玄関タイルは知らないうちに汚れている!玄関の掃除方法を徹底解明!

玄関タイル、こまめにお掃除していますか?重曹やメラミンスポンジを使った玄関タイルを掃除する方法と、玄関に汚れをためない為に日常的に行っておきたい3つのポイントをご紹介します。ピカピカの玄関で家族も笑顔♪幸運も沢山呼び込みたいですね。

更新日:2018/08/07
 
玄関タイルは知らないうちに汚れている!玄関の掃除方法を徹底解明!

玄関タイルは知らない内に、汚れてきますよね。汚れを気づいた時に簡単に出来る方法があったら嬉しいですよね。玄関タイルの掃除は、道具を上手く使うと簡単に掃除できますよ。あとは玄関タイルの掃除方法コツをつかめはあっという間にキレイになります。

今回は、玄関タイルの掃除方法と玄関タイルをキレイに保つポイントを紹介します。

玄関が汚れる原因

玄関が汚れる原因

玄関が知らないうちに、黒光りしていたりしませんか?この黒光りの正体は、ほとんどが泥汚れです。外から玄関に入る時に、ほとんどの人の靴には砂埃や、土埃がついています。この汚れが、玄関に落ちて黒光りする汚れになります。

靴についた砂埃や土埃は、みんなが帰ってきた1日の終わりに、ホウキなどで外に掃き出せばいいのですが、なかなか毎日掃除をするのは難しいですよね。砂埃や土埃は水と混じると、床にこびり付いてしまいます。タイルにこびり付いてしまった汚れは、簡単にホウキで掃き出せなくなります。

雨が降ると靴に泥水がつき、靴についた泥水はタイルに流れ、晴れの日に乾燥され玄関タイルの黒ずみになります。小さい子供などは、泥んこになって遊ぶのが大好きです。公園で泥んこになって遊んで、泥で汚れた靴で玄関に入ってきます。その汚れをそのままにしておくと、黒ずみになります。特にタイルの表面がボコボコしていると、黒ずみがつきやすくなります。

泥に含まれる金属成分酸化すると、黒ずんでタイルに付着してしまいます。この汚れはこすってもなかなか落ちにくいです。タイルや石畳の白い粉のようなのが汚れはありませんか?それは、白華現象(エフロレッセンス)と呼ばれているものです。家の基礎部分に使われているコンクリートから、石灰の成分がシミ出し、その成分が床にしみだし白く粉を吹いたようになります。

玄関掃除をする前に素材を知ろう!

玄関掃除をする前に素材を知ろう!

玄関の床の素材は、全て同じではありません。玄関の床はタイル石畳が、人気の定番の素材ですが、その他に最近ではクッションフロア天然石などが玄関の床に使用されています。玄関の床のそれぞの素材の特徴を紹介します。

1.タイル

タイルは水に濡れてしまうと滑りやすい素材なので、滑り止めとして表面がでこぼこしているものが多いです。タイルの継ぎ目には、ゴミが入りやすく汚れやすいです。タイルの中でも、磁器質タイルは吸水性がほとんどないので、汚れに強いですが素焼きの雰囲気が優しいテラコッタタイルは、吸水率が高いのでシミになりやすいです。

2.石畳

石畳もタイル同様滑りやすいために、表面がデコボコしているものが多いです。

3.天然石

天然石は石畳やタイルと比べてると、高級感があります。天然石はひとつひとつ違う模様があり、光沢があるために小さなゴミや埃は目立ちませんが、水分を含みやすいので、オレンジジュースなど子供が飲み物をこぼしたのをそのままにしているとシミになりやすいです。

4.クッションフロア

クッションフロアは室内用と、土足でも使えるハードタイプがあります。表面がビニールなので、耐水性に優れ、汚れにも強いく水拭きもできるので手入れが簡単です。賃貸マンションや新しいアパートの場合、玄関に使われている素材の中でもっともポピュラーです。クッションフロア玄関の床は、素材の違いで掃除方法も違います。

玄関の床がタイル・石畳の場合の掃除方法

玄関の床がタイル・石畳の場合の掃除方法
用意するもの
  • ホウキ
  • ホース
  • 雑巾
  • デッキブラシ
  • メラミンスポンジ

手順1. 玄関の床に置いているもの移動させる

玄関に置いてある靴は下駄箱に片付け、傘や傘立てなど玄関に置いているものを移動させる。

手順2. 埃や砂を取り除く

ホウキを使って埃や砂を取り除く。砂や埃を掃き掃除する。

手順3. ホースで水をまく

<埃と砂がなくなったら、ホースを使い水をまく。/p>

手順4. 雑巾で拭く

タイルや石畳のデコボコがあまりない時は、硬く絞った雑巾でタイルや石畳を拭く。

手順5. デッキブラシでこする

雑巾で掃除しづらいデコボコしたタイルや石畳は、デッキブラシを使って擦る。雑巾やデッキブラシでも取れない汚れは、メラミンスポンジで擦ると取れますよ。汚れを落とせば掃除は完了。

玄関の床がクッションフロアの場合の掃除方法

玄関の床がクッションフロアの場合の掃除方法
用意するもの
  • ホウキまたは、掃除機
  • 雑巾
  • スポンジ
  • 中性洗剤または、重曹

手順1. 埃や砂を掃き出す

ホウキや掃除機で、埃や砂を取る

手順2. 雑巾で水拭きする

雑巾を濡らし、水拭きをする。水拭きで落ちない汚れは、スポンジに薄めた中性洗剤をつけてこすり洗いをする。しつこい汚れは、重曹を黒ずみにふりかけてスポンジでこすり洗いをする。

手順3. 乾拭きで水分を取る

クッションフロアに中性洗剤や、重曹が残らないようにキレイに、乾拭きをして完了。

玄関タイルをキレイに保つコツ

玄関タイルをキレイに保つコツ

玄関が汚れていると、第一印象が悪くなります。その家の顔と言われる玄関は、常にキレイにしておきたいものです。せっかく時間をかけて掃除した玄関が、あっという間に汚れてしまうのは悲しいですよね。キレイな玄関を保つためにコツを4つ紹介します。

1.こまめに掃除する

見た目も悪い黒ずみ汚れになる前に、隙間時間を見つけて日頃から、こまめに履き掃除をする事を習慣づけましょう。砂や埃が気になった時に、サッとひと掃きできるように、小さめのホウキを玄関の近くに置き、埃や砂をサッと掃きましょう。また、家族の古着や古い下着やTシャツなどを小さく切って、濡らして拭き掃除などをたまにするのもオススメです。

2.雨に日は雨水を拭く

雨の日は玄関の手前に雑巾などを置き、雨水を拭き取ってから玄関に入るようにすれば玄関の床が汚れにくいですよ。

3.泥よけマットを置く

ドアの前に泥よけマットを置き、泥汚れなどを払ってから入るようにすると玄関への砂や泥の侵入を減らせます。

4.靴は靴棚になおす

いつも履く靴だけを出し、普段はかない靴は靴棚にしまいましょう。できるだけ地面に何もない方が、掃除もしやすいです。

まとめ

玄関タイルの掃除方法について紹介しました。玄関掃除をする時は、まずは玄関の床の素材を確認して、素材にあった掃除手順でおこないましょう。

自分で掃除する時間がなかったり、汚れが落ちない場合などは、プロの業者に依頼するのも一つの手ですよ。玄関だけでなくキッチンや、水回りの掃除も合わせてお願いすることもできるので助かりますよね。

玄関 業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms