100均グッズを使った押入れ収納やおすすめアイテム!押入れ収納の悩みを解決するアイデア

更新日:
100均グッズを使った押入れ収納やおすすめアイテム!押入れ収納の悩みを解決するアイデア

押入れ収納する4つのポイント

押入れ収納する4つのポイント
押入れ収納する4つのポイント

断捨離する

押入れ収納するポイントは、不要な物を捨てる「断捨離」することです。広い押入れは日頃よく使う物だけではなく、いつか使うかもしれない物など様々な物を詰め込んでしまいやすいです。収納する前に押入れを断捨離してスッキリさせましょう。全ての物を出して、いつ使う物かを基準に選別すると不必要を判断できます。

断捨離を失敗しないポイントについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

面倒くさがりの主婦でもできた断捨離法!断捨離を失敗しないポイントを押さえよう
面倒くさがりの主婦でもできた断捨離法!断捨離を失敗しないポイントを押さえよう
「今度こそ断捨離しよう!」と試みるものの、ついもったいない気持ちがあって物が捨てられないことはありませんか?めんどくさがりのパート主婦が3週間で実践した「捨てる」「残す」の断捨離の方法を全て紹介します。「めんどくさい」が口癖だったパート主婦の筆者が3週間で実践した方法を紹介します。

押入れの大きさを測る

押入れは上段と下段、天袋の3つに分かれています。収納する前にそれぞれの大きさを測ってラックや整理棚を購入しましょう。縦横、奥行き、襖を開けた時の柱からの長さも測ります。大きさを測ることでスペースを無駄なく収納できるようになります。

押入れの手前と奥で収納する物を分ける

奥行きが広い押入れはたくさん収納できるメリットがありますが、奥が深すぎて出しにくい点がデメリットです。手前と奥を使い分けると上手に押入れ収納できます。取り出しやすさを考えてよく使う物を手前に入れて、奥にあまり使わない物を入れましょう。

左右を仕切って収納する

押入れは襖を開け閉めするため、左右に仕切って使い分けると便利です。物が中央にまたがると出し入れしにくくなります。右側に日頃よく使う物、左側にシーズンオフの物を入れるなど、左右を仕切って使い分けるのが押入れ収納のポイントです。

押入れ収納におすすめの4つのアイテム

押入れ収納におすすめの4つのアイテム
押入れ収納におすすめの4つのアイテム

衣装ケース

衣装ケースは押入れ収納の大きな味方です。日頃よく着る衣類を引き出しタイプに入れて上段に置き、シーズンオフの衣類は蓋タイプに入れて下段に置くと使いやすいです。奥行きもあり数個重ねて使えるため押入れのすき間をなくせます。

タンスやチェスト

タンスやチェストなど大きな家具は、キャスター付きを選びましょう。押入れ収納は出し入れしやすくするのがポイントです。動かしにくい家具は物を詰め込み放置する原因になるため、キャスター付きにして出しやすくしましょう。

衣類や布団圧縮袋

セーターやダウンジャケット、毛布など冬物は圧縮袋に入れて小さくしてから押入れ収納しましょう。そのまま入れると嵩張ってしまい、押入れが片付かない原因になります。

圧縮袋はホコリや防虫効果も得られるため、通気性の悪い押入れにおすすめです。

整理棚(収納棚)

押入れに整理棚を設置すると、空間を無駄なく使えます。幅や高さを調節できる整理棚は重ねて使えるため、収納する物に合わせて幅広い使い方ができます。シンプルなデザインの物が多くスッキリ見える点もおすすめです。

押入れ収納の悩みを解決する4つのアイデア

押入れ収納の悩みを解決する4つのアイデア
押入れ収納の悩みを解決する4つのアイデア

キャスター付き収納ラックで出し入れを楽にする

押入れ収納するポイントは、奥行きを上手に活用することです。奥に置いたものをサッと引き出せるように、キャスター付き収納ラックを選びましょう。特に下段にストーブや来客用の布団など重い物を入れる場合に取り出しやすくなります。

カラーボックスで収納力をアップさせる

カラーボックスはシンプルなデザインで使いやすい便利なアイテムです。ファイルボックスや引出しを入れれば衣類やおもちゃ、小物や書類など幅広く収納できます。押入れ収納の仕切りにも使えるため、置き方を工夫して空間を上手に使いましょう。

すのこを使って湿気対策する

押入れは密閉されるため、どうしても湿度や温度が高くなりダニやカビが繁殖しやすくなります。床面や側面にすのこを設置すると風通しがよくなり湿気対策になります。

ハンガーラックを使って衣類を収納する

上着やワイシャツなど衣類にシワを付けたくない場合は、押入れの中にハンガーラックを設置しましょう。衣類を畳む手間を省けるため、家事の時短にもなります。衣類を掛ける以外にもS字フックを利用してバッグやベルトを掛けられます。

押入れ収納をオシャレにするポイントは統一

押入れ収納をオシャレにするポイントは統一
押入れ収納をオシャレにするポイントは統一

色を統一する

カラーボックスやカゴ、ファイルボックスなど同じ色や形に統一するとオシャレな空間に仕上がります。キレイな押入れ収納にしても統一感がないとゴチャゴチャした印象をあたえます。モノトーンや木目調などスタイリッシュにまとめてみましょう。

ハンガーを統一する

ハンガーラックに衣類を掛けて押入れ収納する時は、ハンガーの大きさと形を統一させましょう。色や形の違う物を使うとゴチャゴチャしてスッキリしません。同じハンガーで統一感があるとオシャレに見えます。

オシャレな布で目隠しする

押入れの襖はレトロな雰囲気が漂うことが多いです。襖を取り外し、押入れの上部にカーテンレールを取り付けてオシャレな布で目隠ししてみましょう。色柄を好みのデザインにすれば気分も変わります。

襖を外して見せる収納にする

襖を外して色や大きさを統一させた押入れ収納を見せる方法もおすすめです。押入れ内の壁紙もオシャレなデザインに張り替えてみましょう。きれいにディスプレイされた収納棚にすれば、不要な物を詰め込まずにいつも片付けながら使えます。

100均グッズを使った押入れ収納

100均グッズを使った押入れ収納
100均グッズを使った押入れ収納

ブックスタンドを使ってバッグを並べる

押入れ収納は100均のブックスタンドも活用できます。カラーボックスや整理棚にブックスタンドを置いてバッグを並べましょう。さまざまな色と大きさがあり、見た目もオシャレです。バッグの形を崩さずに保管でき、収納ケース内の仕切りとしても使えます。

突っ張り棒を使ってクローゼット風にする

100均の突っ張り棒を使えば衣類を掛けるハンガーラックになります。押入れ収納に使う時は、太めのタイプを選び耐荷重に注意して選びましょう。突っ張り棒を支える支えポールがあると安心です。

S字フックとワーヤーネットで小物を収納する

100均のワイヤーネットは、押入れ収納に活用できる便利なアイテムです。壁に取り付けてS字フックを付ければ、バッグやアクセサリーを掛けられます。さらにワイヤーネットを組み合わせれば収納ラックにもなります。

プレンティボックスに衣類や書類を入れる

プレンティボックスはダンボール素材でありながら耐久性に優れているため、複数個重ねられます。100均にはオシャレなデザインのプレンティボックスが揃っています。外側にラベルシールを貼り衣類や書類、アルバムや本などさまざまな物を入れて押入れ収納に役立てましょう。

自分で押入れ収納するのが苦手なら業者に依頼しよう

今回は使いやすい押入れ収納にするポイントや、便利アイテムを紹介しました。押入れ収納は、荷物を片付けてから作業するのがポイントです。整理したくても何を捨てればいいのか分からなかったり、整理してもすぐに散らかってしまったり、自分一人では難しいと感じる人は、収納サービスの専門業者に依頼してみましょう。

ハウスクリーニングならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持ったハウスクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットライン

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?