水垢がよく落ちる洗剤ってありませんか?

毎日台所の水仕事の終わりに水を拭き取っていても、シンクや蛇口に水垢ってすぐについてしまいますよね。それに湯沸かしポットやお風呂のバスタブや鏡などについた水垢も、見た目も悪いし放置すると頑固な汚れとなって落ちにくくなります。この水垢って何なんでしょう?水垢が良く落ちる洗剤ってあるのでしょうか?

水垢がよく落ちる洗剤ってありませんか?

水垢って何なの?

台所の蛇口やお風呂場のバスタブなどにつく、硬くて灰色の、粉を吹いたような水垢ができる理由って何故かご存知でしょうか?

水垢の主な成分は、水道水に含まれるカルシウムなどのミネラル分が水の蒸発の後に出来た炭酸カルシウム(石灰)で、含まれるミネラル分が多い水(硬水)ほど水垢が出やすくなります。

水垢の主成分は石灰なので不衛生なものではありませんが、一度現れた水垢は水に溶けにくく放置するとどんどん堆積して行きます。

水垢を落す方法は?

衛生上は大丈夫でも、見た目が悪い水垢はキレイに落としたいものですよね。

水垢を落す方法は炭酸カルシウムが主成分の水垢を、分解して落とす方法と物理的に文字通りに擦り落とす方法です。

水垢はアルカリ性の汚れなので、酸性の洗剤(クエン酸やお酢なども有効)で分解し柔らかくすることができますが、頑固な水垢にはクレンザータイプの洗剤で擦り落とす方法がより有効です。

水垢が良く落ちる洗剤は?

軽い水垢を落すなら、クエン酸など酸性のものと重曹の組み合わせが手軽で良く落ちます。

水垢の上にキッチンペーパーを被せクエン酸など含ませ1時間ほど放置後、重曹をまぶしてスポンジで擦ります。重曹(弱アルカリ)は分解では無く研磨の効果が目的です。

一方、ひどい水垢にはクリームクレンザーで擦り落とします。

最後に【 まとめ 】

頑固な水垢落としの際には、専門の業者さんは一般家庭では使われない強力な業務用の洗剤を使っています。強力な業務用洗剤は強い酸性のもので、取扱は難しいですが良く落ちるようです。

ご自分では手に負えない頑固な水垢落としは、一度専門業者さんに相談することをおすすめします。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms