプクリーナーを使いあとは流せばキレイにすることができます。

また、排水口のパイプの中に浸透するので掃除では届かない部分まで行き届いて
臭いの原因になる汚れを取り除いてくれます。

洗面台下の収納が臭うときの対処方法

排水管の根元をよ~く見て下さい。隙間を発見したら、それが臭いの原因です。この隙間を埋める為にできる方法を3つご紹介しますので「ご自分でやりやすそうだな。」と思うものを実践してみて下さい。

使いやすそうな商品もご紹介しますので、参考にして下さいね。

1.防臭ゴムをつける方法

防臭ゴムがついていなかったり、また、何年も使っていると亀裂ができてしまったり劣化がみられる場合があるので新しいものに交換しましょう。ご自宅の配水管のサイズを測ってから購入して下さい。

カクダイ:防臭ゴム 型式:9473B (40/44×32 )
カクダイ:防臭ゴム 型式:9473B (40/44×32 )
  • カクダイ
  • 価格 ¥322 (2017/12/22 15:15時点)
Amazonで詳細を見る

2.パテで埋める方法

パテというのは、エアコンなどの配管の隙間を埋めるためによく使われています。誰でも簡単にその隙間に合わせてはめることができて便利です。

3.補修テープを貼る方法

補修テープは排水口の根元だけでなく、様々なところに使用することができます。隙間にテープを貼るだけで修繕することができるので、手軽です。

購入する時は、耐水性のものを選ぶのがおすすめです。

3M スコッチ 強力多用途補修テープ 48mm幅x9m DUCT-09
3M スコッチ 強力多用途補修テープ 48mm幅x9m DUCT-09
  • 3M(スリーエム)
  • 価格 ¥290 (2017/12/22 15:15時点)
Amazonで詳細を見る

洗面所が臭くなる前に予防しよう!簡単3つの習慣

洗面所が臭くなる前にやっておきたい、簡単な予防方法を3つご紹介します。

1.洗面所用の消臭剤や芳香剤を置く

洗面所用の消臭剤というのもあります。洗面台に吹きかけておくと、消臭と除菌をしながら良い香りを放ってくれるスプレータイプがおすすめ。香り付きが気になる人は、無香料のものもあります。

また、洗面所に限らずどこにでも置くことができて、見た目がとってもおしゃれな置き型の芳香剤も沢山でているので、お気に入りを探してみてください。

2.重曹を使ってこまめにお掃除

殺菌、消臭効果があり、水あかなどもとることができる「重曹」を日常的に使用
しましょう。汚れを溜めないことが、嫌な臭いを予防する一番の得策です。重曹スプレーの作り方や使い方はコチラの記事に詳しく書いていますので参考にして下さい。

 

3.市販のパイプクリーナーを月に2回使う

髪の毛も溶かすことができ、排水口のパイプのカビなども綺麗にしてくれる市販のパイプクリーナーは臭いが気になってからではなく、月2回の使用を習慣にすることがおすすめです。そうすることで、臭いの原因となる汚れを溜め込まないで済みますよ。

商品によっては「まぜるな危険」の表示がありますので、取扱い説明をよく読んで注意しながら使用して下さいね。

パイプユニッシュ濃密ジェル 1本(800mL)
パイプユニッシュ濃密ジェル 1本(800mL)
  • ジョンソン
  • 価格 ¥399 (2017/12/22 15:15時点)
Amazonで詳細を見る

洗面所だけじゃない!洗濯機の排水口もチェックしよう

洗面所から嫌な臭いがして、これまでご紹介してきた内容を一通り確認してもなんだかまだスッキリしない…そんな時は、洗濯機やその排水口もチェックです!

洗面所の一角に洗濯機を設置している自宅が多いですよね。洗濯機の排水口も、普段こまめに掃除をする場所ではないので汚れや臭いがたまりやすいのです。少し顔を近づけて、もし臭いがしたらお手入れしてあげましょう。

洗濯機の排水口のお掃除方法はコチラに詳しく書いていますので、ぜひ参考にして下さい。

まとめ

洗面所が臭くなる原因と対処法について、ご紹介してきました。毎日使う洗面所が臭いなんて、とってもストレスですよね。化粧をしたり、歯を磨いたりと身だしなみを整える場所で、嫌な臭いがしたままなんて自分自身のキレイさえも手に入らなくなりそうな気がしちゃいませんか?

個人差はあるものの、嫌な臭いが人に与えるストレスは自分たちが想像する以上に大きなものです。スッキリ解決して、気持ちの良い毎日を過ごしたいですね。

でも、もしかしたらご紹介した方法でも、洗面所の臭いがまだ解決できない場合もあるかもしれません。そんなときは、プロの業者に助けてもらいましょう!

長年蓄積してしまった汚れが取れないのが臭いの原因なら、プロの業者に洗面所や洗濯機のクリーニングを依頼するのがおすすめ。排水管の汚れが臭いの原因なら、プロの業者に配管高圧洗浄をお願いするといいでしょう。

気になる料金やサービス内容は、ほっとラインで検索できます。事前に知りたい内容を調べて予約まで可能なほっとラインを使って、お家のお困りごとを解決して下さい。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /