更新日:2017/05/12
ベランダの掃除方法を教えて!

ベランダの掃除方法を教えて!

ベランダの掃除方法を教えて!

ベランダの掃除の必要性

ベランダの掃除を怠っていると、枯れ葉やゴミが排水口に詰まってしまい、ベランダがプールのようになってしまったり、さらには下の階の雨漏りの原因にもなりかねません。

水が溜まりやすくなると、ベランダの防水シートが劣化しやすくなりますし、蚊などの害虫も発生しやすくなります。

また、ハトやカラスなど鳥のフン害もあり、衛生的に良くありません。

このような理由により、ベランダを掃除する必要があるのです。

ベランダの掃除方法

ベランダ掃除の手順ですが、まずは、排水溝、排水口に溜まった枯れ葉やゴミを取り除きましょう。雨水が溜まらないようにする重要なポイントです。

次に、ベランダの中の大きなゴミは手で取るか、ちりとり、ほうきで取っておきます。次に濡らした新聞紙を用意し、ちぎってベランダに敷いていきます。

これら濡れた新聞紙を掃きとることで、髪の毛やホコリなどを一緒に掃きとることができます。汚れがひどいところは、たわしやデッキブラシでこすり、その後、ベランダ全体を雑巾で拭きましょう。

排水溝、排水口は念入りに拭いて、細かい土ぼこりをしっかり取り除きましょう。

ついでに、エアコンの室外機の周りのゴミを取ったり、室外機を拭いておくとエアコンの効率が良くなります。

ベランダ掃除のポイント

ベランダ掃除をする際、戸建て住宅なら問題ないのですが、集合住宅の場合は、周りのお宅に迷惑にならないように気をつけましょう。

水がとびはね、お隣の洗濯物を汚してしまったり、大量の水を使って、下の階のお宅が雨漏りしてしまっては困ります。ご注意ください。

マンションによっては、水を使ったベランダ掃除が禁止されていることもありますので、規約を確認しておきましょう。

また、戸建て住宅の屋根なしのベランダの場合、次の日が雨予報の時にベランダを掃除すれば、雨水で洗い流され、大量の水を使わなくても、キレイに洗い流すことができます。

最後に【 徹底的に掃除するなら…】

ベランダを長持ちさせ、雨漏りを予防するために、ベランダの掃除は重要です。しかもベランダを衛生的に保てます。定期的にベランダ掃除することをお勧めします。

また、時には、徹底的にベランダ掃除をすると良いでしょう。ベランダを徹底的に掃除するなら、ハウス

クリーニング業者にお願いするのが得策です。

ほっとラインでは、料金、サービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分に合った安心な店舗を探してみてください。

ベランダ・バルコニークリーニングを検討するなら

一度プロのベランダ・バルコニークリーニングをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください