基本のフローリング掃除方法!フローリングの汚れに合わせて掃除すれば簡単にできる
更新日:

基本のフローリング掃除方法!フローリングの汚れに合わせて掃除すれば簡単にできる

フローリングが汚れる4つの原因

フローリングが汚れる4つの原因
フローリングが汚れる4つの原因

毎日過ごす場所なのでフローリングが汚れるのは当たり前ですが、フローリングの汚れる原因は1つではありません。さまざまな汚れが蓄積していくため、掃除もその汚れにあった方法ですることで効率よくキレイにできます。

皮脂汚れや土砂ホコリ

夏は素足でいることが多いので、裸足でぺたぺたとフローリングの上を歩きまわっているうちにフローリングに皮脂がつきます。

また、靴下を履いていても靴下には外の土砂ホコリがついています。その土砂汚れがフローリングを汚す原因のひとつとなります。

髪の毛やペットの毛

毎日一定量抜ける人の毛や、ペットの毛もフローリングに落ちています。他にも洋服などの布の繊維くずも、フローリングの上に積もります。

キッチンで使う油は油煙となって空気中に舞っており、時間が経つとその油汚れが次第にフローリングに付着していきます。コンロ下に落ちた油ハネも、フローリングの黒ずみの原因となります。

湿度

湿度が高い季節はフローリングにカビが生えることがあります。フローリングを濡れたまま放置しておくと、表面だけでなくフローリングの木材の奥までカビ菌が繁殖してしまいます。

フローリングが黒ずむ原因

フローリングが黒ずむ5つの原因
フローリングが黒ずむ5つの原因

足の裏の皮脂汚れ

フローリングの黒ずみの主な原因は、足の裏の皮脂汚れといわれています。素足で毎日動き回ると汚れやすいです。子供やペットがいる家庭は汚れやすいです。

黒カビ

フローリングの上で物を置きっぱなしにしていたり、カーペットやラグを敷きっぱなしにしていると、汗を吸い込んだ布団の湿気が災いしてフローリングにカビが発生することがあります。結露しやすい窓の近くなどは、フローリングが黒ずみカビが生えやすくなります。

雨水や飲み物などの液体

雨水がフローリングにかかった状態を放置したり、床に水やジュースをこぼしても拭かないなどするとフローリングが痛みます。木が腐り黒く変色することもあります。こうなっては掃除で黒ずみを落とすのは難しいです。

ワックスの劣化

木でできたフローリングは傷つきやすく汚れやすいです。ワックスをかけることでフローリングの上に薄い膜を作りフローリングを保護できます。また光沢が出るため部屋が明るくなります。

しかし、ワックスは時間とともに劣化して、特によく歩く場所は劣化しやすく黒ずんできます。

キッチンは油汚れ

キッチンのフローリングは、油汚れで黒ずむことが多いです。どんなに注意していても料理すると油が飛び散り、料理で飛び散った油をスリッパや足の裏で塗り広げてしまうためリビングのフローリングに持ち込んでしまう場合もあります。

基本のフローリング掃除する方法

基本のフローリング掃除する方法
基本のフローリング掃除する方法

フローリングになるべく汚れを蓄積させないために、日々やりたい基本の掃除方法から紹介します。

ペットを飼うためのカーペットや、カーペットの洗濯方法については下に記事を参考にしてくださいね。

朝の掃除はフローリングワイパー

夜の間に日中舞い上がっていたホコリがフローリングに落ちてきます。そのホコリを朝フローリングワイパーをかけて取り除きましょう。フローワイパーを使う時は、上から下へするのがコツです。2階建ての家の場合は、2階→階段→1階の順に、フローリングワイパーをかけます。

毎日の掃除は、フローリングワイパーをかけるだけで充分です。これだけでフローリングの上のホコリ、髪の毛、布の繊維くずを取り除けます。一人暮らし用のワンルームなら数分で終わり、ご家族で住んでいる3LDKなどの場合は、よく使っているリビングや洗面所などをメインにすると負担になりません。

週に1度は掃除機を使って掃除

最低でも週に1度は掃除機を使ってフローリングワイパーで取りきれなかった大きなゴミを吸い取りましょう。掃除機をかける時は、フローリングワイパーでフローリングを掃除してから、掃除機をかけるのがポイントです。最初から掃除機をかけるとフローリングに落ちていたホコリが、掃除機の排気でまた空中に舞い上がってしまいます。

朝は忙しくて、フローリングワイパーをかける時間すらない人いう方は、お掃除ロボットに任せてもいいでしょう。最近はお持ちのご家庭も多いのでその便利さは皆さま、ご存知のとおりです。自分でフローリングワイパーをかけるより所要時間がかかりますが、スイッチをオンすると自動で隅々まで掃除してくれます。掃除が終わると勝手に充電器まで戻ってきます。放っておいても、フローリングがいつの間にか掃除できているすぐれ物で、フルタイムで仕事している主婦にも大人気です。

余談ですが、自分の体形が気になる人は掃除機をかけるのもひとつの運動です。お掃除ロボットに頼らずに、掃除機をかけながらできるながら運動もありますので試してみましょう。

掃除機をかけるタイミングは、最低でも週に1度といいましたが、これはあくまでも目安です。住んでいる家族の人数や一日の在宅時間によって2日に1回や、3日に1回など調整してみて下さい。小さなお子様やペットがいる場合は、特にこまめに掃除機をかけたいですね。

月に1度はフローリングを水拭き掃除

月1回、水拭きして皮脂汚れなどを掃除します。フローリングは湿気に弱いので、水拭きした後は乾拭きして水分を取りましょう。片手に固くしぼった雑巾、片手に乾いた雑巾を持ち水拭きしたらすぐに乾拭きすると時間が短縮できます。

水拭きする時の水にお好みのアロマオイルを垂らしておくと、いい香りに包まれて掃除できるのでテンションが上がります。小さなお子様やペットが舐める心配がある方は注意が必要ですが、掃除が苦手な方にはこういったリラックス効果をプラスする方法がオススメです。

腰痛もちの人はかがんで雑巾がけをすると腰に負担がかかってしまい辛いです。フロアモップを使って、立ったまま水拭きする方法もあります。

フローリングの汚れに合わせて掃除する方法

フローリングの汚れに合わせて掃除する方法
フローリングの汚れに合わせて掃除する方法

キッチンの油汚れを掃除する方法

準備物

  • 食器用洗剤
  • 雑巾(3枚)

手順

1

洗剤液を作る

水2Lに対して、食器用洗剤を小さじ1~2杯程度を溶かして洗剤液を作る。

2

キッチンフローリングの油汚れを拭き取る

洗剤液に雑巾を浸して固くしぼり、ベタベタした油汚れを拭き取る。

3

水拭きと乾拭きする

水拭きで洗剤液を拭き取り、乾拭きで水分を取り除て完了。

クレヨンの落書き汚れを掃除する方法

クレヨンの落書きも、上記の食器用洗剤で落とせます。食器用洗剤でも落ちない場合は、クレンジングオイルを試してみてください。

クレヨンは石油でできており、食器用洗剤やクレンジングオイルは油を溶かす働きがあるので水拭きだけでは落ちない汚れを落とせます。

カビ汚れを掃除する方法

カビ汚れには消毒用エタノールを使います。しかし、フローリングが変色するおそれがありますので、目立たない所で試してみてから使用してください。

こちらも原液ではなく消毒用エタノール80mlを水20mlで薄めて使って下さい。空のスプレーボトルに入れて、シュッと吹き付けると使いやすいです。

ゴム跡を掃除する方法

輪ゴムの跡や滑り止めシートの跡は、ハンドクリームやクレンジングクリームをつけると落としやすくなります。

フローリングに落ちた生卵を掃除する方法

卵のパックを落として「生卵が飛び散ってしまった!」という経験はありませんか。そんな時は卵を覆うように塩をかけます。10分程度放置すると、塩が卵のたんぱく質を固めてくれるので掃除しやすくなります。

フローリング掃除後はワックスをかけよう

フローリング掃除後はワックスをかけよう
フローリング掃除後はワックスをかけよう

フローリングをキレイに保つためには日々の掃除だけではなく、ワックスがけも有効です。半年~1年に1度、フローリングにワックスをかけることで、ワックスの膜が木材を保護してくれます。また、傷がつきにくくなりツヤも出ます。

フローリング用のワックスは3種類ある

ワックスには「液状、スプレー、シートタイプ」の3種類あります。もっとも手軽なのがシートタイプです。シートにワックスが染み込ませてあるもので、フローリングワイパーを使って簡単にワックスを塗れます。

さすがに業者に施工してもらったような仕上がりとまではいきませんが、手軽なので定期的に自分でワックスかけができます。商品によって持続期間が異なるのでよく確認して下さい。

フローリングに液状ワックスをかける方法

ワックスが乾くまで時間がかかるので、晴れた日に作業するのがオススメです。

準備物

  • 液状ワックス
  • 雑巾
  • 掃除機
  • バケツ
  • モップ

手順

1

フローリング掃除する

家具を移動させてフローリングを乾拭きし、掃除機をかけてから水拭きする。

2

ワックス液を用意してモップを浸す

バケツにワックス液を入れてモップを浸す。

3

フローリングにワックスをかける

ワックス液を踏まないように、部屋の奥から手前にワックスをかける。

4

2回目のワックスをフローリングにかける

ワックスが乾いたら、さらに2回目のワックスを塗るとよりキレイに仕上がります。

5

ワックスを乾かしてから家具を元に戻す

ワックスがしっかり乾いたら、家具を元に戻して完了。

おすすめ

フローリング掃除を業者に依頼する料金相場

フローリング掃除を業者に依頼する料金相場
フローリング掃除を業者に依頼する料金相場

水回りやキッチンのコンロなどはこまめに掃除するが「フローリングは掃除機をかけるくらい…」という人も多いです。知らない間に蓄積したカビを長くそのままにしていると、消毒用アルコールで掃除しても落ちないこともあります。

無理にこするとフローリングを痛めてしまいます。ハウスクリーニング業者に依頼すると、一部屋15,000円~25,000円程度で掃除してくれます。プロの技術と特殊な洗剤で、自分では落とせない汚れも落としてくれます。仕事や子育てで忙しい人にも嬉しいサービスです。

液状のワックスをかける場合は、むらなく厚みを揃えて塗るのは初心者には難しいかしいです。自信がない人や、時間がない人は業者に依頼する方が無難です。

また、ワックスの劣化によってフローリングが黒ずんでしまうことがあります。この場合は古いワックスを一度剥がして、新しいワックスを塗り直す必要があります。業者にフロアコーティングしてもらう方が確実にキレイになります。

最近ではペットを室内飼いする方がとても多いですが、犬にとってフローリングはとても滑りやすく、足腰に負担がかかってしまいます。これを軽減させるため、ペット対応のフロアコーティングしてくれる業者もかなり増えています。

フローリングの掃除が面倒なら業者に依頼しよう

今回は基本的なフローリング掃除のやり方や、汚れ別にフローリングの掃除方法を紹介しました。フローリングの汚れは、こびりつかないうちにこまめに掃除することが大事です。

まとめて掃除しようと放置しておくとフローリングの汚れが固まり、なかなか落ちません。わかっているけど「面倒でできない…」という気持ちも、よ~くわかります。しかし、毎日フローリングワイパーをかけるだけでも全然違います。

テレビを見ながらたったの数分でできるので、できるだけ頑張って続けてみて下さい。自分で手に負えない汚れは、無理せず業者に依頼してキレイなフローリングを保ちましょう。

掃除が苦手すぎてやらなきゃやらなきゃと思うだけでストレスになるという人は、上手にハウスクリーニング業者を利用してみて下さい。業者に依頼することで気持ちもラクになり、時間にも余裕ができて自宅もキレイになって嬉しいことづくしです。

まとめ

  1. フローリングの汚れや黒ずみの原因を知ると掃除しやすい
  2. フローリングの基本掃除の方法は簡単です。こまめに掃除しよう
  3. フローリングを掃除した後はワックスをかけると傷がつきにくい

フロアクリーニング業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

フロアクリーニングならすまいのホットライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのホットラインでは、高い技術を持ったフロアクリーニングの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

監修:小森 一輝(こもり かずき)
監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、すまいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

すまいのホットラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

目次

記事を探す

すまいのホットラインについて
はじめての方へ
すまいのホットラインとは?