ハウスクリーニングってどんな掃除をしてくれるの?

部屋の掃除はこまめにしていて、水回りもきれい。だけど換気扇の奥や洗濯機の内部など、あまり目立たない部分についてはどうでしょうか。知らず知らずに、驚いてしまうような汚れが溜まっているかもしれません。そんな時に活用したい、強い味方がハウスクリーニングです。名前はよく聞くけれど、頼んだことのない方は多いと思います。今回はハウスクリーニングが、どんな掃除をしてくれるか確認してみましょう。

普段掃除しない箇所に、驚くほどの汚れがあるかも・・・

自分で掃除を行う時は、家の中の目立つ部分から始めるのが通常です。年末の大掃除でお風呂場やキッチンを磨いても、排水口や換気扇の奥の汚れまではなかなか行き届きません。実はそこにカビなどが潜んでいて、健康を崩す原因になることが多々あります。

普段掃除しない箇所に驚くほどの汚れがあるのを薄々知っていても、時間がなくてたどり着けないケースは少なくありません。それを解決する強い味方が、ハウスクリーニング業者です。掃除でお任せできる守備範囲は、どれほどのものでしょうか?

ワックスがけから油汚れまで、ハウスクリーニングの広い守備範囲

ハウスクリーニングが行う掃除で代表的な箇所は、部屋の床やトイレ、浴室などです。これらは自分でも掃除できると思われますが、違うのは作業の徹底ぶりです。フローリング床ならホコリやゴミをきれいに取るだけでなく、ワックスがけでピカピカにすることも可能です。

また普段の掃除で苦戦しがちな水垢落とし、排水口周りといった箇所も依頼できます。さらにはキッチンの油汚れなど、広い守備範囲をプロの技術で落とせるのがハウスクリーニングの強みです。

意外な盲点!家電の汚れもハウスクリーニングに依頼可能

洗濯機に冷蔵庫など、身近な家電の汚れを想像したことはあるでしょうか?実はこれが意外な盲点で、機械の奥にカビが生えたり虫がはさまっている光景もよく見られます。家電を分解して掃除するのは故障などリスクをともなうので、ハウスクリーニングにお願いするのが賢い方法です。

長年たまった汚れがきれいになる姿は、感動を覚えます。エアコンや換気扇など、汚れやすい家電も掃除してくれるハウスクリーニング業者が多いので、ぜひ依頼を検討しましょう。

最後に 【ハウスクリーニングをお願いする時のポイント】

家の中の幅広い箇所を、徹底的に掃除してくれるハウスクリーニングです。上手く活用することで家の中がリフレッシュし、気分もスッキリ爽快になるでしょう。ハウスクリーニングをお願いする時のポイントは、業者ごとの料金やサービスを比較することです。複数の箇所をセットで依頼すれば、割引になるケースも多く見られます。また掃除をどのレベルまでやってくれるかも大切なので、事前に問い合わせるか口コミなどでチェックするのがおすすめです。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /