更新日:2017/04/06

不用品を廃棄したいのですが、トラックはどこで借りることができますか?

トラックはレンタカーで借りられる

トラックもレンタカーで借りることができます。もちろん、レンタカー会社や営業所にもよりますが、軽トラや2トントラックなどのトラックもレンタルできるレンタカー会社も多いです。取り扱っている営業所が限られていることや台数も少ないので、早めに予約をした方が良いようです。

また、引越しシーズンは特に混み合うようなので注意が必要です。料金相場は、2トントラックを半日(12時間)借りる場合、必要なオプションをつけて10,000~15,000円程度になります。

トラックの手配が終われば、自分で不用品を廃棄できるのでしょうか?

自分で不用品を廃棄する時の問題点

1コ、2コの不用品の廃棄なら自治体の回収サービスという手もありますが、数多くの不用品や人力では運ぶことができない大きな不用品は、レンタカーなどを手配して自治体の粗大ごみ処理場に搬入する必要があります。

ここで問題ですが、トラックの運転は大丈夫ですか?慣れない車の運転は大変です。また、レンタカー代に加えて、粗大ごみの処理代、さらには、リサイクル料金が必要なリサイクル法に定められている家電は、リサイクル料金も必要になります。

作業面では、大きな重い不用品を運ぶのは大変ですし、我が家はもちろん、レンタカーを傷つけてしまっては困るので、養生も必要です。

労力と時間を考えると…

家の中やレンタカーの養生、重い不用品を運ぶ労力と全てを自分でやる時間を考えると、不用品回収業者に依頼して払う料金と、レンタカー代、粗大ごみの処理代、リサイクル料金の合計額の差は縮まると思います。

まして慣れない車の運転で事故をおこすリスクを考えると、業者に依頼した方が得策かもしれません。少しでも費用を抑えたいのならご自身で不用品廃棄をすることもいいとは思いますが、労力や時間、費用の差など様々なことを考える必要がありそうです。

最後に【 自分にあった業者を選びましょう 】

労力、時間、費用の差を考えて不用品回収業者に依頼するのなら、重要なのは自分にあった業者を選ぶことです。ほっとラインでは、料金、サービス内容、口コミを比較して業者を選び予約すことができますので、自分にあった安心な店舗を探してみてください。

不用品回収を検討するなら

一度プロの不用品回収をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください