【家具組み立て代行】購入した家具を代行で組み立ててもらおう!

家具を代行で組み立ててくれるサービスがあるのをご存知でしょうか?インタネットなどで購入した商品が届いたものの、忙しい人や、不器用で自信がないという方かた大変人気です。今回は、家具を代行で組み立ててくれるサービスの依頼方法、料金相場について紹介します。

家具組み立て代行
更新
【家具組み立て代行】購入した家具を代行で組み立ててもらおう!

新しい家具を購入したけど「説明書を見ても組立方がわからない…」不器用で自分で組み立てたら「失敗しそうで怖い…」忙しくて「家具を組み立てる時間がない…」と困っていませんか?

そんな時は「家具組み立て代行サービス」に依頼すれば、悩みを解決してもらえますよ。

専門の業者なので、失敗せずに家具を組み立てしてもらえます。

本当に色々な代行サービスがあってビックリしちゃいますよね。

そこで今回は、家具組み立て代行サービスを依頼する方法や、家具を組み立てサービスの料金相場について紹介します。

>>プロの家具組み立て代行業者の一覧

【家具の組み立て代行】家具組み立て代行サービスはなに?

【家具の組み立て代行】家具組み立て代行サービスはなに?

家事や掃除の代行サービスなら聞きなれている人も、家具組み立て代行サービスを初めて聞いたという人もいるかもしれませんね。

家具組み立て代行サービスとは、その名の通り業者があなたの代わりに家具を組み立ててくれるサービスのことです。

最近ではオシャレで安い家具が流行っていますが、そのほとんどが自分で組立をする必要のある組立家具です。

しかし、家具を安く購入しても組立を上手くできない人もいますよね。

家具を購入したのに、組立に失敗しては意味がありません。

そのお困りごとを解決してくれるのが、家具組み立て代行サービスの業者です。

【家具の組み立て代行】依頼する2つの方法と料金相場

【家具の組み立て代行】依頼する2つの方法と料金相場

家具の組み立て代行を依頼するには、2つの方法があります。

【家具の代行】家具を購入した店で依頼する!

家具店やホームセンターで家具を購入した場合、そのお店で組み立て代行の依頼ができる場合があります。

お店により対応や料金が様々なので、購入前か購入時に確認してみましょう。

参考までに、人気店の組み立て代行サービスの内容を紹介します。

【家具の代行】家具組み立て代行サービス(2018年5月現在)

  • ニトリ…商品1点につき2,000円~4,000円
  • IKEA…基本工賃5,000円+商品代金の20%
  • 無印良品…商品1点につき1,080円~5,400円(一部の商品をネットストアで注文した場合のみ利用可)

ホームセンターの場合、カインズホームのHPではサービスの有無を確認できませんでした。

コーナンは有料との記載があります。

その他のホームセンターについても、実際にお使いになる店舗へ確認してみるといいですね。

【家具の代行】代行サービス専門の業者や便利屋などに依頼する!

家具組み立てサービスのないお店やインターネットで購入した家具の組み立ては、家具組み立て代行サービス専門の業者や便利屋などに依頼できます。

中には大工経験者が在籍している業者もあり、大きな家具の場合は安心の2名体制で作業に来てもらえます。

希望すれば、女性スタッフを指名できる業者もあるので、女性の一人暮らしでも安心ですね。

料金相場は8,000円~で家具の大きさにより異なります。

3辺の合計が500cmを超える大きな物の場合は2万円弱する場合もあります。

また、業者によっては「商品価格の何パーセント+出張費」という形で作業料金を決めている場合もあるのでHPなどで確認してみましょう。

【家具の組み立て代行】代行を依頼する前に確認する事

【家具の組み立て代行】代行を依頼する前に確認する事

家具の組み立て代行を依頼する前に、確認しておかなければならない3つのポイントがあります。

  • 国産家具か海外家具のどちらかを確認する
  • 家具の部品の有無を確認する
  • 家具本体や部品に破損がないか確認する

海外の家具の場合、説明書が日本語で記載されていない場合があり、組立が容易にできないことがあります。

依頼前に説明書の有無と記載内容を確認しておきましょう。

また、部品が揃っていない場合もあります。

説明書に記載されている部品が揃っているかも確認が必要です。

海外の家具の場合は特に、部品が不足していることがあるため注意が必要です。

不足した部品も国産と違い、すぐに取り寄せができないことがあり、家具組み立て代行の業者に来てもらってからわかったのでは困りますよね。

部品が揃っていない場合、国内の部品で代用を考えても国産と海外とでは規格自体が違うことがあるので代用ができないことがあるようですが、まずは購入した店舗に確認をしましょう。

運搬や、製作の過程で家具本体や、部品に破損がある可能性もあります。

家具組み立て代行を依頼する前に、しっかり確認しておきましょう。

【家具の組み立て代行】4つのメリットを知っておこう!

【家具の組み立て代行】4つのメリットを知っておこう!

家具の組み立て代行を利用するメリットは、単に「家具を組み立てもらえる」というだけではありません。

  • 苦手なことをプロに任せられて安心
  • 時間に余裕ができ、好きなことに充てられる
  • 工具を買う必要がない
  • 女性や高齢者など、力がない人でも好きな家具を楽しむ事ができる
  • 好きな位置に家具を設置してもらえる
  • ゴミの回収をしてもらえる
  • 古い家具の回収もしてもらえる

毎日の仕事や家事、育児で時間がない方も、家具の組み立て代行に来てもらえばその分、時間を有効に使えます。

普段組立に慣れていない方が組立てると時間がかかる場合もありますが、組立代行では家具の種類や大きさなどによって違いはあるものの、30分から1時間程度で組立が完了します。

何時間も格闘して失敗するよりも、プロに任せて最短でキレイに仕上がてくれると嬉しいですよね。

また、業者なので床や壁に傷がつかないように慎重に作業し、好きな場所に設置もしてくれます。

段ボールや発泡スチロールなど、出たゴミの回収もしてもらえるのでとてもラクですよ。

古い家具の引取りは、可能な業者とそうでない業者があるので、希望する場合は事前に問い合わせておきましょう。

【家具の代行】デメリットはかかる費用なので業者選びが大切

【家具の代行】デメリットはかかる費用なので業者選びが大切

デメリットは安く家具を購入しても組立代行に依頼すると、費用がかかってしまうことです。

逆にいえば、それをわかったうえで組立家具を購入する必要があるともいえます。

自分がすごく気に入った家具が組立だったら、どうしても欲しいですよね。

選び方によっては家具代と家具の組み立て代行費を合わせても高級家具よりも安くすみます。

組立家具を買って、代行で組み立てもらうのは損とは限りません。

支払う費用に見合っただけのプロフェッショナルな仕事をしてくれる業者に作業してもらえれば、それで正解だと思います。

そこで、業者選びがカギを握ります。

業者のサービス内容を比較して、組み立てて欲しい家具の情報を正確に伝えるなどの相談をしてから、対応がいいと判断できた業者に作業依頼をしましょう。

家具の組み立て代行についてわからない事は業者に相談しよう!

今回は、家具組み立て代行サービスを依頼する方法や、家具を組み立てサービスの料金相場について紹介しました。

購入した新しい家具を組立で失敗は避けたいものですよね。

ここまで紹介した通り、業者に家具の組み立てを依頼するメリットはたくさんあります。

安心できる業者を選ぶには、いくつかの業者を比較する必要がありますが、たくさんの業者のサイトを1つ1つ見て問い合わせをするのは時間もかかるし大変です。

家具組み立て代行業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

家具組み立て代行をプロに依頼するなら

家具組み立て代行を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に家具組み立て代行の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
24 投票, 平均点: 4.88

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください