キッチン泡ハイターですばやく除菌!キッチン泡ハイターの上手な使い方
更新日:

キッチン泡ハイターですばやく除菌!キッチン泡ハイターの上手な使い方

キッチン用品を除菌する時に使うキッチンハイター液体が一般的ですが、便利な泡タイプがあることを知っていますか?

コロナの感染が広がっている今、家庭で除菌することはとても大切です。今回はキッチン泡ハイターを使って除菌する方法や注意点を紹介します。

キッチン泡ハイターが「使えるもの」と「使えないもの」

キッチン泡ハイターは次亜塩素酸ナトリウムが主成分の台所用漂白剤です。除菌だけでなく漂白や消臭もできる便利アイテムです。しかし、材質によって使えるものと使えないものがあります。

キッチン泡ハイターが使えるもの

  • プラスチック製品(メラミン除く)
  • ステンレス製品
  • シリコン製品
  • ナイロン製品
  • 人工大理石
  • 陶器
  • ガラス器
  • 木製品
  • 竹製品

キッチン泡ハイターが使えないもの

  • メラミン食器
  • 漆器
  • 金属製品(ステンレス除く)
  • 天然石の調理器具
  • 獣毛のハケ
  • 水洗いできない製品や場所
  • 食品
  • 塩素系は使えないと表示にあるもの

材質が不明なものや木製品は変色や腐食を起こす場合があります。目立たない場所に少量つけて、確認してから使いましょう。

キッチン泡ハイターは調理器具や食器の除菌に便利

キッチン泡ハイターは調理器具や食器の除菌に便利
キッチン泡ハイターは調理器具や食器の除菌に便利

キッチン泡ハイターは調理器具や食器を除菌する時に便利です。液体タイプのキッチンハイターは薄めて使う手間がかかりますが、キッチン泡ハイターなら直接調理器具や食器にスプレーするだけでOKです。

放置時間は液体のキッチンハイターは2分~30分放置しなければいけませんが、キッチン泡ハイターなら30秒~2分間で除菌、漂白、消臭ができます。

調理器具や食器に次亜塩素酸ナトリウムの泡がしっかり密着して99.9%という強力除菌が可能です。これも嬉しいポイントです。

キッチン泡ハイターを使用する時の2つの注意点

キッチン泡ハイターを使用する時の2つの注意点
キッチン泡ハイターを使用する時の2つの注意点

キッチン泡ハイターを使う時の注意点をご紹介します。

必ず換気する

キッチン泡ハイターには独特のニオイがあります。使用中気分が悪くならないよう2箇所以上の窓を開けるか、換気扇をまわしながら使いましょう。体調がすぐれない方や心臓病・呼吸器疾患等の方は使用しないようにしましょう。

ゴム手袋する

キッチン泡ハイターの塩素系漂白成分が皮膚につくと、皮膚がかぶれてしまいます。必ずゴム手袋してから使ってください。皮膚についてしまったらすぐに水で洗い流して、異常が残る場合は皮膚科医に相談してください。

キッチン泡ハイターは掃除にも使える

キッチン泡ハイターは掃除にも使える
キッチン泡ハイターは掃除にも使える

キッチン泡ハイターは調理器具や食器の消毒、除菌だけでなく掃除にも使えます。

キッチンのシンク

キッチン泡ハイターをキッチンのシンクにスプレーして、約30秒放置したあと水で洗い流します。シンクの排水口のゴミ受けうあ三角コーナー、洗い桶、水切りカゴなどにも同様に使えます。

お風呂場

キッチン泡ハイターをゴムパッキンなどカビが生えている箇所にスプレーして1時間程度放置したあと水で洗い流します。

トイレ

便器に直接スプレーして2分~30分間程度放置したあと、トイレブラシで軽くこすってから水で洗い流します。キッチン泡ハイターをスプレーし時に飛沫が入らないように注意してください。

家事のコツをご紹介!公式インスタグラムはこちら

Instagram
https://www.instagram.com/hotlines.shop/

ハウスクリーニングならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持ったハウスクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?