シロアリ駆除
最終更新日:

【シロアリの種類】白アリと黒アリの違いやシロアリの種類を解説

【シロアリの種類】白アリと黒アリの違いやシロアリの種類を解説

日本国内にいるシロアリの種類の中で、家に被害をもたらす代表的なものが「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」「アメリカカンザイシロアリ」です。今回は、シロアリの種類を解説します。白アリと黒アリの違い、アリとの見分け方についても紹介します。

家の中で「シロアリを発見…」そんな時は、どうしたらいいのでしょうか?

シロアリが歩き回っているとビックリしますよね。

しかしそれは本当に、「シロアリ」なのでしょうか?

シロアリと黒アリはパッと見ると同じように見えて間違えやすいです。

アリの種類によって対処する方法が違いますので、まずは慌てずしっかりと確認することが大切です。

そこで今回は、シロアリと黒アリの違いや、シロアリの種類について紹介します。

>>プロのシロアリ駆除業者の一覧

【シロアリの種類】?シロアリはどんな虫?種類が多いの?

【シロアリの種類】?シロアリはどんな虫?種類が多いの?

シロアリ(白蟻)は、昆虫綱ゴキブリ目シロアリ科、あるいはシロアリ目の昆虫総称のことをいいます。

つまり、シロアリとは名前にはアリと付いていますが、ゴキブリの仲間なんです。

主に植物の遺体を食べる社会性昆虫であり、いわゆる蟻塚のほとんどはシロアリによって作られます。

アリとはまったく異なる系統の昆虫ですが、一般的によく見かけるアリのように女王シロアリを中心としたコロニーを形成し、コロニーには数百から数百万の個体が生息します。

女王シロアリは世界で最も長寿の虫とされ、30~50年間生存しているものもあると言われています。

日本国内にはおもに22種類のシロアリが生息していると言われ、その中でも本州で家屋に被害をもたらすシロアリとして代表的なのが「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」「アメリカカンザイシロアリ」の3種類です。

他にも沖縄県や小笠原諸島には「ダイコクシロアリ」という種類が生息していて、こちらも家屋に深刻な被害をもたらすと言われています。

【シロアリの種類】慌てずにシロアリかどうか確認しよう!

【シロアリの種類】慌てずにシロアリかどうか確認しよう!

家の中でシロアリが歩きまわっていると、ビックリするのは当然ですね?

突然のことで慌ててしまうのも無理はないと思います。

慌てずに一度深呼吸をしてから、もう一度確認をしてみましょう。

シロアリと間違いやすいのが黒アリです。
パッと見ると同じように見えてしまいますが、よく見ると種類の違いが分かります。

「シロアリ」の特徴について知っておこう!

シロアリは日本全国に20種類いると言われており、種類によって色や大きさに違いがあります。
シロアリは木を主食としています。

白っぽい体や褐色系の体で、胴体はずん胴でクビレが無いのが特徴です。

「黒アリ」の特徴について知っておこう!

言葉の通り体は黒く、体系は体の関節部分の節ごとにクビレがあります。
また、黒アリは土の中に巣を作ります。

家への実害は特に無いですが、食べ物などに群がり傷めてしまうのでとても厄介ではあります。

市販の殺虫剤や、エサ系の薬剤を窓際などよく見かける場所に置いておくと効果があります。

しかし一時的なものなので、黒アリの巣を見つけて、巣ごと駆除するのがオススメです。

黒アリの巣を見みつる方法は簡単で、黒アリは団体行動で群がるので、黒アリの進路に近い場所の土の中で巣を作っていることが多いです。

巣を見つけたら巣の中のアリを駆除できる殺虫剤を巣へと投入すれば駆除できます。

また、予防対策として前回に侵入してきた場所や、家の周囲に殺虫剤を散布しておくと家の中への侵入を防げます。

【シロアリの種類】家に被害を及ぼす代表的なシロアリの種類

【シロアリの種類】家に被害を及ぼす代表的なシロアリの種類

日本国内で家屋に被害をもたらすシロアリにも種類があり、大きく分けて3種類シロアリがいます。

【シロアリの種類】ヤマトシロアリについて知ろう!

ヤマトシロアリの体長は3.5mm~6mmで、北海道の道南エリアから九州まで、寒冷地を除き、ほぼ日本中にいる普通種です。

日本各地の家屋被害は多く、このシロアリによるものが多いようです。

土の中や湿った木材の中など多湿な場所を好み、被害はおもに浴室、トイレ、台所などの湿気が多い床下に多いです。

ヤマトシロアリの巣内の個体数は、2~3万匹と言われています。

主に水気がある木材を好むので湿気がたまりやすいキッチンや、洗面などの水回りの床下に潜んでいることが多いようです。

【シロアリの種類】イエシロアリについて知ろう!

イエシロアリの体長は9mm前後で濃褐色の体をしています。

シロアリの中では一番体が大きいサイズとも言えます。

イエシロアリは本州の千葉県以西の太平洋から、瀬戸内海にかけての沿岸地域、四国、九州、沖縄に分布します。

被害は建物全体におよび、極めて激しい被害を出す危険種であると言われています。

地中などに巨大な巣「メガロポリス」を形成し、巣内の個体数は百万匹に達します。

【シロアリの種類】アメリカカンザイシロアリについて知ろう!

アメリカ産の侵入種で、輸入木材の中に紛れ込んで日本に渡来してきたと言われています。

これまでに、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、和歌山県、広島県、鹿児島県ほかの各都府県の一部で発見され、今後もほかのエリアで新たな発見が予想されている要注意種です。

土の中には住まず、乾いた木材を加害し、被害は建物全体におよび、激しい被害をもたらします。

巣内の個体数は2000~3000匹と少ないですが、体長はヤマトシロアリの2倍ほどあり激しい被害が出ます。

【シロアリの種類】シロアリとアリを見分ける方法を知ろう!

【シロアリの種類】シロアリとアリを見分ける方法を知ろう!

日本に生息し、家屋に被害をもたらす代表的な「ヤマトシロアリ」「イエシロアリ」「アメリカカンザイシロアリ」の3種類ですが、外観上の特徴により見分けられます。

これら3種類のシロアリを見分けポイントが「羽アリ」と「兵隊アリ」です。

そもそも女王アリを見つけること自体非常に困難で、働きアリで種別ごとに見分けることも困難なので、兵隊アリと羽アリを見ると見分けられます。

「羽アリ」でシロアリの種類を見分けよう!

ヤマトシロアリ、イエシロアリともに羽アリの羽の枚数は4枚で、羽根の大きさは前後ともほぼ同じで形もほぼ同じです。

胴体はヤマトシロアリは黒っぽく、イエシロアリはヤマトシロアリよりも胴体が大きく茶色っぽいのが特徴です。

アメリカカンザイシロアリもほぼ同様の特徴がありますが胴体は褐色で、羽根は角度によっては虹色に見えるのが特徴です。

「兵隊アリ」でシロアリの種類を見分けよう!

兵隊アリは、頭の形が一番見分けやすいポイントです。

ヤマトシロアリの頭は真上から見ると長方形、イエシロアリの頭は真上から見ると卵型をしています。

アメリカカンザイシロアリの頭も真上から見ると長方形に見えますが、2節ある触覚のうち、1節の付け根の部分が特に太くなっています。

また、シロアリ科ではないアリのハネアリとシロアリのハネアリの違いが今一つよく分からないと思いますが、これも比較すると違いがよく分かります。

シロアリでないハネアリの胴体は強くくびれていて、4枚ある羽根のうち前羽が大きく後羽は小さいのが特徴です。

触角は長短の棒状の節が連なり、「く」の字に折れ曲がるものが多いのが特徴です。

シロアリ科のハネアリは、胴体は寸胴で、触覚は棒状の節が連なっていますが、折れ曲がりません。

【シロアリの種類】シロアリの被害について知っておこう!

【シロアリの種類】シロアリの被害について知っておこう!

シロアリによる建物への被害、皆様の想像以上に深刻なものです。

構造体が脆くなり、倒壊のリスクが飛躍的に高くなります。

木造家屋の構造体である柱、土台、棟木(むなぎ)、垂木(たるき)、束(つか)、根太(ねだ)、窓台(まどだい)、秣(まぐさ)等の木材を食い荒らされ、構造体である木材の中がスカスカになり、手で軽く チョップするだけで4寸(約12cm)もある木材がいとも簡単に粉々に砕ける状態になってしまいます。

最近の木造住宅新築工事では、建築基準法で防蟻措置についても厳しく定められていて、土台及び1階の柱の腰下1m以下は防蟻剤を塗ることと定められていますが、古い建物になると防蟻効果が切れていたり、旧基準で建てられた建物は防蟻措置もされていない建物が多いです。

余談ですが、シロアリによる食害は樹種によっても違いがあるようです。

【深刻な被害が出る恐れあり】
熱帯産材を除く全ての辺材、モミ、エゾマツ、トドマツ、カラマツ、アカマツ、クロマツ、ラジアータパイン、ベイツガ、ベイスギ、ベイマツ、セン・ブナ等

【上記ほどではないが被害が出る】
ヒノキ、スギ、ツガ、ベイヒ、クリ、クスノキ、カツラ、ケヤキ、トチノキ、アカガシ、レッドメランチ、ブラックウォールナット、シルバーピーチ等

【比較的被害が少ない】
ヒバ、コウヤマキ、イヌマキ、イスノキ、タブノキ、カヤ、ベニヒ、タイワンスギ ローズウッド、シタン・チーク等

最近の新築住宅は防蟻剤を使った木材を使うので、昔ほどシロアリ被害に遭わないと言われてはいますが、やはりローコスト住宅と言われる低価格の家は、ほとんどがベイツガ、ベイマツ、ベイスギ等を構造材に用いています。

築100年でもシロアリに食われていない家は、構造体がそれなりにちゃんとした木材で構成されていて、通期もちゃんとしているのが特徴です。

また、シロアリの食害により、空洞だらけでスカスカになった構造体は、湿気を吸い込みやすくなります。

吸い込んだ湿気がカビやダニを発生させる原因となり、シックハウス症候群やアトピー、アレルギーなどを引き起こす原因となる危険性があります。

【シロアリの種類】シロアリが棲みつかないようにできる?

【シロアリの種類】シロアリが棲みつかないようにできる?

シロアリがあなたの大事な家屋に棲みつかないようにするために、どのような対策を取ればいいのでしょうか?

家の中でも特に水道管や、排水管が通っているお風呂場、トイレ下、台所まわりは、床下に湿気がこもりやすい場所です。

室内を換気して、空気がよどまないようにすることが重要です。

特に床下の換気は、比較的新しい建物だと基礎と外壁の間に通気層が、古い建物の場合は基礎に長方形の風窓が開けられていますので、そこに冬タイヤや物置などを置いて塞がないように気を付ける必要があります。

湿気を好むヤマトシロアリには非常に有効です。

【シロアリの種類】手軽にシロアリを駆除する方法は殺虫剤

【シロアリの種類】手軽にシロアリを駆除する方法は殺虫剤

手軽にできるシロアリ退治とは、どんなことでしょうか?

それはホームセンターなどで販売されている殺虫剤を使用して退治することです。

直接退治できるスプレータイプの殺虫剤もあるようです。

シロアリを駆除する時の代表的な成分について紹介します。

シロアリを駆除する時の代表的な成分「ネオニコチノイド系」

防腐防蟻剤として代表的なのがネオニコチノイド系薬剤です。

昆虫に対して効果を発揮し、人間、魚類、ペットには安全とされています。

ネオニコチノイド系薬剤はシロアリの神経伝達部分に作用に、伝達異常を起こして退治してくれます。

シロアリを駆除する時の代表的な成分「フェニルピラゾール系」

少量で高い効果が期待できます。

しかし、シロアリだけではなく人間やペットにも影響がでます。

特に魚類に対して強い毒性があり、池に鯉など飼っている方は注意が必要です。

シロアリを駆除する時の代表的な成分「フェニルピロール系」

この成分はシロアリの呼吸障害を引き起こすことで、退治する薬剤になっています。

人間や魚類、ペットに対して毒性が強いため使用するには注意が必要です。

シロアリの種類を見分けられないなら業者に依頼しよう!

そこで今回は、シロアリと黒アリの違いや、シロアリの種類について紹介しました。

虫が苦手な方は、なかなかご自分でシロアリなのか黒アリなのか判断するのも難しいかもしれません。

そんな時は無理せずに、プロの力を借りましょう

内容にもよりますが今後のためにも予防も一緒にしてもらうとより効果的です。

また、業者に家の被害診断もしてもらえるので、被害が酷い部分をより念入りに駆除をしてもらえます。

シロアリの巣を見つけた時は、今後の被害を拡大しないために確実に駆除をしてもらいましょう。

シロアリ駆除業者を探す時は、ホットラインを使えば予約前に不安な事を無料で業者に質問ができ、もちろん作業予約することが可能です。
まずは、ご自身にあった安心な店舗を探してみてください。

シロアリ駆除をプロに依頼するなら

シロアリ駆除を専門家に相談しようと思っても、各社から資料請求する必要があったり、見積をもらって料金比較したりと、面倒ですよね…。すまいのほっとラインなら、簡単にシロアリ駆除の業者を探すことができます。

すまいのほっとラインは、引越し・不用品回収・ハウスクリーニングなど、200種以上の出張訪問サービスをネット予約できる、日本最大級の検索予約サイトです。

  • ◎ 予約前の個人情報の登録不要
  • ◎ 料金やサービス内容が明確
  • ◎ 利用者のクチコミで比較できる
  • ◎ 予約前に不明点をメッセージで聞ける
  • ◎ 予約質問はネット完結(営業電話なし)

サービスカテゴリ一覧をみる

この記事がお役にたてば、星ボタンをクリックして評価いただけると嬉しいです♪
45 投票, 平均点: 4.70

\ SNSでシェア /

※この記事に含まれる情報はお客様の責任でご利用ください