更新日:2017/08/15
遺品整理の料金相場ってどれくらいですか?

遺品整理の料金相場ってどれくらいですか?

遺品整理の料金相場ってどれくらいですか?

遺品整理とは

大切な故人の家や部屋には、故人の形見の品や使えるもの、処分したいものや大きな家具、家電などが混在しています。そのままの状態で保つことは、なかなか難しいと思います。そこで、故人の遺品を、残しておくものと処分するものに仕分けて整理することが遺品整理なのです。自分でやると、気持ちの整理がつかなかったり、仕分けをしながら、思い出にひたってしまってはかどらなかったり、物が多すぎて片付けられないなんてケースもあります。

また、故人が離れて暮らしていた場合は、なかなか何度も足を運べなかったり、まとまった時間がとれないこともあります。そこで、遺品整理の専門業者の力を借りると助かります。

遺品整理の料金はどうなってるのですか?

遺品整理という業界は、まだ新しい業界で、遺品整理という仕事自体がまだ、明確なサービス内容が決められていないのが実態です。業者により、サービス内容や品質、料金など、かなりの差があります。

法外な料金を請求されたり、追加料金がかさんで、当初の予算を大きくオーバーしたりしては困ります。また、安いからといって、回収した遺品を正しい方法で処分してくれない業者でも困ります。目安として、一般的な遺品整理の料金相場を見てみましょう。

遺品整理の料金相場ってどれくらいですか?

一般的な遺品整理のサービス内容は、遺品を残しておくもの、供養するもの、処分するものに仕分け、供養、処分してもらえます。遺品整理後の部屋の掃除も含まれているのが一般的です。遺品供養の料金や遺品の買い取り料、家電のリサイクル費用、引き取り料など別途料金がかかってくる場合がありますので、事前に細かく確認しましょう。

気になる料金相場ですが、部屋の広さで料金を決めている業者の場合、1R、1Kで5~8万円、1DK、1LDKで9~15万円、2LDKで15万円以上、3LDKで20万円以上となっています。業者によっては、部屋の面積、体積による場合もあります。また、物1コいくらという料金体系の業者もあります。

最後に

以上のように、遺品整理のサービス内容、料金相場は業者によりかなり開きがあります。また、大切な故人の遺品なので、大切に扱い、正しい処分の仕方をしてくれる業者を選びたいものです。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

遺品整理を検討するなら

一度プロの遺品整理をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください