ソファーカバーのクリーニング(洗濯)料金相場とプロの洗濯方法を解説

ソファーカバーは「ドライクリーニングのみ」の物が多く、自分で洗うのが難しい場合もありますね。プロの業者にクリーニングを利用するメリットや料金相場をまとめました。自宅でできるクレンジングケアも教えます。試して無理ならやっぱりプロにお任せしましょう!

ソファーカバーのクリーニング(洗濯)料金相場とプロの洗濯方法を解説

ソファーカバーのクリーニング(洗濯)は、どうしていますか?

小さい子供やペットがいて汚れが気になっていても、なかなか自分で「こまめに洗濯できてないんです…」という人も多いのではないでしょうか?

クリーニング(洗濯)の知識って、あるようでないですよね?

間違った方法で洗濯をして、大事にしていたお気に入りのソファーカバーが縮んでしまっては大変です!

シミが取れないなど自分では解決できなくても、プロの知識と技術なら解決してくれるかもしれません。

  • ほっとくん
    ほっとくん

    はじめまして。
    プロの技で、あなたを笑顔に!を本気で目指しているほっとクンと申します!
    今回は、ソファーのクリーニング方法や、プロに依頼する時の料金相場が知りたい…。と困っている人の助けになりたいと思っています!

今回はソファーのクリーニングの料金や、プロのクリーニング方法について紹介します。

また、自分でできるソファーカバーの洗濯方法も合わせて紹介します。ぜひ参考にして下さいね。

>>プロのソファークリーニング業者一覧

ソファーカバーの洗濯はドライクリーニング

ソファーカバーの洗濯はドライクリーニング
  • こまるちゃん
    こまる

    えーん、助けて!僕、ジュースをソファーにこぼしちゃったんだ…。
    ソファーカバーの洗濯ってお家でできるのかな~?


  • ほっとくん

    こまるくん大丈夫、落ち着いて!
    まずは、洗濯表示を確認してみて!「手洗い×」だとお家で洗えないから、プロにお願いしよう!

洗いたいソファーカバーの洗濯表示を確認してみましょう。

多くのソファーカバーが、「手洗い×」「ドライクリーニング〇」という表示になっています。「この製品は、水洗いできません」という注意書きがされている場合もあります。

洗濯表示が、「手洗い×」「この製品は、水洗いできません」と記入されているのに、自宅の洗濯機で洗ってしまうと、縮んでしまう可能性が高いです。

サイズが変わってしまうと、ソファー本体と合わなくなってしまい悲しい結果になりかねません。

無理に自宅で洗うことは諦めて、プロのクリーニング業者を利用する方が確実といえます。では、プロの洗濯技術を3種類の方法を紹介します。

1.ドライクリーニング

その名の通り、水を使わないクリーニング方法です。水を使った洗濯によって縮んだり型崩れ、質感の変化などのリスクを軽減してくれます。

水の代わりに有機溶剤というドライクリーニング専用の溶剤を使用して洗濯します。このクリーニング方法で対応できるのは、油性の汚れがメインです。

2.ウェットクリーニング

本来はドライクリーニングのみとなっているものを、水で洗うクリーニング方法です。
特殊な洗剤、洗浄水、洗い方で水洗いできないものを可能にしています。

汗や食べこぼし、シミなどの水性の汚れも落とします。

3.マイクロバブルウォッシュ

マイクロバブルウォッシュという、ミクロの泡の特殊な洗浄機で洗う方法です。

通常の水洗いと違って特殊な技術を使っているので、水による繊維への影響がないです。

プロの業者が洗ってもらうとココが違う!

プロの業者が洗ってもらうとココが違う!
  • こまるちゃん
    こまる

    プロの業者にソファーカバーを洗ってもらったほうがいいのかな~??


  • ほっとくん

    プロの業者にソファーカバーを洗ってもらうメリットが、4つあるから紹介するね♬

1.縮まない

業者によってはクリーニング前に寸法を測っておき、洗い終わった後も計測します。
ここで誤差がある場合は、伸縮加工を行って元の大きさに戻してくれるというプロにしかできない技があるのです。

2.ガンコなシミにも対応してくれる

洗う頻度が少ないソファーカバーは、想像以上に汚れています。シミも、家庭では取り切れないレベルのものも多いですよね。
プロのクリーニングでは、特殊なシミ抜き剤でこの悩みを解決してくれます。

3.丁寧なアイロンがけ

大きなソファーカバーは、自分でアイロンかけするにも一苦労です。苦手な方には気が重くなる作業ですよね?

プロのアイロン仕上げは一味も二味も違いますよ。

4.様々なオプションがある

防ダニ加工や消臭加工など、業者によって様々なオプションが用意されているので、希望にあったサービスがあれば利用するのもいいですね。

ソファーカバーのクリーニング料金の相場

  • こまるちゃん
    こまる

    でも…プロにお願いしたら高いんじゃないかな~?
    ほっとクンは、料金相場を知ってる??


  • ほっとくん

    了解!気になる料金相場を教えるね!
    ちょっと細かいからじっくり読んでね♬

プロのクリーニングは間違いない!とわかっても、気になるのが料金ですよね?ソファーの素材、大きさによって変わります。

また、ソファーカバーのクリーニングは「本体カバー」「座面カバー」「背面カバー」3種類の料金設定を設けている業者が多いのです。詳しく紹介します。

【布・合皮のソファーカバー】クリーニング料金(相場)

本体カバー

  • 1人用…2,000円程度
  • 2人用…3,500円程度
  • 3人用…5,000円程度
  • 4人用…7,000円程度

座面カバー

  • 1人用…1,000円程度
  • 2人用…2,500円程度
  • 3人用…3,500円程度
  • 4人用…4,500円程度

背面カバー

  • 1人用…1,000円程度
  • 2人用…2,500円程度
  • 3人用…3,500円程度
  • 4人用…4,500円程度

1人用のソファーカバーのクリーニングを依頼した場合の、計算を上記の料金表に当てはめるとこのようになります。

本体カバー2,000円+座面カバー1,000円+背面カバー1,000円=4,000円

本革の場合はやはり料金が上がり、相場では布や合皮と比べると約3~4倍くらいの料金がかかります。

なお、L字型やオットマン(足置き)などは別途追加料金が必要1,000円~5,000円程度の料金がかかります。

この他、ソファーに関係するクリーニング料金の相場も紹介します。

【クッションカバー】クリーニング料金(相場)

【クッションカバー】クリーニング料金(相場)

布・合皮のクッションカバー

  • 布・合皮(1辺60cm未満)…1枚当たり1,000円程度
  • 布・合皮(1辺60cm~100cm)…1枚当たり2,000円程度
  • 布・合皮(1辺100cm以上)…1枚当たり3,000円程度

本革のクッションカバー

  • 本革(1辺60cm未満)…1枚当たり4,500円程度
  • 本革(1辺60cm~100cm)…1枚当たり8,500円程度
  • 本革(1辺100cm以上)…1枚当たり13,500円程度

【ソファー本体】クリーニング料金(相場)

ソファー本体のクリーニング料金

  • 布・合皮(1人用)…25,000円程度
  • 布・合皮(2人用)…37,000円程度
  • 布・合皮(3人用)…52,000円程度
  • オットマン・カウチ付き…+3,000円程度

あくまでも相場ですが大体の料金を知っておくと、業者を探すときの目安になりますね。
お店によって、料金が異なりますので問い合わせてみましょう。

自分でできるソファーカバーのお手入れ

自分でできるソファーカバーのお手入れ

自分でできるソファーカバーのクレンジングケアもあります。できることをやってみて、どうしても無理ならプロにお願い!というのもいいですね。

1.本革のソファーカバー場合

専用のクリーナーやクリームがあります。汚れの気になる箇所を磨いてみましょう。

革クリーナー
革クリーナー
  • ソフト99コーポレーション
  • 価格 ¥548 (2018/11/26 14:14時点)
Amazonで詳細を見る
レザーマスター
レザーマスター
  • レザーマスター
  • 価格 ¥3,800 (2018/11/26 14:14時点)
Amazonで詳細を見る

自分のソファーカバーの色に合ったものを選んで下さいね。

2.布のソファーカバーの場合

掃除機やブラシなどで、ホコリや細かい汚れを掃き出してから、ぬるま湯や中性洗剤(食器用でOK)を浸して固く絞った雑巾でたたくように拭いてみる。

3.起毛やベロア素材のソファーカバー

ブラシなどでしっかりとブラッシングして汚れを落としましょう。

日頃からやっておきたいソファーカバーのお手入れ

  • 掃除機をかける…食べこぼし、ホコリ、ダニなど吸い取ってしまいましょう
  • 粘着テープで簡単掃除…掃除が面倒な時は、コロコロで時短しましょう
  • 市販の除菌・消臭スプレーを使う…使えない製品は事前に確認して下さい
ファブリーズ
ファブリーズ
  • P&G
  • 価格 ¥312 (2018/11/26 14:14時点)
Amazonで詳細を見る

ソファーカバーを業者に依頼する時の注意点

ソファーカバーを業者に依頼する時の注意点
  • こまるちゃん
    こまる

    長い間洗っていなかったし、せっかくだから今回はプロにお願いしてみることになったよ♪
    プロに頼むときの注意点とかあるかな~?


  • ほっとくん

    「マイクロバブルウォッシュ」などは、取扱いがない業者もあるよ!
    かかる日数や料金も違うし、いくつかの業者に問い合わせて比べてみるのが1番いいと思うよ~♪

1.信頼できるクリーニング店に依頼する

クリーニング店ならどこでも大丈夫♪というわけにはいかないようです。

ソファーカバーのクリーニングに対応できるか問い合わせて、信頼できそうなお店に依頼しましょう。
いくつかのお店に問い合わせて、店員さんの対応などを比べてみてもいいですね。

2.日数や料金を事前に確認する

高度な技術を使用するので日数もかかります。大切な来客のある日に待ち合せたい!という希望などがある場合は、早めに問い合わせをして余裕をもって依頼しましょう。

また、料金についても事前にしっかりと確認しておきたいですね。

まとめ

ソファーカバーのクリーニングについて紹介しました。

  • ソファーカバーの洗濯はドライクリーニング
  • プロの業者が洗ってもらうとココが違う!
  • ソファーカバーのクリーニング料金の相場
  • 自分でできるソファーカバーのお手入れ
  • ソファーカバーを業者に依頼する時の注意点
  • まとめ

自宅の洗濯機に「ドライコース」がある場合も、洗濯機とソファーカバーの大きさが合わないと、自宅で洗濯することはできませんよね?

また、とってもお気に入りの1枚はやっぱりプロのクリーニングでピシッとさせてもらうと、今まで以上に大切に扱おう!という気持ちになります。

プロの業者を選ぶには、ほっとラインでの検索がオススメです。

ソファークリーニング業者を探す時は、ほっとラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

pvms