革のソファーの家でできる手入れの方法はありますか?

お宅に、革のソファーをお持ちの方はいらっしゃいますか。革のソファーはとても高級なものですが、丈夫で長持ちしますよね。長持ちさせるためにはお手入れが必要ってご存知でしょうか。今日は家でできる革のソファーのお手入れの方法についてご紹介します。

革のソファーの家でできる手入れの方法はありますか?

革のソファーてどんなもの?

革のソファーというのは、動物のどの部分なんでしょうか。革というだけで人間の構造を考えてみると、人間の皮膚にあたる部分なんです。

動物の皮膚である革ですが、一体どのようなお手入れをすれば良いのでしょう。

革のソファー聞くと家で手入れしてもていいの?自分でやって傷まないだろうか?と心配になりますよね。

革と肌の関係

みなさんは皮膚、つまり肌のお手入れをどのようにしていますか。

肌ってとても敏感ですよね。それに歳をとっていくにつれてどんどんと敏感になり、お手入れを入念にする必要が出てきますよね。

実は革も肌のお手入れをするようにしっかりと潤いを与えてあげないといけません。 革のソファーなどになると肌なんて連想しないで日常生活の中に溶け込んでしまいますが、実は人の肌と同じなのです。

家ではどんな方法でお手入れをする?

革のソファーのお手入れ方法を間違えて覚えてらっしゃる方がいます。 中性洗剤を薄めて使う、牛乳を薄めて拭くなど、すこし調べるとこういったことが出てきます。

ソファーを傷める原因となるで、おすすめはできません。

お家でお手入れする時は、まず掃除機などで汚れを吸い取ります。

次に市販されている専用のクリーナーでしっかり手垢等を落とします。

最後に保護クリームやオイルを塗り込みます。

最後に【掃除の頻度は?】

お掃除の目安としては、汚れ落としは1ヶ月前後が目安だそうです。自分で行うには、ご自宅の革の種類や特徴をよく知ってから行って下さいね。革の種類によっては水拭きが出来るものや、出来ないものもあります。保護剤もオイルが良い物やクリームタイプが良いものなどさまざまです。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms