更新日:2017/08/15
お墓の掃除方法を教えてください。

お墓の掃除方法を教えてください。

お墓の掃除方法を教えてください。

いつお墓掃除をしたらいいのですか?

お墓参りをする前なので、最低でも夏のお盆、春、秋のお彼岸の直前には、お墓の掃除は欠かせません。多ければ多いにこしたことはありませんが、お墓参りに訪れる人が多い、お盆、お彼岸前は必ずお墓の掃除を行いましょう。大切なご先祖様が眠るお墓です。大事にしてください。

また、墓石自体も、掃除せず、放置していると劣化してしまいます。ちゃんと掃除をすることで、綺麗に保てますよ。

お墓の掃除方法~墓石の周辺編~

お墓の掃除ですが、まずは、墓石の周辺から掃除していきます。落ち葉やゴミを拾い、雑草を抜きます。植木がある場合は、植木の剪定をします。玉砂利を敷いていて、玉砂利が汚れていたら水洗いして、汚れを落とします。

花筒や線香皿などの小物も綺麗に洗います。無駄なものは、全て片付けます。前回のお花やお供えものが残っていたら、取り除きます。大切なご先祖様が眠るお墓です、いつも綺麗に、スッキリさせておくことが重要です。

お墓の掃除方法~墓石編~

いよいよ墓石の掃除です。墓石には汚れをつきにくくし、輝きを保つために、コーティングされています。このため、たわし特に金属たわしでゴシゴシ洗うと、コーティングが剥げてしまいますので、なるべく、スポンジや雑巾でこすり洗いをします。

どうしても汚れが落ちなくて、たわしを使う場合でも、力を入れずに優しくこすります。金属たわしは、墓石を傷つけるおそれがあるので、好ましくありません。洗剤もあまり好ましくないので、基本は水洗いします。また、細かい所は、歯ブラシを使うと綺麗に掃除できます。墓石を洗い終えたら、乾いたタオルや雑巾で水分を拭き取ります。

最後に

大切なご先祖様が眠る大事なお墓、いつでもスッキリ、綺麗にしておきたいものですよね。しかし、何かと忙しい現代人です、せめて、盆と春、秋のお彼岸の時は、綺麗に掃除を心掛けてください。それでも、忙しくて時間が取れないとか、お墓が遠い場所にあってなかなか行けないなんて場合は、お墓掃除の代行を利用するのも得策と言えるでしょう。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

お墓参り代行を検討するなら

一度プロのお墓参り代行をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください