更新日:2017/08/15
エアコンクリーニング業者はなぜ保険加入してるんですか?

エアコンクリーニング業者はなぜ保険加入してるんですか?

エアコンクリーニング業者はなぜ保険加入してるんですか?

エアコンクリーニングの際のリスク

エアコンのカバーをはずしてエアコンのフィルターを清掃する位ならなんの問題もないと思いますが、エアコンを分解し、内部まで清掃するとなると、話は別です。

機械に慣れている人ならともかく、エアコンについてあまり知識の無い人が、エアコンを分解し内部洗浄までのエアコンクリーニングを行うと、分解や内部洗浄の際に、エアコンの部品を傷つけて壊してしまう可能性があります。

また、内部洗浄の際に水漏れして、壁紙を汚してしまうことも考えられます。とはいえ、分解、内部洗浄をしないと、真の意味でのエアコンクリーニング完了にはならず、見えない所に汚れがたまってしまいます。

エアコンクリーニング業者は損害保険に加入している

自分でやるのは難しいエアコンクリーニングはどうしたらいいのでしょうか?業者に依頼することをおすすめします。

知識と技術をもつエアコンクリーニング業者なら安心して任せられますし、エアコンの隅々まで綺麗に掃除してもらえます。

さらに、エアコンクリーニング業者は、損害保険に加入しているので、万が一の時にも安心です。

しかし、全てのエアコンクリーニング業者が損害保険に加入している訳ではありませんので確認が必要です。また、エアコン本体は、年数が古いものは、経年劣化などの理由により保証されない場合もあります。

エアコンクリーニング業者が損害保険に加入している理由

エアコンクリーニング業者が損害保険に加入している理由は、エアコンクリーニング業者は、エアコンに関しての知識と技術は当然持っているのですが、それでもお客様に迷惑をかけないようにするためです。

また、他人の家の部屋ということで、部屋の家具、家財の配置などに不慣れであり、万が一、作業中に他の家具、家財を傷つけてしまったり、壁を汚してしまっては困るため、保険に加入しているのです。

プロがエアコンクリーニングをしてくれる上に、万が一のために保険にも加入しているのですから、安心して任せられるというものですよね。

最後に【信頼できる業者選び】

エアコンクリーニング業者も全ての業者が保険に加入している訳ではありません。知識と技術は確かなのはわかりますが、その上に保険加入している安心して任せられる業者を選びたいものです。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

エアコンクリーニングを検討するなら

一度プロのエアコンクリーニングをお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください