最終更新日:

大掃除は掃除場所が多い!大掃除を場所別に厳選してまとめて紹介!

大掃除は場所が多くて大変ですね。キッチン、お風呂などの水回りから玄関や窓まで何か所もあって大変です。今回は、少しでも負担を減らしてピカピカになる掃除方法について紹介します。大掃除の場所によって、ちょっとしたコツがありますのでぜひ確認してみて下さいね。

大掃除は掃除場所が多い!大掃除を場所別に厳選してまとめて紹介!

年末の大掃除は、やるべき場所が多くて大変ですね?

どんな物を使って、どんな方法で掃除すればキレイに汚れが落とせるのかも、知っているようで知らないことも多いかもしれません。

そこで今回は、大掃除の場所別に掃除する方法について紹介します。

年末の大掃除に活用してもらえる内容を厳選していますので、ぜひ参考にして下さいね。

>>プロのハウスクリーニング業者の一覧

>>プロの水回り大掃除セット業者の一覧

【大掃除の場所】キッチンの大掃除はこれで解決!

【大掃除の場所】キッチンの大掃除はこれで解決!

【大掃除の場所】キッチンの換気扇の取り外し方

換気扇のタイプ別に取り外し方を紹介しています。

【大掃除の場所】キッチンの換気扇の掃除方法

換気扇のフィルター、レンジフード、ファンの3つの場所について掃除方法をまとめています。
重曹と中性洗剤で簡単に掃除できますよ。

【大掃除の場所】キッチンの掃除方法

重曹でキッチンの換気扇、コンロ、シンクや、床までキッチンの全ての場所を掃除する方法を紹介しています。

【大掃除の場所】お風呂の大掃除方法をまるごと解説

【大掃除の場所】お風呂の大掃除方法をまるごと解説

【大掃除の場所】お風呂の掃除方法

重曹、クエン酸、酢を使ってお風呂場の全ての場所(鏡、蛇口、床、シャワーヘッド、排水口、浴槽、天井)をピカピカにする方法を紹介します。

カビの生えている度合いを3段階にわけ、度合い別に撃退する方法を紹介しています。

重度のカビに、台所にある片栗粉が効くって知っていましたか?

【大掃除の場所】面所をピカピカにする大掃除方法

【大掃除の場所】面所をピカピカにする大掃除方法

洗面所の掃除方法を徹底解説しています。

ポイントは水拭きと、乾拭きを上から下の順ですることです。

重曹とクエン酸を使って、洗面所に潜む汚れをスッキリ落としましょう。

【大掃除の場所】大掃除でピカピカトイレを実現する方法

【大掃除の場所】大掃除でピカピカトイレを実現する方法

トイレの嫌な汚れに効く重曹と、クエン酸を使った掃除方法を紹介しています。

汚れをためない為の3つの習慣も、ぜひ家族で実行してみて下さいね。

【大掃除の場所】便器のふち裏や、便座の裏側の掃除方法

普段のお掃除で見落としがちな場所だからこそ、手ごわい汚れが蓄積しています。

大掃除の機会に徹底除去したいですね。

【大掃除の場所】市販のトイレ洗剤から選ぶならオススメ5選

上手に洗剤を選ぶポイントやオススメの5選をまとめた記事です。

自分の好みにあった洗剤を選んでみて下さいね。

【大掃除の場所】玄関タイルの大掃除はこれで完璧

【大掃除の場所】玄関タイルの大掃除はこれで完璧

玄関タイルにこびりついた汚れには、重曹とメラミンスポンジが効果的です。

また、汚れをためないためにしておきたい3つ習慣も紹介しています。

【大掃除の場所】窓ガラスを大掃除して明るい窓に!

【大掃除の場所】窓ガラスを大掃除して明るい窓に!

窓ガラスは古新聞で簡単ピカピカ掃除ができます。

実は晴れの日よりも曇りの日が、最適な窓掃除を紹介します。

大掃除の時期に曇りは憂鬱と思いがちですが、そんな日は窓ガラスを明るくするチャンスです。

大掃除は掃除場所が多い!業者に依頼できます!

今回は、大掃除の場所別に掃除する方法について紹介しました。

大掃除を始めてはみたものの「この汚れはどうしたらいいの?」と途中でスマホで検索という人もいるかもしれませんね。

しかし、長年蓄積して固まり切ってしまった汚れは、自分で落とすのに限界もあります。

筆者の家のコンロは重曹で磨いても、セスキ炭酸ソーダでパックしても取り切れませんでした…(泣)

だからと言ってまだまだ使えるコンロを買い替えるわけにもいかず「汚れも諦めたくない!」ですよね?

同じような悩みをお持ちの人は、プロのハウスクリーニングがオススメです。

我が家も先日、換気扇掃除に来ていただきました。

外しにくいシロッコファンを外して、パーツにわけてキレイにしていただき、油で ギトギトだったレンジフードをスッキリピカピカにして、コーティングまでして下さって感激!プロのお掃除の凄さを実感しました。

プロの業者を探す場合、気になるのが料金やサービス内容ですよね?

ほっとラインでは、お客様が事前に知りたい料金やサービス内容、口コミから検索が可能です。

更に質問や予約まで対応していますので、うまく利用してご自分の希望にあった業者を探してみて下さい。

12月は業者さんも忙しくて、予約が取りづらい状況になるので、早めに対策しましょう。

まとめ

  1. 大掃除は、場所別の掃除のコツを今一度確認しよう
  2. キッチンの大掃除は、換気扇、コンロ、シンクや、床まで重曹でできる
  3. 重曹、クエン酸、酢を使ってお風呂場の全ての場所(鏡、蛇口、床、シャワーヘッド、排水口、浴槽、天井)を掃除
  4. 洗面所の大掃除は、水拭きと、乾拭きを上から下の順ですることがポイントです

ハウスクリーニング業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

水回り大掃除セットならすまいのほっとライン

プロの出張・訪問サービスの予約ができるすまいのほっとラインでは、高い技術を持った水回り大掃除セットの専門家が多数出店しています。

予約前に無料で質問ができ、作業料金や利用者の口コミも公開されているので、あなたの悩みを解決するピッタリの専門家を見つけることができます。

監修 小森 一輝(こもり かずき)

日本ハウスクリーニング協会認定「ハウスクリーニング技能士」

1970年大阪生まれ。一部上場マンション・ハウスメーカーからの転身者という経歴を活かし、住宅設備を知り尽くしたお掃除マスター」として大手家電量販店のサービスセンター業務に従事。業務用家電ら水回りまで、すまいに特化した清掃コンサルティングを行う。主な資格は、ハウスクリーニング技能士、錠前技工士など。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

「相場」がわかる
サービスの料金や実際に利用した人の口コミで選べます
「人柄」で選べる
技術力に加えてスタッフの雰囲気やこだわりで選べます
「何でも」頼める
どうすればいいかわからないお困りごとも解決できます
どんなお悩みでも解決します
すべてのカテゴリをみる

\ 記事が気に入ればいいね!フォローください♪ /

この記事のキーワード

記事を探す