更新日:2017/08/15
持ち込みで不用品回収をしてもらうことってできますか?

持ち込みで不用品回収をしてもらうことってできますか?

持ち込みで不用品回収をしてもらうことってできますか?

業者によっては持ち込みで不用品回収OK

一部の不用品回収業者は、持ち込みしても不用品回収してくれます。持ち込み可能かは、業者に確認してみましょう。

また、持ち込みできる曜日が決まっている場合が多いようなので、あわせて確認しておいた方が良いでしょう。

気になる料金ですが、回収してもらうより、持ち込みの方が安いです。こちらも、何がどれくらいあるのかによって、見積もりしてもらえると思いますので、あらかじめ確認しておいた方が良いでしょう。

あまりにも大量の不用品を持ち込みする場合は、見積もりに来てくれる業者もありますので、申し込みの時に確認してみてください。

自治体の粗大ごみ処理場に持ち込みする

業者ではなく、自治体の粗大ごみ処理場に持ち込みするという方法もあります。この場合、粗大ごみの処理代と、リサイクル料金が必要なリサイクル法に定められている家電は、リサイクル料金も必要になります。

自治体により、回収できる曜日が指定されている場合もありますので、まずは、自治体に確認してみましょう。

また、業者に持ち込みするより、自治体に持ち込みした方が費用が抑えられそうな気がしますが、業者によっては、決まった不用品は無料で回収してくれる品目もあるようなので、業者に確認してみないと、一概には言えません。

持ち込みで不用品回収してもらう時の問題点

業者にしても、自治体にしても、持ち込みで不用品回収してもらう時の問題点は、持ち込みなので、全て自分でやらなくてはいけないということです。

大きな重い不用品を全て自分で搬出、搬入する労力は相当なものになります。

また、大きな不用品を家から搬出する時に家を傷つけてしまっては大変です。

また、マイカーで積める程度の不用品ならいいのですが、マイカーでは運べないような大きな不用品だったり、大量の不用品であれば、レンタカーでトラックを借りて持ち込みしなくてはなりません。

こうなると、レンタカー代もかかり、また、慣れないトラックの運転もしなくてはなりません。

最後に【不用品の大きさ、量を確認して業者に相談してみる】

不用品回収を持ち込みでするのか?回収してもらうのか?は、不用品の大きさ、量を確認し、業者に見積もりしてもらうなど、相談してから決めると良いでしょう。

ほっとラインでは、料金、サービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分に合った安心な店舗を探してみてください。

不用品回収を検討するなら

一度プロの不用品回収をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください