更新日:2017/04/06

不用品回収を手伝ってもらう予定なのですが、2トントラックの乗車人数ってどれくらいですか?

2トントラックにはどれくらいの不用品を積めるの?

2トントラックには荷台が「箱形」のものと荷台が「平型」の2タイプがあるので、不用品回収を行う際は自分に合ったものを選びましょう。

「箱形」になっているものは、トラックの大きさにもよりますが大体11~14㎥分の不用品を積むことができます。天候に左右されないメリットがあります。

「平型」になっているものは、積み方やトラックの大きさにもよりますが大体5㎥分の不用品を積むことができます。荷物を積みやすいというメリットがあります。

では、2トントラックには2種類のタイプがありましたが、乗車人数に違いはあるのでしょうか。

2トントラックの乗車人数ってどれくらい?

基本的に、2トントラックは運転手1人、助手席2人の計3人が乗ることができるものが多いです。たまに6人まで乗ることができるトラックもありますが、それはごく少数なので不用品回収時に使うことはないでしょう。

ちなみに、荷物の落下や盗難を防ぐために荷台に乗車することも可能ですが、落下や盗難の恐れがない時や荷物が積まれていない時は乗車が禁止されています。

2トントラックは普段使う車に比べて規定の乗車人数が少ないので、使用する時は注意しましょう。

トラックを使った不用品回収について

自分で不用品回収を行う場合、費用を安く済ませることができたり、自分の予定や都合に合わせて動いたりすることができるという良さがあります。さらに、追加料金なども気にしなくて良いので気兼ねなく行えることもメリットの1つです。

しかし、トラックを借りたり自分で荷物を積み込んだりするので手間がかかるというデメリットがあったり、トラックの積載量や乗車人数を超えてしまうと減点や反則金の原因になるので注意する必要があったりします。

最後に【自分で行うのが難しい時は】

自分で不用品回収をするのが難しいと感じたり、トラックの乗車人数が3人で人手が足りずに大変だと困ったりした時は、専門業者にお願いするといいでしょう。インターネットなどで料金や口コミ、サービス内容などを調べて自分に合った業者を見つけてみるといいかもしれませんね。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

不用品回収を検討するなら

一度プロの不用品回収をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください