エアコンクリーニングっていつの時期がおすすめ?

夏場や梅雨時を中心に、一年中活躍するエアコン、最近は電気代もお安くなり快適な生活には欠かせないものですね。でもこのエアコン、クリーニングを怠ると汚れが溜まりカビが発生し悪臭がしたり、効率が悪くなり電気代がかさんだりします。今回は、エアコンクリーニングはいつの時期におこなうのがいいのか、ご紹介します。

エアコンクリーニングっていつの時期がおすすめ?

エアコンってなぜ汚れるの?

エアコンと言えば、壁などの掛かっているものをイメージすると思いますが、これは室内機で室外機と熱を交換しながら単に室内の空気を循環させているだけの装置です。

室内の空気の循環によりフィルターなどエアコン内部にはどんどん埃が溜まり、そして冷房の結露による湿り気でカビ発生の好条件が揃うのです。

だから、クリーニングを怠っていると、埃やカビの胞子を部屋に撒き散らすことにもなってしまいます。

お掃除機能付きのエアコンもクリーニングは必要?

最近のエアコンは自動クリーニング機能がついたものも多いですよね、この機能がついていればクリーニングは不要だと思っていませんか?

そうではありません、自動クリーニングの機能はフィルターのクリーニングのみのものが多く、自動クリーニング機能で集めたフィルターの埃を溜めておくので定期的に埃を除去する必要があり、さらに内部にカビなどの発生し易さは変わりませんので定期的なクリーニングが必要です。

エアコンのクリーニングのおすすめの時期は?

エアコンのクリーニングにおすすめの時期は、4~5月です。エアコンがフル稼働する時期の前にクリーニングを行いスッキリと梅雨の時期や暑い夏を乗り切りましょう。

エアコンの閑散期で業者さんの予約も取りやすく、値引きのメリットもあるかもしれません。

次にすすめの時期は9~10月、夏に溜まった汚れを落として秋を迎えるのも良いですね。

6~8月は予約が取りづらく、クリーニング中は稼働もできないので避けましょう。

最後に【とことんキレイにするならクリーニング業者さんにお願いしましょう】

ホームセンターなどでもエアコンのクリーニングキットが手に入り、ご自分でも可能ですが、とことんキレイにしたいときには信頼できる専門業者さんにお願いしましょう。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /