洗面台リフォーム
更新日:2019/10/16

洗面所の収納が狭い!使いやすくてオシャレな洗面収納にする方法とおすすめグッズ

洗面所の収納が狭い!使いやすくてオシャレな洗面収納にする方法とおすすめグッズ

洗面所の収納スペースが狭く、必要なものが上手に収納できずに困りますよね。空いたスペースを有効活用したり便利なグッズで、使いやすくてオシャレな収納に大変身させましょう。今回は、洗面所の収納についてご紹介します。スッキリした洗面所で、快適な暮らしを♪

オシャレな自宅と収納方法をブログなどで紹介している人を見て、うちは洗面所が狭くて収納が上手くいかない…なんて嘆いていませんか?

築年数が古いと、最近の新築に比べて洗面所の収納スペースが狭いお家が多いかもしれません。

でも、諦めるのはまだ早いですよ!

洗面所の空いているスペースや収納グッズを使うときれいに収納できますし、見せる工夫をするだけでおしゃれな収納を実現することだって可能なんです!

今回は、洗面所の収納についてご紹介します。使い勝手の良い洗面所なら、毎日の身支度や入浴がしやすいですよね。

あなたの快適な毎日のヒントになると幸いです。

>>洗面台リフォーム業者の一覧

洗面所の収納は空いたスペースを有効利用

洗面所の収納は空いたスペースを有効利用

洗面所が狭くても、洗濯機の上やシンクの上など空いているスペースを上手く利用すれば、きれいに収納することができます。

既にお使いのスペースもあるかもしれませんが、意外と使っていない方もいるかもしれません。

というわけで、まずは収納に使えるおすすめのスペースをご紹介します。

洗濯機の上に棚やラックを作る

洗濯で使用する洗剤や洗濯籠かごなど、洗濯に関する物だけでも結構な量があるもの。

洗濯機の上の空いたスペースに、棚やラックを作ることで収納スペースの完成です。

ランドリーラックを使うと洗剤などを置けるだけでなく、部屋干しにも使えるので便利です。

ラックを作ってハンガーやタオル入れにするのもおすすめです。洗濯機の上を利用した収納グッズも販売されています。(次のおすすめグッズにてご紹介します。)

ちなみに、洗剤はおしゃれな洗剤ボトルに詰め替えたり、ラベルを貼るとおしゃれに見えます。最近では100均でも売っていますね。

洗面台の下はファイスボックスなどで仕切る

デッドスペースになりやすい洗面台の下も、収納の空きスペースとして有効に活用しましょう。

ファイルボックスなどの収納グッズを上手く使えば、掃除用の洗剤やシャンプーの買い置きなどもきれいに収納することができます。

また、洗面台の下に突っ張り棒を使えば、掃除用ボトルなども簡単に収納できるのでおすすめです。

洗濯機と壁の隙間に薄いものを収納

洗濯機と壁の隙間も収納スペースとして使うことができます。

空きスペースが狭くて収納ボックスなどを設置できない場合でも、体重計や珪藻土のバスマットなどを収納できますよ。

洗面所の収納:使いやすさ抜群のおすすめのグッズ

洗面所の収納:使いやすさ抜群のおすすめのグッズ

収納を成功されるコツは、物を増やしすぎないことだと思います。でも、断捨離にも限界がありますよね。

そこで、狭い洗面所に収納スペースを作ったり、洗面所の小物を使いやすく収納するための便利グッズが沢山販売されています。

つっぱり棒

ご紹介するまでもないほど?定番中の定番でしょうか。

100均でも気軽に手に入るつっぱり棒は、棚をつくるのに便利な収納グッズです。

お風呂の入り口に突っ張り棒をつけて、そこにバスマットをかけると干すことができますよ。

また、化粧鏡の裏に小さいつっぱり棒を設置すると歯磨き粉を吊るすこともできて、大変便利です。

フラップボックス

開け口が広いので、物を出し入れしやすいのでおすすめの収納グッズです。

よく使うフェイスタオルやバスタオルの収納に特におすすめです。

アイリスオーヤマ フラップ ボックス Sサイズ 幅27×奥行42×高さ31.3cm クリア FLP-S
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
売り上げランキング: 41,624

メタルラック

メタルラックを置くと、かごなどをまとめて置くことができて便利ですよ。

サビにくく耐荷重に優れているのが特徴で、設置するだけで使えるので賃貸マンションにもおすすめです。

洗濯機の上に収納スペースを作るメタルラックも販売されています。

かご、バスケット

ナチュラルな色のかごやバスケットで揃えると、見た目も統一されてスッキリします。

色々なサイズのものが安価で販売されているので、収納したいグッズの大きさに合わせて自由に選べるのも利点です。

洗面所の収納:タオル・ドライヤー・歯ブラシ

洗面所の収納:タオル・ドライヤー・歯ブラシ

洗面所に限らずですが、納を考える時は、毎日使うもの、使う頻度の高いものをいかに使いやすく収納するかも大切なポイントです。

洗面所に置いていて、毎日使うものといえばタオルとドライヤー、歯ブラシですよね。ちょっとしたコツで、使いやすく収納しましょう。

タオルの収納は通気性がよく取り出しやすいのが鉄則

湿気のたまりやすい洗面所では、通気性のいいワイヤーバスケットがおすすめです。

収納するときにタオルの色を統一すると清潔感のある洗面所になります。色や大きさに合わせて分けるとすっきりとした印象になります。

棚を置くスペースがない方は、ちょっとしたスペースにも置くことができて、移動も可能なワゴンも便利です。

タオルを収納するときのポイントは、輪をこちら側に見せるように収納しましょう。

ドライヤーは引っ掛けて収納

ドライヤーを出しっぱなしだと邪魔になるし、使ったら元に戻しておきたいアイテムのひとつですよね。

ドライヤーのサイズにあったボックスに収納すると、ごちゃごちゃしやすいコードも一緒に収納できます。

洗面台の鏡裏にフックをつけてドライヤーを立てかけると、狭いスペースでも収納することができます。

洗面台の引き出しに引っ掛けて使うドライヤーホルダーも便利ですよ。

山崎実業 ドライヤーホルダー ボーテス ホワイト 7581
山崎実業(Yamazaki) (2013-02-20)
売り上げランキング: 2,297

歯ブラシは鏡にくっつけて収納すれば衛生的にもGOOD

歯ブラシ立てを使う場合は、コップのデザインを統一するとおしゃれに収納することができます。

洗面所の上にものを置くのがイヤ!という方は、鏡にくっつけて歯ブラシを収納するグッズも売っています。

見せる収納で洗面所をおしゃれに演出する方法

見せる収納で洗面所をおしゃれに演出する方法

洗面所を見せる収納でおしゃれに演出すれば、毎日の生活がより快適になりますよね。

人気のブロガーさんや本まで出版しているような収納の達人たちは、みんなオシャレに見せるちょっとしたコツを知っているのです。

すごくお金のかかることや、すごく難しいことは特にしていないですよね。

そんな皆さんも実行されている、簡単にできるおすすめの見せる収納についてご紹介します。

クラフト袋を並べる

クラフト袋に洗剤などを入れて並べると、洗面所がカフェ風のおしゃれな場所になります。

タグをつけておくと何がどこに入っているかも一目で分かるので、片付けもしやすいのが嬉しいですね。

洗濯かごをおしゃれなバッグにする

いかにも!な洗濯かごに洗濯ものが入っていると、あまり見栄えがよくないですよね。

おしゃれなバッグを洗濯かごにすると中が見えないだけでなく、バッグを飾るだけでおしゃれに見えます。

また、折りたためるタイプなら使っていない時はコンパクトに収納できて便利ですよ。

タオルは明るい色のものを選ぶ

タオルも見せる収納に生かすことができます。なるべく明るい色のタオルを選び、色の数を少くなくして統一感を出すのがポイントです。

白やアイボリー、グレーが人気です。白は汚れが目立つ分、買い替え時のサインがわかりやすいもの良いですね。

観葉植物を飾る

洗面所に緑を取り入れることで、おしゃれかつ落ち着いた雰囲気の洗面所になります。

置くスペースがない場合は、壁掛けタイプがおすすめです。

観葉植物の手入れが苦手な方は、100均などで売っているフェイクグリーンをチェックしてみて下さいね。

壁に掛けれる インテリアグリーン 光触媒 加工 アイビー 壁掛け
ケーアイジャパン
売り上げランキング: 9,282

香水やメガネを見えるように飾る

見せる収納に使えるのが香水やメガネです。特に香水は見た目がおしゃれなものが多いため、飾るだけでおしゃれな洗面所になります。

洗面所のお手入れ方法

洗面所のお手入れ方法

洗面所の収納をスッキリさせ、きれいでおしゃれな洗面所にするためには、日頃から洗面所のこまめなお手入れも欠かせませんね。

そこで、簡単にできるカビや湿気を防止する方法や、汚れを溜めないコツをご紹介します。

床に物を置かない

湿気は下に溜まりやすいため、床にものを置くとカビの原因になります。

地面から離すことで湿気がたまりにくくなり、カビを防止することができます。

洗面台の下にストックをためない

洗面台の下には排水ポンプがあるため湿気がこもりやすくなっています。

収納には便利なスペースですが、定期的に点検して、ストックを溜めすぎないことが大切です。

ラックで上下の空間を使って湿気を飛ばすのも良い方法です。

こまめに拭く

洗面台をきれいに保つためには、使うたびに水滴をきれいに拭きとることです。

石鹸カスや水アカ、手垢がつきやすくなるため、使うたびにタオルや雑巾、ティッシュなどできれいに拭きとりましょう。

鏡は新聞紙で拭く

鏡を拭くときは、新聞紙が便利です。手垢や水アカを新聞紙のインク油の成分が分解してつやを出してくれますよ。

丸めた新聞紙を水に濡らしてからよく絞って鏡を拭きましょう。そのまま捨てることができるのも楽ですね。

洗面台の足元もこまめに掃除が必要

洗面台の足元も汚れがたまりやすい場所です。毛足の短いマットはコロコロ、長いものは掃除機を使って髪の毛やよごれ、ほこりを取り除きましょう。

狭い洗面所も工夫次第でスッキリおしゃれに収納できる

洗面所のおすすめ収納グッズや収納方法、洗面所の掃除方法についてご紹介しました。

洗面所が狭いと、どう収納して良いのか途方にくれるかもしれませんが、洗濯機の上や洗面所の下など空いているスペースは収納にどんどん使っていきましょう。

あまりにも物が多いと収納に限界があるので、必要なものだけを残すことも大切なポイントです。

毎朝、毎晩使う場所なのでストレスなく快適に使える場所にしたいですよね。

まとめ

  1. 狭い洗面所の収納は、洗濯機の上や洗面台の下を上手く活用する。
  2. つっぱり棒やメタルラックで収納スペースを作る。
  3. タオル、ドライヤー、歯ブラシなどはすぐに使えて衛生面も考えた収納を心掛ける。
  4. カゴや観葉植物、タオルの色を統一するなどでおしゃれに演出できる。
  5. 洗面所はこまめに掃除をして、いつも清潔に保ちましょう。

洗面台リフォーム業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

洗面台リフォームをプロに依頼するなら

洗面台リフォームを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に洗面台リフォームの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.40

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください