更新日:2017/02/24

不用品をトラックで回収してもらうことってできるんですか?

不用品回収の対象になるもの

まだ使える物、壊れて使えない物いろんな不用品があります。これら不用品は全て回収してもらえるのでしょうか?

答えはほとんどの物は回収してもらえます。業者によって回収してもらえる不用品は多少異なるので、業者への確認が必要ではありますが、大抵の場合、危険物、生ごみ以外の不用品は回収してもらえます。

さらに、業者によっては、使える物の程度により買い取りしてもらえる場合もあるようです。不用品が片づく上に物によっては買い取りまでしてもらえたら助かりますよね。

不用品回収の料金設定ってどうなってるの?

不用品の料金設定は業者により異なります。不用品回収の出張料だけを表示していて、あとは現地で見積もり次第のところもありますし、タンスがいくら、冷蔵庫がいくらのように物によって料金を決めている業者もあります。

まとめて不用品を回収してもらうのにお得なのが、軽トラやトラックで1台積み放題いくらという料金設定です。タンスはもちろん、リサイクル料金なしで家電も回収してもらえます。自治体や家電量販店で回収してもらう場合には必要になるリサイクル料金が要らないというのはお得です。

軽トラ、トラックで不用品回収してもらうメリット

軽トラやトラックで不用品回収をしてもらうメリットは、1コ、1コの物の料金の積み重ねに比べて安くすむこと、リサイクル料金なしで家電も回収してもらえることがあげられますが、作業面でも、料金を払えば、業者にお任せで全て不用品を運び出してもらえることもあります。

料金を抑えたいのであれば、作業スタッフを減らし、ご自身も運び出しの手伝いをする方法もあります。もともと作業スタッフが1人の場合は手伝わなくてはいけませんが、その分料金は安くなっています。

不用品が少なければ軽トラでも十分ですが、不用品が多い時や軽トラ1台で積みきれるか心配な時は、軽トラを増やすよりトラック1台の方がお得なようです。

最後に【不用品回収業者を選ぶには】

不用品回収業者を選ぶのに注意することは、業者により料金設定が違うこと、回収できる不用品が違うなどのサービス内容の違いなどがあります。ほっとラインでは、料金やサービス内容や気になる口コミなどの情報を比較して業者を選ぶことができます。是非、ご活用ください。

不用品回収を検討するなら

一度プロの不用品回収をお願いしてみませんか?

すまいのほっとラインでは、口コミ内容やサービス内容、料金から
業者を簡単に探せるうえ、不明な点も直接やり取りすることができます。

  • 24時間オンライン予約できる
  • 予約前の個人情報は必要なし
  • しつこい営業電話の心配なし
  • 不明点は店舗に直接メッセージできる
※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください