ベビー用品の収納をオシャレに使いやすくしよう!ベビー用品は立てて収納

更新日:
ベビー用品の収納をオシャレに使いやすくしよう!ベビー用品は立てて収納

出産前にベビー用品を収納する準備する

出産前にベビー用品を収納する準備する
出産前にベビー用品を収納する準備する

出産前は生まれてくる赤ちゃんのお世話グッズ選びも楽しみのひとつですね。時間にも気持ちにも余裕のあるうちに、収納のことも考えておきましょう。産後、赤ちゃんと帰宅したあとは体調も戻り切らない中、睡眠不足にもなります。お世話も大変なので、収納のことはゆっくり考えられないものです。

可愛いわが子なので大変さだけではありませんが、大変じゃないかと聞かれたら大変です(笑)あ!脅しているわけでも、育児の苦労を訴えているわけでもありませんよ~。

とにかく、出産前のいまのうちに赤ちゃんと過ごす時間を、イメージして収納の準備するのがオススメです。そのためには「赤ちゃん用のスペース」を作ります。ベビーベッドや布団の近くに、よく使うお世話グッズを収納できるようにしましょう。

  • おむつ
  • おしりふき
  • 肌着などの衣類
  • 綿棒

生活の中でママが一番お世話しやすい部屋にこのスペースを作ります。

筆者も含め周囲のママさんの中には、リビング横の和室にこのスペースを作っている人が圧倒的に多かったです。

ベビー用品の収納グッズを選ぶ2つのポイント

ベビー用品の収納グッズを選ぶ2つのポイント
ベビー用品の収納グッズを選ぶ2つのポイント

赤ちゃん用の収納を選ぶ2つのポイントを紹介します。このポイントをおさえておくと失敗が少なくてすみます。

スペースの広さを考える

収納は「たくさんあった方が便利!」というのもわかりますが、あればあるほどいいというわけでもありません。部屋やスペースの広さにあった収納用品を選びましょう。

赤ちゃんがハイハイを始めたり、歩くようになることを想定して十分な広さを確保しておきます。赤ちゃんが元気に動き回っても、頭をぶつけたりする危険ができるだけ少ないようにしましょう。

長く使えるものを選ぶ

可愛いベビーダンスなどがたくさんあって、どれにしようか悩みますよね。赤ちゃんらしいデザインのものも、それはそれでよさがあります。しかし、新生児や赤ちゃんといった時期はあっという間に過ぎていきます。できるだけ先を見越して長く使えるものがオススメです。

新生児のうちは肌着もとても小さいので、タンスではなくボックスでも代用可能です。ボックスなら新生児を卒業したらおもちゃ入れにもでき他の収納にも使えます。子育てには多くの費用がかかるため、収納用品も賢く選びたいですね。

ベビー(赤ちゃん)用品を収納する方法

ベビー(赤ちゃん)用品を収納する方法
ベビー(赤ちゃん)用品を収納する方法

赤ちゃん用品の収納を考える時は、大きく2種類に分けるとムダがなく使いやすくなります。

お世話グッズはまとめて収納する

赤ちゃんのお世話には細かいグッズがたくさん必要です。

  • おむつ
  • おしりふき
  • ガーゼ
  • 綿棒
  • 爪切り
  • 体温計
  • 鼻水吸い取り器
  • スタイ
  • 着替え

このようなグッズは必要な時にサッと取り出せるように収納するのがコツです。「見せない収納」にこだわりすぎて、どこに何があるのかママにしかわからないとパパも大変です。

積極的に育児に参加してもらうためにも赤ちゃんのお世話グッズはお世話スペースのすぐそばに、どこに何があるのかわかるように収納しましょう。

おもちゃの収納は頻繁に見直すか量を決める

新生児のうちはガラガラや小さなぬいぐるみだけだったのが、みるみるうちに増えていきます。積み木や電車、おままごとなど細かいものがとにかく多いです。

その都度収納を見直すのもいいですが、収納場所をある程度固定した方がお片付けの習慣も身に付きやすいです。カゴなど決めた大きさの中に納まる「おもちゃしか買わない」と決めると買いすぎ防止にもつながります。

ベビー(赤ちゃん)用品は立てて収納しよう

ベビー(赤ちゃん)用品は立てて収納しよう
ベビー(赤ちゃん)用品は立てて収納しよう

ベビーグッズを収納する最大のポイントは「立てて収納する」ということです。

ベビーグッズに限らず、さまざまな収納術本でも紹介されているので、実践されている方も多いですよ。立てて収納することで迷子防止になります。

  • 服やガーゼ、スタイ…たたんで立てる
  • 綿棒や保湿クリームなど…100均のケースなどに立てる

おむつや綿棒などの消耗品もボックスなどに立てて収納するとスッキリして、取り出しやすくなります。

どんなお店に行けば収納グッズが買えるのかについて紹介します。

  • IKEA…プチプラでどんなインテリアにも馴染むおしゃれなワゴンや収納グッズを販売しています
  • 無印良品…シンプルで空きのこないデザインが人気のお店です。プラスチックケースやバスケットなど使い勝手のいい商品が揃っています
  • 3COINS…カラフルで使いやすい品物をプチプラで揃えられます
  • 100均…プチプラの王道でプラスチックケースやつっぱり棒などを活用してDIYを楽しめます

オススメのベビー用品収納ラックやワゴン

オススメのベビー用品収納ラックやワゴン
オススメのベビー用品収納ラックやワゴン

ベビー用品の収納は店舗でもインターネットでも、たくさんの収納アイテムが販売されています。

新生児のお世話グッズを収納するケースを選ぶ時は、ついついかわいいベビータンスを選んでしまいやすいです。新生児の時には確かにこれで事は足りますが兄弟が生まれたり、子供が成長していくなかでだんだん使いづらくなります。

子どもが中学生や高校生になった時まで使うことを考えると、結局はシンプルで落ち着いたデザインの物が使いやすく経済的です。子供が大きくなっても使いやすく、持ち運びがラクでどんなインテリアにも馴染むという点でオススメです。

カラフルで収納力も抜群のボックスです。おもちゃだけでなく幼稚園になったらバッグを入れたり、子供が自分でお片付けができるような仕組みになっています。

絵本とおもちゃの収納が両方できる棚です。落ち着いたカラーなのでインテリアにこだわりたいママにおすすめです。

ベッドの横にかけておけるので、使いたい時にすぐに取り出せます。リビングや寝室など部屋を移動する時に持ち運べるようにまとめておきたい人はボックスタイプもおすすめです。

新生児を卒業しても何にでも使えるようにかごを活用したい人におすすめの商品です。シンプルなカゴならインテリアの邪魔にもなりません。

ベビー服の収納や掃除は業者に依頼できます

今回はベビー用品を収納するポイントや、オススメのグッズを紹介しました。赤ちゃんをお世話しているとどうしても部屋がゴチャゴチャします。気が付くと部屋が「大参事…」にならないためにも、ベビー用品を使いやすくおしゃれに収納する工夫しましょう。

うまく収納できない人や、片付けが苦手でお悩みの人は片付けや家事代行の業者に依頼するといいでしょう。業者によっては整理収納アドバイザーの資格をもったスタッフも在籍しており、女性のスタッフを指名できる業者もいます。

ハウスクリーニングならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持ったハウスクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットライン

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?