更新日:2017/03/08

壁のクリーニングってどれくらいの料金がかかるんですか?

壁のクリーニング内容について

壁の広さやクリーニング料金、汚れの種類などにもよりますが、壁のクリーニングは2時間~半日、長くても1日で終わることが多いです。

最初に壁の汚れの種類や様子をチェックし、壁周辺の家具や天井などにビニールをかけることで汚れが広がらないようにします。

そして壁全体のホコリをきれいに掃除した後、汚れに合わせた専用の洗剤で壁全体をクリーニングします。洗剤をしっかりと洗い流し、全体を乾拭きしたら壁のクリーニングは完了です。

クリーニング料金について

壁のクリーニング料金は業者によって様々ですが、1平方メートルあたり400円~あります。オプションで除菌・漂白するコースを追加できる業者もあるので、気になる場合は追加してもいいかもしれませんね。

クリーニング場所が高所だったり、クリーニングをするにあたって家具の移動が必要になってきたりすると、さらに料金がかかることもあるので注意しましょう。

また、壁の種類や汚れの種類によって料金が変わることもあるので、事前に確認しておくといいですね。

専門業者にお願いする前に

壁のクリーニングを専門業者にお願いする時は、事前に様々な業者を調べておくといいでしょう。

業者によってクリーニング方法や料金が違ったり、女性スタッフだけにお願いできるコースがあったりすることもあるので、インターネットなどで自分に合った業者を調べてみることをおすすめします。

見積もりが無料な業者もありますし、インターネットから見積もりすると割引される業者もあるので、気軽に見積もりを取ってみてもいいかもしれませんね。

最後に【明るい部屋で過ごすために】

壁がきれいになると部屋の印象が明るくなり、気持ち良く過ごすことができますよね。壁のクリーニングは大変そうなイメージがありますが、お手頃な料金でお願いできる業者もあったり、作業時間も1日以内で終わったりすることが多いので意外とおすすめです。

この機会に1度、壁のクリーニングについて検討してみてはいかがでしょうか。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

壁紙(クロス)クリーニングを検討するなら

一度プロの壁紙(クロス)クリーニングをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください