【衝撃】洗濯機から水漏れしてきた!原因かた対処法を紹介!

毎日使う洗濯機。突然の水漏れに大慌て!水を止めるには、何をしたらいいの?とお困りではありませんか?洗濯機が水漏れを起こす原因は「給水部」か「排水部」のいずれかに不具合が生じることにあります。2つの原因別に対処法をご紹介しますので、参考にして下さい。

更新日:2018/03/30
 
【衝撃】洗濯機から水漏れしてきた!原因かた対処法を紹介!

日常生活で当たり前のように使う洗濯機ですよね。それだけに故障やトラブルが起こった時は慌ててしまうかもしれませんよね。洗濯機から水漏れした時はどう対処したらいいのでしょうか?洗濯機の水漏れで大切なのは、原因となっている箇所を特定して対処することです。

そこで今回は洗濯機から水漏れする原因についてと原因別の対処方法を紹介します。

洗濯機の水漏れの原因は2つ

洗濯機の水漏れの原因は2つ

洗濯機が水漏れを起こす箇所は、水道蛇口から洗濯機本体までの「給水部」と本体から排水口までの「排水部」2つ分けられます。どちらにしても水漏れするのは、ホースか接続部品のどちらかになります。

一度洗濯機を回してみて、どこから水漏れしているか確認しましょう。確認する際は、ホースを乾いたタオルで水気を拭き取ってから確認しましょう。

洗濯機の給水部の水漏れ対策

洗濯機の給水部の水漏れ対策

洗濯機の給水部でよく水漏れする箇所が、水道蛇口との接続部分です。接続するためのネジがゆるんでいるか、部品のゴムパッキンが劣化していると考えられます。ネジが原因なら位置をしっかり修正して締め直しますが、力を入れすぎるとネジが切れたり蛇口を傷つけるので注意しましょう。

ゴムパッキンについてはホームセンターなどで新品が購入できます。また時々見られるのは、給水ホースと洗濯機の接続部が緩んだ所からの水漏れです。これはナット状のパーツを締め直せばほぼ解決します。

洗濯機の排水部の水漏れ対策

排水部の水漏れではまず排水ホースの劣化が考えられます。洗濯の時に出た汚れが詰まったり、ヒビが入る可能性は少なくありません。対処としてホースを掃除したり補修するのも悪くありませんが、材質の寿命はあるので思い切って買い替えた方が無難でしょう。

それほど高くない価格で購入できます。他に注意するべきポイントが排水ホースと洗濯機本体、またはホースと排水口の接続部です。そこはネジ止めや、ビニールテープでの補強で対処します。床が濡れないための「防水パン」を置いている場合は、防水パンが詰まっていないか定期的に掃除するのがおすすめです。

洗濯機の排水ホースは交換するべき!交換方法と掃除をまとめました!
あわせて読みたい
洗濯機の排水ホースは交換するべき!交換方法と掃除をまとめました!
リンク(新しいタブで開きます)

まとめ

ご紹介した方法で水漏れが解決できない時は、水道の蛇口が壊れていたり排水口が詰まっている可能性があります。まれに洗濯機の給排水システムそのものが破損していることもあり、専門家でなくては難しい分野になります。

通常ケースの部品交換や接続においても、対処を間違うと床が水浸しになったり洗濯機を故障させる原因になります。水漏れで困った時は、洗濯機のメンテナンスを行う業者に相談するのが無難です。業者の口コミや料金を比較するサイトもあるので、まずは確認してみると良いでしょう。

水漏れの業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問することができ、もちろん作業予約することが可能です。 まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /