更新日:2017/01/01
トイレ掃除のコツを教えて

トイレ掃除のコツを教えて

トイレ掃除のコツを教えて

これさえあれば、トイレ掃除が楽になる!

トイレ掃除が楽になるのは、重曹とクエン酸です。そもそも汚れはアルカリ性と酸性に分類され、トイレ汚れの代表である尿、水垢はアルカリ性、ヌメリは酸性です。汚れを落とすには中和すればいいので、酸性であるクエン酸と、アルカリ性である重曹を使えば良いのです。

トイレ洗剤は中性なのでこれ1本で済みますが、重曹はとにかく洗浄能力&使い勝手がいいので、買っておいて損はありません。クエン酸は手元になければ、お酢でも代用可能です。

便器掃除のコツ

重曹とクエン酸を適当に便器にふりかけ、発泡してきたらブラシでこするだけです。重曹は黒ずみに効果があり、クエン酸は黄ばみに効果があります。ガンコな尿跡には、水100ccにクエン酸大さじ1を溶かしたスプレーをペーパーに吹きかけてパックし、1時間ほどおけば落とせます。

フチ裏は普段奥までブラシが届かないところです。水100ccに重曹小さじ1を溶かしたスプレーを吹きかけて、歯ブラシでこすると汚れが落としやすくなります。

 

タンクや床掃除の仕方

タンクの水受けの黒ずみには重曹を使いましょう。ふりかけて30分後、スポンジでこすり落とすとキレイになります。またタンクに200ccの重曹を入れておけば、流すたびに便器をキレイにしてくれて汚れがつきにくくなります。タンク内の黒ずみまで除去してくれますよ。

床や壁には尿の飛び散った跡が残っており、これが悪臭の元になります。ホコリ等が溜まりやすいので、あらかじめフローリングワイパー等でゴミをとってから、クエン酸スプレーを吹きかけて拭き取りましょう。

 

掃除だけじゃない、マルチに使える重曹

重曹は消臭剤としても使えます。容器に重曹を入れて、ガーゼやラップに穴を開けて蓋をしたら完成です。ご自分でするトイレの掃除に限界を感じたら、プロの業者に依頼するのも賢い方法かもしれません。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

トイレクリーニングを検討するなら

一度プロのトイレクリーニングをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください