更新日:2019/02/20
 

引っ越しの見積り前に読めば◎費用を安く抑える4つのポイント公開!

引っ越しの見積り前に読めば◎費用を安く抑える4つのポイント公開!

2019/02/20更新:大きな出費が伴う引っ越し。少しでも費用を抑えるにはどうすればいいのか、頭を抱えていませんか?この記事では、引っ越しの費用を安く抑える4つのポイントをお教えします!大切なお金を無駄にすることなく、安心して引っ越しを終わらせる為のテクニック満載です。

引っ越しが決まった…頭をよぎるのは、大きな出費!「新居の契約」「荷物の運送費」「新しい家具家電の購入費」などお金が出ていくことばかりです。

困った…どうしよう!そんなあなたに朗報です!

同じ引っ越しするなら、安ければ安いにこしたことはないですよね。どうしたら安く引っ越しを安く済ませるか、知りたくありませんか?なるべく安く引っ越しをするためには4つのポイントがあるんです。ポイントさえおさえれば引っ越し費用を安くできる引っ越しのテクニックを伝授しちゃいます!

安い時期を選んで引っ越しする

初めに引っ越しの時期と日時を確認しよう!

  • こまる

    できるだけ安く引っ越ししたいんだけど、時期によって引っ越し料金が違うみたい…。なんで料金がコロコロ変わるの?


  • モップ

    引っ越し料金が変わるのは、繁忙期や閑散期が関係しているよ。その引っ越し費用が安くなる「時期」や「日時」を説明していくね。

引っ越し費用が安くなる時期

引っ越し費用を安く抑えるには、引越し業者の繁忙期を避ける必要があります。大学入学や新社会人の引っ越しが始まる「3月」「4月」は、全国一斉に引越しシーズンとなります。引っ越し業者は多忙を極め、料金を値上げしても依頼がドンドン増えるのです。そのため、引っ越し時期を調節できる人は、3月・4月以外の閑散期に引っ越しするとお得です。

引っ越し費用が安くなる日時

また、平日休日でも料金は変動します。引っ越し需要が少ない平日、特に平日の午後〜夕方といった時間は、圧倒的に安い費用で引っ越しすることができます。

その理由は、仕事や学校が休みとなる土日祝日が引っ越し業者の繁忙期となるため、土日や祝日を避けて引っ越しすれば費用を低く抑えられます。

引っ越し日時が複数出せるのであれば、引っ越し業者に伝えましょう。業者の都合にあわせて日時を調整することで、さらに安く引っ越しが可能です。

このように引っ越し費用を安くするには、引っ越しの時期や日時で大きく関わります。ぜひ、引っ越し日程を調整出来る場合は、調整し費用が安く済むときを
選ぶことをおススメします。

引っ越しを安く済ませるには荷物の多さも関係する

引っ越しを安く済ませるには荷物の多さも関係する

引っ越し費用を安く方法の一つとして荷物を減らすことも重要になってきます。引っ越しの荷物が多くなればなるほど、引っ越し業者の負担も大きくなるのでその分費用がかかってしまうのです。

引っ越しの荷物を減らすには、不用品を処分することが肝心。捨ててしまうような不用品でも、リサイクルショップに持ち込むめば値段がつくこともあります。不用品業者にまとめて処分してもらうと一気に片付きますよ

自分でできる事は自分でやる

自分でできる事は自分でやる

引っ越し費用を削減するための、ちょっとした工夫を5つ紹介します。

ダンボールは自分で調達する

ダンボールなどの梱包資材は、自分で準備するようにしましょう。ダンボールは無料で用意してくれる業者もありますが、有料だと高くつくのであらかじめ自分で用意しておいた方がいいでしょう。

ダンボール以外の梱包資材も、有料の場合やレンタルの場合があるので、新聞紙や毛布など緩衝材になるようなものを、自分で準備したほうがいいでしょう。

自分で荷造りできるものはする

引っ越し業者に荷造りを頼むと、別途料金が必要です。ダンボールに入るような細かいものや、自分で荷造りできるものは積極的にやりましょう。大型の家具や家電などの壊れものは、傷がつかないようにしっかりと梱包する必要があるので、引越し業者に任せた方がいいでしょう。

運搬の手伝いをする

運搬作業を手伝うことで、引っ越しにかかる人件費を抑えることができます。引っ越し作業にかかる時間も短縮できるので、ダンボールなど運べるものは自分で運びましょう。

不用品は自分で処分する

不用品の処分は、リサイクルショップや不用品回収業者を利用してみましょう。不用品の処分まで引越し業者に依頼すると追加費用がかかるので注意です。

引っ越しのオプションは使いすぎない

引っ越しするとなると引っ越し業者がオプションを勧めてくる場合があります。その時は自分でやれるところは、自分でやってオプションは断ってください。オプションをプラスしてしまうと引っ越し費用が高くなるので注意しましょう。

自分で出来る5つの事をご紹介しました。出来るところは自分でして引っ越し費用を抑えるようにしましょう。

必ず複数の業者から見積もりをしよう

必ず複数の業者から見積もりをしよう

引っ越し費用を安く済ませるには、複数の引っ越し業者から見積もりを取り比較した方が引っ越し費用を安く済ませることができます。最近では引っ越し業者一括見積りというのもできるようになりました。引っ越し業者によって、料金やサービス内容も異なります。

引っ越し業者一括見積りをする場合は、同じ作業内容で比較することが重要になってきます。さらに、引っ越し業者に一括見積りをしたあとで「他社はこれくらいの金額だったが、もう少し御社で安くすることはできますか?」と引っ越し業者に値引き交渉するのも1つの手です。

基本的に引っ越し業者一括見積りをする場合は「引っ越し先」「荷物量」「引っ越し日程」が決まってからの方が、引っ越し業者を比較しやすいですよ。

最後にチェックリストとスケジュール表が大事!

最後にチェックリストとスケジュール表が大事!

今まで引っ越し費用を安くする方法について紹介してきました。その引っ越し費用を安くする方法を実行するには引っ越しのチェックリストとスケジュール表をつくるのが肝心になってきます。

今回はそのチェックリストとスケジュール表の例を紹介していきながら、チェックリストやスケジュール表を作る上での、コツについて紹介していきます。

引っ越しの決定〜1ヶ月前

  • 新居を決める
  • 子供の新しい保育園
  • 現在の住まいの退去日を決める
  • 駐車場の解約
  • 子供転園届や転校の報告
  • 新居の契約手続き
  • 引っ越し業者と引っ越し日を決める
  • 不用品の処分

引っ越しの1ヶ月前〜14日前

  • インターネットプロパイダーの契約内容の変更
  • 郵便局へ転居届を出す
  • 「生命保険」、「損害保険」など保険関係の住所変更
  • 現在の住まいの「火災保険」の解約と新しい住まいの「火災保険」の加入
  • 固定電話や携帯電話の住所変更
  • テレビ関係の契約変更

チェックリストとスケジュール表についてはこのようになっています。
チェックリストとスケジュール表を作るときのコツをまとめてみました。

チェックリストとスケジュール表を作るときのコツ

  • 退去日や退去予定日が決定している人は逆算して具体的な日時を上記のチェックリストやスケジュールに合わせて入れる
  • なるべく早め早めにチェックリストやスケジュール表を作成しておく
  • 自分でやることができるもの、業者を頼まなくてはならないものの区別をつけておくことによってスムーズに作ることができ、引っ越しもスムーズになる

このようにしっかりとチェックリストとスケジュール表のコツを抑えて作成することによって、引っ越しする時期や日時を早めに決めることができるので引っ越し業者とも交渉しやすくなります。ぜひ、参考にしてチェックリストとスケジュール表を作成してみましょう。

まとめ

このように引っ越しの費用を安くするにはいくつかのポイントがあります。ポイントをおさえてチェックリストやスケジュール表を作成することによって引っ越し費用を安くおさえることができます。今回ご紹介した引っ越しのポイント4つが決まれば、引っ越し業者一括見積りができます。

ポイント4つをおさらいしておきましょう。

「日程を決める」
「荷物の多さを把握」
「自分でできる事は自分でする」
「複数の業者から見積し比較する」

この4つを行なってから、依頼する業者を決めましょう。

引っ越し業者を一括見積りする時は、すまいのほっとラインが役に立ちます。ぜひ、チェックリストやスケジュール表などを作成してから「ほっとライン」を利用して引っ越し業者一括見積りをするようにしましょう。

格安引越しをプロに依頼するなら

格安引越しを専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単に格安引越しの業者を探すことができます。

すまいのほっとラインを活用すれば、料金やクチコミなど、サービス選びに必要な情報がすぐに確認できます

「◯◯円~」などの不明瞭な料金表示はなく、追加料金や手数料などもありません。会員登録なしで詳細が見られるので、スタッフ写真や口コミも事前に確認できます。

予約前に聞きたいことがある場合も安心。予約ページ内の「予約の前に出店者に質問する」から担当者に直接質問することができます。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ スタッフ写真や口コミが確認できる
  • ◎ 24時間365日オンライン予約可能
  • ◎ 営業電話なし
この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
0 投票, 平均点: 0.00

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

同じカテゴリの関連記事

pvms