最終更新日:

【剪定の料金相場】見積もり前に剪定料金の相場を知っておくとトラブルが防げる

業者に見積りを依頼する前に、庭木の剪定の料金相場を知っておくと安心です。「日当制」と「単価制」という2種類の体系が基本です。その他、ゴミの処分費、駐車代、出張費が加算されます。今回は、剪定の料金や、業者選びのポイントについて紹介します。

【剪定の料金相場】見積もり前に剪定料金の相場を知っておくとトラブルが防げる

業者が剪定料金を決める時は「高さ・長さ・広さ」

業者が剪定料金を決める時は「高さ・長さ・広さ」
業者が剪定料金を決める時は「高さ・長さ・広さ」

剪定する目的や業者が料金を決めるポイントを紹介します。

庭木を剪定する目的

庭木(植木)がある場合は必ず剪定が必要です。剪定は見た目を整えて風通しをよくしますが、それだけでなく虫の駆除やご近所トラブルを防ぐためにも重要です。

自分でできればいいのですが自分でするのが難しい場合は、業者に依頼して定期的に手入れをする必要があります。自分でやりたい!という方は、こちらの記事を参考にして下さいね。

業者が剪定料金を決める時のポイント

業者が剪定料金を決める時のポイントは「高さ」「長さ」「広さ」の3つです。木の剪定だけであれば、木の高さによって金額が決まります。木が高くなれば高くなるほど金額も上がります。伐採の料金も同じで、木が高くなればなるほど金額も高くなります。

作業中にでたゴミは別料金がかかるため、業者に見積をとる時にしっかり確認しましょう。(剪定料金に追加される費用については、後ほど詳しく紹介します。)

この他に生垣の場合は長さや高さで剪定料金が決まります。植え込みの場合は面積が大きくなればなるほど料金が上がるります。除草や草むしりについても別料金がかかります。

剪定の料金体系「日当制」の特徴

剪定の料金体系「日当制」の特徴
剪定の料金体系「日当制」の特徴

業者に剪定を依頼する場合「日当制」と「単価制」という2種類の料金体系があります。

日当制の料金の考え方は、職人さん1人につき1日にいくらという考え方です。地域にもよりますが、一般的な相場は15,000円~30,000円ほどです。「時給制」の場合は、1時間あたり2,000円~3,000円が相場です。

日当制や時給制の場合は、特に業者選びは慎重にすることをオススメします。時間だけ稼いで「しっかりと剪定してくれなかった…」っということにならないためにも、口コミを見るなどして信頼できる業者に依頼したいですね。

剪定の料金体系「単価制」の特徴

剪定の料金体系「単価制」の特徴
剪定の料金体系「単価制」の特徴

単価制は木が1本当たりいくらという考え方で、庭木の高さによって単価が変わります。植え込みの場合は面積の大きさで単価が決まり、生垣の剪定の場合は高さと幅によって単価が決まる業者が多いです。

剪定の種類によって料金が変わるので、別々に料金相場を紹介します。

庭木の剪定料金の相場

  • 低木(高さ0~3m未満)…3,000円前後
  • 中木(高さ3~5m未満)…6,000円~7,000円前後
  • 高木(高さ5~7m未満)…15,000円~17,000円前後
  • ※7m以上の場合は個別に見積もりをしなくてはならない業者が大半

生垣の剪定料金の相場

  • 1m未満…500円前後
  • 1~2m未満…1,000円前後
  • 2~3m未満…2,000円前後
  • *3m以上の場合は個別に見積もりをしなくてはならない業者が大半

植え込みの剪定料金の相場

  • 1平方メートルあたり…500円~10,000円前後
  • ※高さ1m以上の場合は個別に見積もりをしなくてはならない業者が大半

剪定する木や生垣、植え込みなどの大きさによって料金が決まるので、作業に時間がかかっても料金が変わらずわかりやすいのがメリットです。

この単価制の場合も業者によって料金に違いがあるので、いくつかの業者に問い合わせてみて自分にあった業者を選びたいですね。

剪定以外に料金追加される3つの費用

剪定以外に料金追加される3つの費用
剪定以外に料金追加される3つの費用

剪定料金以外に費用がかかる場合があるので、業者に依頼する前に知っておきましょう。

剪定の料金以外にゴミの処分費用がかかる

45Lのゴミ袋1つで500円前後、軽トラック1台分で3,000円~8,000円ほどかかります。業者によっては剪定費用の中にあらかじめゴミの処理費用を含んでいる場合もあります。

料金が安くてもゴミ処理料金が含まれておらず思ったより「高くついてしまった…」という残念な思いをしないために依頼する前に確認して下さいね。

ゴミの処分料金を節約したい場合は、自分で地域のクリーンセンターに持ち込むといいですよ。

剪定の料金以外に駐車料金がかかる

駐車スペースがなく近隣のパーキングなどを利用してもらう場合は、駐車料金が別途かかる業者もいます。こちらも問い合わせの際に確認しましょう。

剪定の料金以外に出張費用がかかる

場所によっては出張費用が別途かかる場合があります。こちらも依頼する前にしっかり確認しましょう。

料金相場を知っていればトラブルを防げる

料金相場を知っていればトラブルを防げる
料金相場を知っていればトラブルを防げる

剪定を業者に依頼するメリットを紹介します。

剪定を業者に依頼する3つのメリット

  • 剪定を業者に依頼するとキレイな仕上がりで美しい庭にしてくれる
  • 剪定を業者に依頼すると作業時間がかからない
  • 剪定を業者に依頼するとケガのリスクがない

剪定は自分でやろうと思えばできますが、やはり素人だと職人のように美しい仕上がりにするのは難しいですよね。

自分で剪定するにはかなり作業時間もかかりますが、業者ならとても早い時間で仕上げてくれます。また高い所から落ちてケガしたり、慣れない道具で指を切ったりというリスクをなくせます。

料金を支払いに見合う仕事してくれるのが、業者に依頼するメリットですね。

信頼できる剪定業者を選ぶ3つのポイント

業者に依頼するなら料金等でトラブルが起こることのない信頼できる業者を選びたいですよね。失敗しない業者選びをするためのポイントを3つ紹介します。

  • 信頼できる剪定業者を選ぶため見積をとる
  • 信頼できる剪定業者を選ぶため剪定料金の相場を知っておく
  • 信頼できる剪定業者を選ぶため親身に相談にのってくれるかどうか?

見積もりを必ず取りましょう。その時に注意することは「一式」とまとめて記載されている項目がないかどうかです。「一式」の中に何が入っているのか明確にしてもらいましょう。

後になって予想外の料金を請求されるようなトラブルになるのを防げて、見積もりの時点で内容を明確にしてくれない業者は避けられます。できれば見積は何件かとってみて、比較してみることをオススメします。

剪定の料金相場を把握しておけば高額な料金を提示した業者を利用する心配もありません。「ちょっとでも料金を安くしてもらいたい」と価格交渉したい人は料金相場を頭に入れておきたいですね。

当然業者は豊富な知識と経験をもっています。わからないことや希望を相談した時に丁寧に受け答えしてもらえる業者を選びましょう。

剪定の料金相場がわかったら業者に見積してもらおう

今回は剪定を業者に依頼した時の料金相場や、失敗しない剪定業者を選ぶポイントについて紹介しました。自分では難しい庭木の剪定を業者に依頼して、気持ちのいい素敵な庭に仕上げてもらうには業者選びがカギを握ります。

関連記事

庭木の剪定(手作業)業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

庭木の剪定ならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持った庭木の剪定の専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

関連記事

記事を探す