ゴミ屋敷になるのは病気が原因!?ゴミ屋敷と病気の関係性や危険性のまとめ
更新日:

ゴミ屋敷になるのは病気が原因!?ゴミ屋敷と病気の関係性や危険性のまとめ

ゴミ屋敷になる人の隠れた6つの病気

ゴミ屋敷になる人の隠れた6つの病気
ゴミ屋敷になる人の隠れた6つの病気

ゴミ屋敷に住んでいる人は、ゴミを捨てられないからゴミ屋敷になります。そんな人は病気を抱えていることがあり、代表的な6つの病気を紹介します。

強迫性貯蔵症(ホーディング)

強迫性障害の一つと言われて脳内の特定部位の障害、神経系の機能の異常が原因です。几帳面で完璧主義の人が発症しやすいようです。

症状としては物を集めすぎてしまったり捨てられない、片付けするのが苦手という特徴が挙げられます。ため込んだものやゴミなどが生活空間を脅かし、その状態に恐怖を覚えたりもします。

認知症

認知症とは脳の神経細胞が破壊され、正常に働かなくなる病気です。記憶障害や見当識障害が発生します。同じ物を何度も購入してきてしまったり、ゴミを認識できなくなってしまったり、ゴミの出す日を忘れてしまいゴミをためてしまう症状があります。

セルフネグレクト

自分への関心が持てなくなってしまい、どんなことにもやり投げしてしまう状態のことです。身体的な病気が原因で身体を動かすことが億劫になってしまったという場合などに発症しやすいようです。

症状としては食事をとったり、お風呂に入ったり、家事する事に無関心になります。どんなこと事も投げやりになってしまいます。

うつ病

うつ病の原因ははっきりとはされていません。ストレスや環境の変化などの様々な要因が、重なって起こる病気とされています。

生活意欲の喪失、心の沈んだ状態がずっと続きます。何事もやる気が出ないので、家の中の掃除に対しても意欲がなくなってしまいます。

ADHD

年齢や発達に不釣り合いな不注意、多動性、衝動性の3つの症状が表れます。片付けや整理整頓が苦手という人もADHDの可能性があります。

統合失調症

思考と感情と行動に、一貫性をかけてしまうという病気です。幻聴や幻覚、妄想などが症状として挙げられます。清潔であることにも無関心なので、家の中がどんどんと汚れていきます。

このように隠れている病気というのがあります。今は気が付いていなくても、本当は昔からこのような病を抱えていた可能性もあります。

ゴミ屋敷になる原因については下記の記事で詳しく紹介しています。

ゴミ屋敷になる原因は精神疾患やストレス!?ゴミ屋敷になる原因を理解して片付けよう
ゴミ屋敷になる原因は様々で、自分ひとりだけでは解決できない事も多いため人の手を借りて脱出しましょう。今回はゴミ屋敷になる原因の中から捨てられない理由、片付けられない理由、原因がストレスの場合、精神疾患の場合についてまとめて紹介します。

ゴミ屋敷にしてしまう人は特徴がある

ゴミ屋敷にしてしまう人は特徴がある
ゴミ屋敷にしてしまう人は特徴がある

ゴミ屋敷にしてしまう人の特徴があります。自分で簡単にできるセルフチェックを紹介します。

完璧主義で真面目

完璧主義で真面目な人は、ゴミ出しの ルール等にこだわることがあります。「今日は疲れたから明日完璧にやろう!」などと考えているうちに、ゴミがどんどんとたまってしまいます。たまればたまるほど完璧が難しくなります。

過度に忙しい

過度に忙しいという人は家の中のゴミについて考える余裕もなく、ゴミを出すことも気が回りません。そうするとゴミはどんどんとたまっていきます。

物を増やす、ためる癖がある

もったいないから捨てられない、衝動買いしてしまうことがあるという人はゴミ屋敷になってしまう可能性があります。必要に応じて減らしていかなくてはならないのに、家の中が物で溢れてしまうのは当然です。

ゴミ屋敷になる人の3つのキッカケ

ゴミ屋敷になる人の3つのキッカケ
ゴミ屋敷になる人の3つのキッカケ

ゴミ屋敷になってしまう人の病気のきっかけや、理由はたくさんありますが主な3つを紹介します。

  • 幼少期が原因
  • ストレス
  • やりがいの終了

「幼少期に親から愛情をもらえなかった…」「仕事や私生活で大きなストレスを抱えている…」「育児休暇が終わってしまった…」「仕事が定年になった…」などによって、ゴミ屋敷にしてしまう病気になることがあります。

年を取ってからゴミ屋敷になる人は、この3つの原因が当てはまるかもしれません。

ゴミ屋敷には3つの危険性がある

ゴミ屋敷には3つの危険性がある
ゴミ屋敷には3つの危険性がある

ゴミ屋敷は危険が伴います。もちろん住んでいる人もそうですが、近隣の方々にも危険が伴います。

火災の危険性がある

ゴミがたくさんたまっていると着火しやすくなります。また、物がたくさんある箇所に火がついてしまうと、小さな火でも大火災に発展しやすくなります。タバコの火やコンセントまわりのホコリによる発火などが原因です。

衛生上の危険がある

ゴミ屋敷は衛生的よくありません。長い間放置していた生ごみが腐り、その匂いにつられてゴキブリやネズミ、ハエなどが集まり繁殖します。アレルギーや喘息などの健康被害を及ぼす可能性が高いです。

建物の劣化に繋がる

ゴミ屋敷はゴミや物が大量に積み重なっているため、床などが耐え切れず抜けてしまう事もあります。マンションなどの場合は下の階や、横の人に迷惑をかけることもあります。

ゴミ屋敷になる前に生前整理や遺品整理しよう

ゴミ屋敷になる前に生前整理や遺品整理しよう
ゴミ屋敷になる前に生前整理や遺品整理しよう

ゴミ屋敷というのは住んでいる人だけでなく、住んでいる人の親戚なども重要な役割があります。生前整理や遺品整理しておかなくては、ゴミ屋敷を後に残されてしまっても困ります。

生前整理というのは「どこに何があるのか?」「どれを捨てるのか?」というのを確認したり、ゴミ屋敷を掃除するのに適しています。

しかし、自分一人でやるというのは難しいものです。そんな時は業者に依頼しましょう。ゴミ屋敷をキレイにしてくれる業者がいます。業者であれば掃除も、ゴミ捨てすべて処分してくれるのでオススメです。

ゴミ屋敷を片付ける心得や方法については下記の記事で詳しく紹介しています。

ゴミ屋敷が引き起こす深刻な問題とは?ゴミ屋敷を片付ける心得から方法までまとめ
両親が住む実家に年末に帰省したら「ゴミ屋敷になってた…」と悩む人が増えています。ゴミ屋敷が引き起こす問題は、衛生面だけでなく心や健康面にまで影響を及ぼすことも。高齢化社会を迎えた日本では、現実として起きるリスクが高いです。今回はゴミ屋敷が引き起こす深刻な問題や、ゴミ屋敷を片付ける方法を紹介します。

ゴミ屋敷で病気にならないために業者に依頼しよう

今回はゴミ屋敷になる人の隠れた6つの病気や、ゴミ屋敷の危険性について紹介しました。ゴミ屋敷というのは住んでいる人が原因ですが、近隣の方々にも迷惑になります。近隣にゴミ屋敷があることによって危険性も高くなります。

ゴミ屋敷になってしまうのは病気で仕方ないではなく「病気だけどどうしていくのか?」「ゴミ屋敷をどのように改善していくのか?」というのを考えることが必要です。

ゴミ屋敷清掃ならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持ったゴミ屋敷清掃の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?