エアコンや暖房をつけたらホコリ臭い!解決方法はフィルター掃除!

しばらく使っていなかったエアコン。久しぶりに暖房機能を使ってみると、ホコリ臭い!という時は、エアコンのフィルター掃除が必要です。エアコン内部にたまっていたホコリ等が風と一緒に吐き出されるのが臭いの原因。自分で掃除が難しい場合はプロに依頼しましょう!

エアコンや暖房をつけたらホコリ臭い!解決方法はフィルター掃除!

最近は朝晩は気温が低くなり、暖房を使う人も多いと思います。久しぶりにエアコンを使用すると、なんだかホコリ臭いと感じた経験ありませんか?しばらく使ってなかったエアコンで暖房運転するとホコリ臭い なんてことはよくあることなんです。

今回は久しぶりにエアコンで暖房運転するとなぜホコリ臭いのか、その解決方法予防策についてご紹介します。

エアコンの暖房つけたらホコリ臭い原因

エアコンの暖房つけたらホコリ臭い原因

久しぶりにエアコンの暖房をつけてホコリ臭い原因のほとんどが、エアコンの中のホコリです。夏の終わりにエアコンのフィルターは掃除しましたか?

エアコンはお部屋の空気を吸って暖かくし、部屋に吐きだしています。この時、空気と一緒にホコリ、花粉など臭いの原因も吸いこんでいます。これらが、エアコンのフィルターに溜まっているのです。夏が終わりエアコンを使わなくなった時に、フィルター掃除をしないとホコリなどがフィルターに溜まったままになっています。久しぶりにエアコンを作動することで、エアコン内部に溜まっていたホコリなどが、風と一緒に吐きだされているのです。

ホコリ臭いのを解決するにはフィルター掃除

ホコリ臭いのを解決するにはフィルター掃除

ホコリ臭いのを消すにはフィルター掃除です。エアコンのフィルターを掃除機で掃除しましょう。フィルターを外して洗うのも良いでしょう。洗った後はしっかり乾燥させてから元に戻しましょう。念のため、掃除する時は電源を抜いてから掃除しましょう。

エアコンのファンや熱交換器のフィンも同じように掃除したいところではありますが、フィンは比較的やわらかく潰れやすいので自信が無ければやめておいた方が良いでしょう。修理代が高くついてしまったら大変です。

エアコンかけても部屋が暑い!フィルター掃除の方法が原因かも!?
あわせて読みたい
エアコンかけても部屋が暑い!フィルター掃除の方法が原因かも!?
リンク(新しいタブで開きます)

ホコリ臭いのを防ぐ方法

ホコリ臭いのを防ぐ方法

エアコンのホコリ臭いのを防ぐには、定期的にフィルター掃除しましょう。特に夏・冬の終わりなど、しばらくエアコンを使わなくなる時は必ず掃除してあげましょう。あと、夏の冷房時はエアコンの電源を切る前に30分~1時間位送風運転をすると、エアコンの結露が防げるのでガビの繁殖が抑えられるのでおススメです。

これで、エアコン内部を乾燥させカビの繁殖を抑えることができます。エアコンの暖房をつけた時のホコリの臭いをシャットアウトしましょう。

まとめ

フィルターやファンの掃除をしたけど、まだホコリやカビ臭い場合や、自分で掃除するには不安が残る場合は、エアコン内部の掃除はエアコンクリーニングの専門業者に依頼するのが良い選択でしょう。

エアコン業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問することができ、もちろん作業予約することが可能です。 まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

同じカテゴリの関連記事

pvms