家具の輸送
更新日:2019/02/14

《家具の輸送》自分でする?業者に任せる?家具の輸送を安く抑える方法

《家具の輸送》自分でする?業者に任せる?家具の輸送を安く抑える方法

家具の輸送をする際、自分でやるか業者に依頼するかで悩みますよね。少しでも費用を抑えたい!という気持ちはわかりますが、トータルで考えると業者に任せた方が安心でお得ですよ。この記事では、家具の輸送方法について、方法や費用などを詳しくご紹介します。

家具を輸送する時、できるだけ費用を抑えつつも安全に輸送したいと思いますよね。しかし、自分で輸送するとなると、家具や家の壁を傷つけないか心配になることが多いのではないでしょうか。もし傷つけてしまったら、余計に費用がかかるので困ってしまいますよね。

もし少しでも不安に思うのであれば、家具の輸送を業者に依頼すると安心です。安全に輸送してもらえるので、自分で輸送する時と違って家具の破損やトラブルなどの心配もありません。輸送だけではなく、梱包もお願いできるので、とても助かりますよね。

今回は、家具の輸送方法について詳しくご紹介いたします。

自分で家具を輸送する場合

自分で家具を輸送する場合

軽トラックなどを借りて、自分で家具輸送するのも1つの方法です。むしろその方が費用を抑えられると思って、少し無理してでも自分でやるという方も少なくないと思います。しかし、レンタカーを借りて運ぶと、レンタカー代やガソリン代、手伝ってくれた人へのお礼代など、意外と手間や料金がかかります。輸送に丸1日かかった場合は、手伝ってくれた人のお昼代も必要になってきますよね。

また、自分で家具を家の中まで運ばなければいけないので、物件家具自体を傷つけてしまう恐れもあります。自分で運んで大切な家具を傷つけてしまったら、ショックですよね。家具は自分で輸送した方が安く済ませられると思われがちですが、そんなに費用が変わらない場合もあります。

また、家具を運ぶ体力を使ったり、家具を傷つけてしまわないか心配になったりするよりも、業者に全てお任せした方が体力面精神面でとても楽になります。家具を安心・安全に運ぶためには、多少費用はかかっても業者に依頼するのが賢明かもしれません。

業者に輸送を依頼するメリット3つ

業者に輸送を依頼するメリット3つ

多少の費用はかかるかもしれませんが、業者に輸送を依頼するメリットには以下の3つあります。

1.荷物が傷付かないように梱包してもらえる

業者は専用の梱包資材を持っているので、どんな家具でも傷つかないよう梱包してもらえます。家具1点であっても、きちんと梱包してもらえるのは助かりますよね。また、家に運ぶ時も壁が傷付かないよう配慮してもらえるので、安心してお任せすることができます。

2.万が一の保証がある

輸送時は家具が傷つかないよう配慮してもらえますが、時には破損してしまったりすることもあります。そんな時は、万が一の保証があるので、業者が責任を持って対応してくれます。何かあっても大丈夫という安心感は心強いですよね。業者によって保障内容が異なるので、輸送の契約をする前に1度確認しておくといいでしょう。

3.設置までしてもらえるので手伝い不要

家具を家に輸送してもらう時は、その家具を置きたいところまで運んでもらえます。重たかったり大きかったりする家具だと自分で運ぶのは難しいので、最後まで運んでもらえるのは嬉しいですよね。洗濯機や冷蔵庫の場合は、取り付けまで行ってもらえます。最初から最後まで全てお任せできるので、運んでもらっている間に自分の片付けなどを済ませることができます。

業者にお願いすると、やはり安心感があります。また、自分の負担も減るので、楽でいいですよね。

家具の輸送の流れ

家具の輸送の流れ

「家具を輸送しよう!」と決めたら、オススメの流れを紹介します。

1.一括見積りをして条件の良い業者と契約

家具の輸送をすると決めたら、まずどの業者にお願いするか決める必要があります。色々な業者があって迷うと思いますが、気になる業者をいくつかに絞って一括見積もりをしてみましょう。安さだけではなく、どのような保証があるのか、どれくらい輸送に時間がかかるのか、という視点で選ぶことも大切です。総合的に見て1番いいなと思える業者を見つけたら、できるだけ早く契約しましょう。

2.家具を梱包する

業者を決めたら、輸送日までに家具を梱包します。業者に梱包してもらうこともできますが、自分で梱包する場合はホームセンターなどで梱包資材を揃えるといいですよ。家具を梱包する時は、輸送先に汚れを持ち込まないよう、ついでに軽く掃除しておきましょう。

3.輸送先で荷ほどき

家具を輸送したら、引越し先で荷ほどきをします。家具を傷つけないよう、丁寧に梱包を解きましょう。ちなみに、家具をどこに置くか決めていないと、改めて家具を動かす必要が出てきて大変です。スムーズに作業を進めるためにも、家具の位置は事前に決めておくことをおすすめします。

家具の輸送をすることを決めたら、できるだけ早めに行動しましょう。そうすることで、落ち着いて業者を選ぶことができたり、余裕を持って作業を進めたりすることができますよ。

家具の輸送はいつ行うといい?

家具の輸送はいつ行うといい?

家具の輸送をするとしたら、いつがベストなのか考えてしまいますよね。もし日にちに余裕があれば、3月前後は避けるといいでしょう。3月前後は卒業・進学・就職シーズンなので、輸送業者はちょうど繁忙期です。業者も人手不足状態になるので、費用がいつもよりも高くなる傾向にあります。どうしても混み合うので、希望した日時に輸送してもらうのも難しくなるかもしれません。ですから、家具の輸送3月前後を避けて行うことをオススメします。

もし3月前後にどうしても輸送する必要があれば、できるだけ早めに契約するようにしましょう。輸送先が決まったらすぐに見積もりを出してもらい、その中で1番条件の良い業者と契約します。少し遅くなってしまうと、費用が高い業者しか残っていないこともあるので、3月前後に輸送したい場合は早めに行動するようにしましょう。

家具の輸送費用を安くする2つのポイント

家具の輸送費用を安くする2つのポイント

家具の輸送をするとしたら、できるだけ費用を安くしたいですよね。お得に家具を輸送するためには、2つのポイントがあります。

1.荷物の量を減らす

荷物の量によって輸送料金は変わってきます。ですから、費用を安くするためには、まず荷物の量を減らすことが1番です。自分で運べそうな大きさの家具を自分で運ぶのもいいですね。意外と自分で運べてしまう家具も多いと思います。また、不要な家具をこの機会に処分するのもいいでしょう。使わない家具は粗大ゴミに出したり、リサイクルショップに持っていったりすると気分もスッキリしますよ。

2.平日輸送する

混み合う土日を避けて輸送するのも、費用を安くする1つの方法です。平日の午前便も混み合う時があるので、できれば平日の午後便、もしくは時間指定しないフリー便にするといいでしょう。そうすることで、割引をしてもらえることもあります。割引があるかどうかは業者によって違うので、平日に輸送できそうな場合は、事前に確認しておくことをオススメします。

このように、輸送費用を安くするには2つの方法があります。この2つの方法を取り入れたり、いくつかの業者に見積もりを取ってもらったりして、できるだけお得に家具を輸送できるといいですね。

まとめ

「家具の輸送をしよう!」と決めたものの、どこの業者に依頼たらいいか迷ってしまうこともあると思います。そんな時は、費用やサービス内容などを比較できるサイトを参考にしてみてください。いくつか業者を絞ったあとに一括見積もりすると、より比較しやすいのでおすすめですよ。荷物の多さや輸送先の場所によって費用などが変わってくるので、色々な面で比較してみるといいですね。

自分で輸送するのも1つの方法ですが、やはり業者にお願いした方が安心・安全です。大切な家具や家を守るためにも、家具の輸送を業者にお願いしてみてはいかがでしょうか。

家具の輸送業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

家具の輸送をプロに依頼するなら

家具の輸送を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に家具の輸送の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
0 投票, 平均点: 0.00

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください