フローリングの補修は簡単にできる!フローリング補修ができる便利グッズ

フローリングの傷、気になりながらも諦めていませんか?自分で簡単にフローリングの傷を補修できるんです!今回はフローリングの補修の方法や、便利グッズ、注意点について紹介します。どうしても自信がない人は、業者に相談しましょう。

フローリング張替え
更新
フローリングの補修は簡単にできる!フローリング補修ができる便利グッズ

入居したての頃はピカピカだったフローリングも、生活をしていると、だんだん傷が増えていきますよね?

気にはなるけど当たり前だし、「仕方ない…」と諦めていませんか?

実は、フローリングの補修を自分でする方法もあります。

自分でやってみて、どうしても無理な場合はプロの手を借りる方法もあります。

諦めて傷を放置していると、更に傷が広がってしまう事もあるので、やれることをやって住まいを大切にしたいですよね。

そこで今回は、フローリング補修の必要性や、フローリングの補修を自分でする方法について紹介します。

>>プロのフローリング張替え業者の一覧

【フローリングの補修】自分で補修できるのは4種類ある!

【フローリングの補修】自分で補修できるのは4種類ある!

最近の住宅は、フローリングが多いですよね?

フローリングは木材でできているので、尖ったものや、重たいものを落とすとヘコみます。

フローリングは、部分張替えが非常に難しく、貼り替えたとしても色が合わず、違和感を感じることが多いので、補修(リペア)が重要になってきます。

フローリングの補修は、小さいものであれば自分でできます。

「自分でできる補修は自分でやる!」「できない補修はプロに任せる!」というスタンスをとると、費用的にも負担が減りますよ。

自分で補修できるのは、大きく分けて4種類です。

  • フローリングの浅いキズ
  • フローリングの凹み
  • フローリングの床鳴り
  • フローリングの軽度汚れ

【フローリングの補修】自分でフローリング補修する便利グッズ

【フローリングの補修】自分でフローリング補修する便利グッズ

【フローリングの補修】テープを使ってフローリング補修する!

気になる部分にピタッと貼るだけで、フローリングの傷を隠せます。

小さめの傷や、部屋の見えにくい部分ならこれで隠してしまうのも一つの手です。

しかし、カラーバリエーションが少ないので、インテリアにこだわりのある方や、フローリングの色と合わない場合はオススメできません。

色は気にならない!とにかく傷を隠したい人にはオススメです。

【フローリングの補修】ドライヤーで簡単!クレヨンタイプの傷補修

専用のクレヨンをドライヤーで温めて、フローリングの傷に塗り込むだけで簡単に傷を補修できる商品です。

フローリングだけではなく、テーブルやイスにも使えますが色合わせが難しいという口コミがあるものの、火を使わなくていいというメリットはあります。

【フローリングの補修】これ1つでフローリング補修できるセット

シェラックつや消し4色、ゴシゴシスクレーパー、電熱コテがセットになっているので、これ1つでフフローリングの補修が可能です。

大きなフローリングの傷には向いていませんが、小さな傷なら自分で手軽に補修できます。

ただ、口コミでは電熱コテの熱量が小さくてロウを溶かすのに、とても時間がかかると口コミがありました。

大きな傷の修復に使用したい場合は、別で大きな電熱コテを購入するか、お手持ちのハンダゴテがあれば代用するといいでしょう。

【フローリングの補修】ハードタイプの補修材を使って補修する!

固さがあるので、耐久性に優れています。

他の色やスーパーハードタイプと混ぜ合わせて、色合わせして使用することで、自宅のフローリングに合った色で傷を埋められます。

【フローリングの補修】コードレスの電熱コテを持っていたら便利です!

補修したい場所の近くにコンセントがない場合、コードレスの電熱コテがあると便利です。

【フローリングの補修】耐熱保護ジェルを持っていたら便利です!

補修後に塗っておくことで、熱から保護する効果があります。

【フローリングの補修】フローリングの凹みを補修する方法

【フローリングの補修】フローリングの凹みを補修する方法

フローリングの軽い凹みは、家にあるアイロンを使えば補修できます。

用意するもの

必須
アイロン
1

フローリングの凹みに水に濡らした布を置く

布を水に濡らし、フローリングの凹んだ箇所に置きます。

2

アイロンを使って布の上から当てる

布の上からアイロンを当てて、蒸すとフローリングの凹みが直ります。フローリングのほとんどが、木でできているため、木が水分を吸収し凹みが直ります。

【フローリングの補修】床鳴りは専用の補修キットで音を止める!

【フローリングの補修】床鳴りは専用の補修キットで音を止める!

用意するもの

必須
ハウスボックス 床鳴り止まるんです(実鳴り用)
1

床鳴りが起こっている箇所に「床鳴り止るんです」を注入する

床鳴りが起こっている箇所を確認し、フロアの継ぎ目(実)に沿って「床鳴り止るんです」を流し込みみます。周囲に広げないように注意しながら行って下さい。

2

布を使って「床鳴り止るんです」を拭き取る

周囲に付いてしまった液体を拭き取ります。

【フローリングの補修】フローリングに付いた汚れを落とす方法

【フローリングの補修】フローリングに付いた汚れを落とす方法

用意するもの

必須
バケツ
食器用洗剤
雑巾(3枚)
1

バケツに水と食器洗剤を使って洗剤液を作る

水に2Lと、食器洗剤を小さじ1~2杯をバケツに入れて溶かします。

2

雑巾を洗剤液に浸して固く絞る

洗剤液に雑巾を浸して、固く絞りフローリングを拭く。

3

新しい雑巾を使って水拭きと乾拭きする

水拭きで洗剤液をしっかり拭き取り、乾拭きで水分を取り除きます。

【フローリングの補修】フローリング補修するポイントと注意点

【フローリングの補修】フローリング補修するポイントと注意点

【フローリングの補修】自分でフローリングを補修するポイント

  • 補修したい場所をしっかり掃除する
  • バリをきちんと取る
  • 説明書、HPなどで使用方法をよく読む

傷口にホコリやゴミがあると補修しにくいので、筆や古くなった歯ブラシ、セロハンテープなどを使ってキレイに掃除しておきましょう。

クレヨンやパテなどの使用方法は、商品の説明書をよく読んでから作業を開始しましょう。

【フローリングの補修】自分でフローリング補修する時の注意点

  • 補修はあくまでも応急処置と理解しておく
  • 賃貸の場合は大家さんに確認する
  • 自分でやる自信がない場合は業者に相談する

フローリングの傷を簡単に補修できる方法があるといっても、やはりそれは応急処置にすぎません。

長年住んでいると修復しきれない傷もでき、カビが生えることもあります。

自分で対処しきれない場合は、業者に相談することをオススメします。

また、賃貸の場合は自分で無理に修復しない方がいい場合もあります。

退去時に傷がバレてしまうのが嫌で、なんとか自力で補修したい気持ちもわかりますが、勝手に補修してもわかってしまいます。

後で揉め事になるよりは、きちんと相談して話し合うことオススメします。

【フローリングの補修】業者に補修を依頼すると費用はいくら?

【フローリングの補修】業者に補修を依頼すると費用はいくら?

あまり器用な方でもないし、自分でフローリングを補修するのは難しそう。

失敗するくらいなら、業者に依頼したい人もいますよね?

業者にフローリングの補修を依頼した場合、時間や費用はいくらかかるのか調べてみました。

作業にかかる時間は傷の大きさや数にもよりますが、1日(9時~17時)、半日、2時間など、業者によって様々な設定があるようです。

時間内にどれだけの数の傷を補修してもらえるのか、気になる業者に問い合わせてみる必要がありますね。

小さい傷で、1日5~10箇所が目安です。

料金は、半日15,000円程度、1日30,000円程度が相場で1時間追加5,000円程度が必要になる業者が多いです。

フローリングの張替えと違って、部分的に補修してもらうだけですし、リフォーム代に比べるととても良心的な金額で1日ですむのは嬉しいですよね。

フローリングの小さな傷や凹みは自分で補修できる!

今回は、フローリング補修の必要性や、フローリングの補修を自分でする方法について紹介しました。

リフォームするにはまだ早いけど、フローリングに気になる傷が何か所もあるという方は、プロの業者に補修を依頼するのもいいですね。

自分で応急処置した傷はどうしても補修の後が多少残りますが、プロの業者に依頼すると一体どこに傷があったのかもわからなくなるほどキレイに直ります。

ただ、大切な自宅ですから安くても作業が雑な業者は避けて、対応が丁寧で信頼できる業者を選んで依頼したいものですよね。

その為には3社くらいに問い合わせをして、電話やメールの応対の様子、サービス内容と料金、口コミを比較しましょう。

まとめ

  1. フローリングの補修は、軽度なら市販の便利な補修グッズを活用できる
  2. フローリングの汚れは食器用洗剤でもキレイに取れる
  3. フローリング補修を自分でする時は、ポイントと注意点を確認する
  4. 自分でできないフローリング補修は、業者に依頼しよう

フローリング張替え業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

フローリング張替えをプロに依頼するなら

フローリング張替えを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にフローリング張替えの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
16 投票, 平均点: 4.39

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事