タンスを処分したいのですが、どのように回収してもらえばいいですか?

引越ししたり、子どもの成長にともない、要らなくなったタンスの存在は、厄介ですよね。また、部屋のイメージチェンジをしたいなど、ライフスタイルが変わったから、新しいタンスに買い替えたいという場合にも古いタンスの存在は困りものです。今回は、不要になったタンスは、どう処分したら良いのでしょうか?また、回収してもらえるのかについてご紹介します。

タンスを処分したいのですが、どのように回収してもらえばいいですか?

要らないタンスを処分、回収してもらうには?

新しいタンスへの買い替えの場合だと、家具店によっては、無償または有料で古いタンスを引き取ってくれる家具店もあります。新しいタンスを買う時に、古いタンスを回収、処分してくれるかを確認してみてください。

もし、回収、処分を断られたり、新しいタンスの購入予定がなく、単に古いタンスを回収、処分してほしい場合は、不用品の回収業者に依頼する方法があります。業者によっては、価値あるタンスなら、買い取ってもらうこともできるようです。また、買い取りできないタンスでも回収、処分はお願いできます。もちろん、処分費が必要となります。

その他、タンスの処分方法

その他、タンスの処分方法として、引越しの際に、引越し業者に依頼する方法もあります。業者によりますが、買い取り、無償、有料で回収処分してくれるようですので、確認してみてください。

他にも、自治体によりますが、回収日、回収場所が自治体指定にはなりますが、回収してくれる自治体もあります。この場合でも、回収場所までは、自分で運ばなくてはなりません。また、多少の処分費用は発生します。各自治体により異なるため確認してみてください。

この他、労力を惜しまないのであれば、タンスを分解し、細かく切り刻んで、分別し、ゴミとして処分するという方法もありますが、かなり大変です。

業者選びがポイント

タンスの買い替えなら家具店、引越しの際なら引越し業者に確認し、その他の場合なら、不用品の回収業者に依頼するのが、てっとり早く、手間が省けます。ここで重要になるのが業者選びです。

タンスの程度が良い場合だと、買い取りしてくれる業者もありますし、また、有料回収の場合だと、回収処分費用が発生してきますので、業者選びがポイントになります。また、違法な処分方法で処分されては困るので、信頼できる業者に依頼したいものです。

最後に【 信頼できる業者を選ぶには 】

信頼できる業者を選ぶといっても、なかなか業者を知る機会は少ないと思います。業者のホームページだけでは、どこも自分の所が1番の旨、表示しています。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

その他のカテゴリー記事を見る

pvms