家の中でシロアリ発見!シロアリの種類と殺虫剤で対処について解説

家の中でシロアリを発見!?気づいたら家の中で、シロアリが歩き回っているとビックリしますよね。しかし、それは本当にシロアリなのでしょうか?シロアリの種類と対処方について紹介します。

更新日:2018/02/05
 
家の中でシロアリ発見!シロアリの種類と殺虫剤で対処について解説

家の中でシロアリを発見!?どうしたらいいの?気づいたら家の中で、シロアリが歩き回っているとビックリしますよね。しかし、それは本当にシロアリなのでしょうか?

シロアリと黒アリはパッと見ると同じように見えて間違えやすいですが、種類によって対処法が違いますので、まずは慌てずしっかりと確認することが大切です。シロアリと黒アリの違いや説明します。

シロアリ!?まずは慌てず確認しよう

家の中で、シロアリが歩き回っているとビックリするのは当然ですね?突然の出来事なので慌ててしまうのも無理はないと思います。まずは慌てずに一度深呼吸をしてから、もう一度確認をしてみましょう。

シロアリと間違いやすいのが黒アリです。パッと見ると同じように見えてしまいますが、よく見ると種類の違いが分かります。

シロアリの特徴

シロアリは日本全国に20種類いると言われています。種類によって色や大きさに違いがあります。シロアリは木を主食としています。白っぽい体や褐色系の体をしており、胴体はずん胴でクビレが無いのが特徴です。

黒アリの特徴

言葉の通り体は黒く、体系は体の関節部分の節ごとにクビレがあります。黒アリは土の中に巣を作ります。家への実害は特に無いですが、食べ物などに群がり傷めてしまうのでとても厄介ではあります。

市販の殺虫剤やエサ系の薬剤を窓際などよく見かける場所に置いておくと、
効果があるようです。しかし一時的なモノですので、黒アリの巣を見つけて、
巣ごと駆除することをお勧めします。

巣の見つけ方は簡単です。黒アリは団体行動で群がるので、黒アリの進路に近い場所の土の中で巣を作っている場合があります。巣を見つけたら巣の中のアリを一網打尽に駆除できる殺虫剤を巣へと投入すれば駆除ができます。

また、予防対策として前回に侵入してきた場所や家の周囲に殺虫剤を散布しておくと家の中への侵入を防ぐことができます。

シロアリの種類についてもっと詳しく知ろう

シロアリにも種類があります。大きく分けて3種類のシロアリがいます。

ヤマトシロアリ

代表的な、シロアリで「ヤマトシロアリ」です。体長は5ミリ前後で褐色系の体をしています。寒い地域以外は日本中でよく見かけられる代表的な種類と言えるでしょう。

主に水気がある木材を好むので湿気が溜まりやすいキッチンや洗面などの水回りの床下に潜んでいることが多いようです。

イエシロアリ

イエシロアリは9ミリ前後で濃褐色の体をしています。シロアリの中では一番体が大きいサイズとも言えます。

イエシロアリはヤマトシロアリと違い暖かな気温の地域に生息しており、水気の含む木材だけでなく乾いた木材も好むために家全体に潜むことができる種類です。ヤマトシロアリよりも広範囲での被害が報告されています。

アメリカカンザイシロアリ

アメリカカンザイシロアリは、体長は7ミリ前後で白っぽい体をしいます。生息地域は少ないがイエシロアリやヤマトシロアリよりも激しい気性を持っています。

乾いた木材に潜むことがある種類です。輸入品の家具と共に運ばれてきたアメリカカンザイシロアリも広範囲での行動をするので、家全体の被害が報告されています。

シロアリ被害に要注意

シロアリをそのまま放置しておくとどうなるのでしょうか?

変に危害を加えてしまうのが怖くて何もせず「そのまま放置してもいいか」と思う人もいるかもしれませんがそれは間違いです!見つけた時点で、かなり繁殖をしている可能性があります。

そのまま放置していると家の土台や柱などの重要な部分も食べてしまい家の倒壊につながる恐れもあります。倒壊までもいかなくても、柱や土台などの主要な部分に多大な被害があると家の修繕に多額の修繕費が掛かります

シロアリを発見したらすぐに対処してください。

手軽にできるシロアリ退治とは?

手軽にできるシロアリ退治とはどんなことでしょうか?それはホームセンターなどで販売されている殺虫剤を使用して退治することです。

直接退治できるスプレータイプの殺虫剤もあるようです。代表的な成分をご紹介します。

ネオニコチノイド系

防腐防蟻剤として代表的なのがネオニコチノイド系薬剤です。昆虫に対して 効果を発揮し、人間や魚類・ペットには安全とされています。

ネオニコチノイド系薬剤はシロアリの神経伝達部分に作用に、伝達異常を起こして退治してくれます。

フェニルピラゾール系

少量で高い効果が期待できます。しかしシロアリだけではなく人間やペットにも
影響がでます。特に魚類に対して強い毒性があり、池に鯉など飼っている方は注意が必要です。

フェニルピロール系

この成分はシロアリの呼吸障害を引き起こすことで退治する薬剤になっています。人間や魚類・ペットに対して毒性が強いため仕様に関しては注意が必要です。

シロアリは予防が大切

シロアリは退治すれば安心と思っていませんか?退治するだけでは一時的な対処でしかありません。シロアリはまた戻ってくるので、その度に退治しているとかなりの労力を使います。毎回退治するとなると大変なので、再び侵入されないように予防することが大切なんです。

殺虫剤にも予防効果があるものもありますが、専用の薬剤で予防することを
おすすめします。予防用の薬剤もホームセンターなどで市販されているようです。

予防用の薬剤を被害を受けた場所などに塗っておくと近寄らなくなります。ただし、効果の持続期間は様々ありますので、注意書きをよく見て使用しましょう。

まとめ

虫が苦手な方は、なかなかご自分でシロアリなのか黒アリなのか判断するのも
難しいかもしれません。そういう方は、無視せずプロの力でシロアリを徹底的に退治してもらいましょう。

内容にもよりますが今後の為にも予防も一緒にしてもらうとより効果的です。また、プロの方に家の被害診断もしてもらえるので、被害が酷い部分をより念入りに駆除をしてもらえます。

巣を見つけた場合は、今後の被害を拡大しない為に確実に駆除をしてもらいましょう。

ほっとラインでは、料金やサービス内容、口コミで業者を比較してから予約することができますので、ご自分にあった安心な店舗を探してみてください。

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください

\ SNSでシェア /

同じカテゴリの関連記事

pvms